2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

今年も、たわわに…

002 我が家の庭にも 枇杷が実りました。

去年は、雪が降って 枇杷農家には 大打撃の年でした。

でも…今年は豊作の年です。 長崎のあちこちで オレンジ色の枇杷の実をたくさん見かけます。 

003 でも…

こんなに たわわに、鈴なりに実った枇杷。 取るに苦労します。

高~い 三脚でも届かないのですから。

006 けっこう、立派です。

果物屋さんでの “びわっち”さんの立ち位