2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

meda in japan

008_2 そう言えば…先月の 電車まつり ですが、

こんなレトロ感 たっぷりのグッズも販売しました。 ブリキのおもちゃです。

005_2 レールも付いてます。

006_2 行き先を拡大すると……あらっ、あらあらsign02

広島駅に、なってますね。 私なんか

「長崎電鉄の オリジナルカラーと同じだから、大丈夫。キット、売れるわhappy01

と、希望的観測。 蓋を開けると……

「あっ、これ長崎じゃないでしょsign02 あっ、やっぱり…広島だぁ。 156 は、広島です。」

と。 ひぇ~ 恐れ入りました。 マニアには ごまかせませんsweat01 ¥3800 ですが

結構、よく売れました。 むしろ 大人の方がお買い上げでした。

009_2 小さい箱に入ってるのは、こちらです。 ¥800

ゼンマイで動きます。 子供たちは上記の電車を欲しがりますが ママ達は

どうしても、こちらを 奨めます。 分かる、分かる。 私もママの気持ちに賛成。

「あらっ、今日はこちらがいいと思うよ。色んな意味で…ねっ、ママそうでしょsign02」 と私。

010011 他には、こんな物も。

ネジ巻き式で、ネジが下に来ると、それを軸に曲がります。 

002 東京の、下町の工場で作られる 正に made in japan

の品々です。 003 その数は数十種類。 一度は廃業されましたが根強いファンの要望で 再開されました。 地味な品々だけど、大切にしたい ブリキのおもちゃです。
013_2 そうそう、これも人気でした。“電車パーツ” です。

 数年前に雨やどりで販売してた “まーくんパーツ” を、思い出しました。

可愛い電車パーツが、5個 並んでるでしょsign03

ちょっと、ヤバイ感じです。

Cimg1894  もともと、夫の趣味でした。 まっ!早い話しが “鉄チャン” です。

 長女が、親元を離れ 約1週間。 寂しいのか、どうか分かりませんが……

最近 こんなもので遊んでいます。もちろん、夫が…です。Cimg1896

 長年の夢 らしいので、黙認してますが……。

Cimg1897_2  いい年した、おじさんが 何だか楽しそうですcoldsweats01

それにしても、とても精巧に出来てます。

スイッチを入れて、自由自在に 発車させたり、停車させたり……。

Cimg1895  最近は、1×2m四方の 凄いジオラマを購入しました。

山あり谷あり、トンネルあり。 プラットホームもあります。 ……で、そのジオラマの 置き場所が 長女の部屋です。

「あらっ、本当に寂しいの? このチャンス (彼女の部屋を鉄道部屋として、使うこと) を狙ってたのでは…?」

と、つい言いたくなるような行動ですannoyCimg1894_2

 何だか、怪しい~down 

今…ジャガランダの花が満開です。

Photo  長崎県 雲仙市小浜町では、 今! こんなお祭りが開催されています。

さださんの歌。 そして…原田泰治さんの絵で、すっかりお馴染みの ジャガランダ の花の季節です。

小浜の海岸沿いに 美しい紫色が咲き乱れています。

 去年は、ハズレ年でした。

Photo_2 右写真のように、木の高さは7~8M はあるでしょうか? 満開の それは、かなり 見甲斐があります。

左手側は、橘湾。 右手側は、小浜温泉の旅館側です。

Photo_3 でも……デリケートな、花びらは 少しの風や雨で 一夜のうちに こんな状態です。

まさに 「花の命は短くて~」 です。

 長崎市内なら、ペンギン水族館の近くに 一本 ジャガランダの木が ありますよ。

 来年は是非、足を運んでみてください。

(写真提供 長崎在住 Y氏)

「えっ? では、チーフは この小浜町のジャガランダは、見てないの?」 ですって?

「はい……down 実は……まだ。sweat01  でも、でも!想像力豊かな私ですから…もう、目に見えるように ジャガランダ がそこに、あるんです。happy02 固い事、無しねsign02

大鉄道展 やってます。

Cimg6782  私の、ごくごく近くの “ある人” から……

「ヨーグルトのケー君も いいけど、せっかくなら長崎の、今の話題を伝えたら? ファンの皆さんは そんな長崎を知りたいのでは……?」 と。

「あっ、そう? ケー君は、不満な訳?」 と私。annoy →気持ちはこんな感じ。

 そんな訳で (一応、意見は真摯に受け止めました。意外と従順……bleah)

今、長崎歴史文化博物館では、大鉄道展が 開催されています。

“ながさき鉄道ものがたり” というサブタイトルが付いてます。

もう、九州のブルートレインや、採算が合わない在来線も 少しずつ廃止されています。

時代と共に 思い出もたくさん詰まった鉄道です。

Cimg6781  Cimg6780 連休期間中は、いろんなイベントが盛りだくさんです。

そっと隠れてる “鉄ちゃん” と言われてる貴方。

是非!この機会に 貴重な鉄道の あれこれが分かる 

“大鉄道展” へ是非、お出掛け下さいませんか。

 もう今は廃止された “さくら” も “あかつき” も遠い思い出です。

4月18日(土) ~ 6月15日(月)  まで開催中。

 観覧料 大人 ¥1,000  小・中・高 ¥500  

車の中ではコレを聴いています。

Cimg5130_2 10月22日発売の CD “情継” と “トリビュート”

毎日お店で聞いています。 聴くほどにいい感じ。

 そして、仕事の道中に聞くのは、今夏 郵便局から発売されたこのCDです。

 【手紙日和 2  思い出の扉】 です。

 表紙は、原田泰治先生の “野良時計” が、描かれています。 

もちろん、さださんの“案山子” が入っています。他には…

 かぐや姫“置き手紙”  ダ・カーポ“結婚するって本当ですか”  アリス“終止符”

 因幡晃“わかって下さい”   堺正章“さらば恋人”   由紀さおり“手紙”

 などなど、16曲入っています。 昭和40年代から50年代に流行った、「手紙」 に関する曲を集めています。 この時期に青春してた“あなた”。 

きっと、懐かしい歌ばかりですよ。 郵便局でお求め下さい。 ¥3,000 です。

“三年坂” が好きな外人さん。

Cimg4904 つい最近の事ですが……

ふらりとお店に入って来られたお客様。

一直線に、“さだまさしCDコーナー”へ行き、しばらく ずっとずっと見続けていました。

 それで思い切って、声を掛けました。

「He is a famous musician in japan。」 と。 すると……

「はい、さだまさしは良~く知ってますねん!」 と、これまた返ってきた言葉は関西弁。

「じゃぁ、さださんの歌は良~く ご存知ですね?」 と言いました。  そして……

「こんなに沢山のCDが揃ってる店は、初めてです。いやぁ~、感激しました!」 ですって。  そして、色々と迷った挙句に 彼が選んだ物が……“三年坂” でした。

「三年坂 が好きな外人さんって 初めてです。是非、写真を撮らせて下さいね。」

と言って撮ったのがコレ! 電話の先は 日本人の奥様に電話中。

「あぁ、今ね。グラバー園の坂の途中にいるよ。 さだまさしのCDがいっぱいある所。君もおいでよ!」 と、話している場面です。

「いやぁ、早く聞くのが楽しみです~heart01」 と、彼はニッコリ!!

そして、次の日にまたご来店。

「あらっ、今日もまた?」 と私。

「はい、どうしても欲しい物がありました。 きっと大阪では買えないでしょうから…」 と言って手にした物は……“わすれもの”

「まぁ、この“わすれもの”が忘れ物だったのですか?」 と。

もちろん、ちゃんと このジョークも通じました!

千村節子ビーズ展

Cimg4800 Cimg4801  飛行館へ行ったら こんなステキな展示会がありました。

千村さん……東海地方にお住まいの さださんファン・玲子さんファン の方です。

手が込んだ美しいビーズのアクセサリーの数々。 二つと同じものはありません。

Cimg4802 これは、玲子さんが 書いて下さったボードです。

貴女も、是非 お一ついかがですか?

Cimg4803

飛行館の今後のスケジュールです。 毎回好評の 「玲子バザール」 も 来週から始まります。

長崎大好きのM子さん、ちょうど来崎の時が バザールですよ。  何かステキなグッズをゲットして下さいね!

器の数々。

Cimg3862  また、思い出したように……波佐見です。

今年の収穫はコレ!(去年より、少なめ…)

向かって左手前の四角い陶器が2個。 これが、陶房 青 の陶箱弁当でした。 どっしりと重く、絵柄も3種類あり

どれが、当たるのか開けけて見てのお楽しみ。

その後ろの、蕎麦ちょこ文様の角皿も好きです。Cimg3822

 さっそく、その器に 季節限定の “桜まんじゅう” を入れて お抹茶を一服。 う~ん、美味しいっ!

真ん中の、グリーンは、麦の穂です。

これも、会場の特設市場で販売されてました。 その、剣山は、陶器で出来てます。

家にある、ガラスの器 (普段はサラダを入れます。) に、飾ると とても涼やかな演出。

一気に、初夏がやってきました。

Cimg3864  これも、陶房 青 の作です。

めだかが泳いでます。 冷たい冷茶が、なお一層美味しく頂けます。  夏になると、毎日のように 飲みたくなる冷茶。  身も心も一気に、涼やかです。

そうそう! こんな限定品を発見。

買わずにはおれません。 一応、留守番を預かった姑め

Cimg3820 ちゃんへのお土産です。

毎週毎週、出掛ける嫁としては、 時には“点数稼ぎ” をしとかねば……汗

 永遠のテーマである “嫁姑問題” が上手くいく秘訣です。 うふふ

「和」 のテイスト

Cimg3303_5  ちょっとした、お知り合いのお宅を訪問しました。

このお宅の奥様の趣味で、たくさんの器が所狭しと、飾られています。

リビングに、一歩足を踏み入れると……そこは、まるで 「和雑貨」 のお店のようです。Cimg3305_2

リフォームをした際に、天井を外したら、立派な梁が出て、 折角だからと……梁を活かしました。

明り取りには、奥様のお気に入りのステンドグラスを入れました。

Cimg3304 古いたんすや、格子戸も少しずつ、少しずつ集めたそうです。

ご主人曰く

「新婚時代、食べるお金も無かったけれど、この人 (奥様のこと) が喜ぶから買い集めました…」 と。

まるで、「夫の鑑・かがみ」 のような言葉です。Cimg3310

「世の夫達よ!良~く 聞きたまえ。」  

 「もったいなくて、使えないでしょう?」 と私。

 「いいえ、使わないで眺めるだけが、もっともったいわ。」

ですって。 なるほど! ごもっともです…ごもっともです

Cimg3302_2  

 左の小さな庭は、ご主人の手作りです。

「リフォーム前は、押入れでした。」 と。

なるほど、その面影は残っています。

ホームセンターで、白砂やミニ灯籠、海岸で岩。

 「色んな行き先で探すのも楽しみです。」 と話されていました。

プチ 初釜

Cimg3055  お正月も無事終わり……昨日は七日正月でした。

おご馳走をたくさん食べた胃に、優しいお抹茶を頂きたくなりました。

そこで和菓子屋さんで…見つけたものは…花びら餅。

初釜の茶菓子として、外せませんね。

 花びら餅についての説明は↓

      http://www.kanshundo.co.jp/museum/yogo/hanabira.htm

 また、もう一つの白くてまん丸で、真ん中に赤いポッチが付いてるお饅頭。

“えくぼ” です。 まるで、赤ちゃんの“えくぼ”みたいに 思わず 「ほっこり!」 笑顔がこぼれますね。

 そうそう、その奥に南天が飾ってる一輪挿し。

お正月のテレビ番組で華道家の仮屋崎省吾さん が、教えて下さいました。

「そこらへんにある物。何でもいいの! それに、ただ水引を掛けるだけでいいのよ。のし袋に掛かってる金銀の水引を飾るだけ! 簡単でしょ?」 と。

 なるほど!! 確かに【お正月】って感じになりました。

 

より以前の記事一覧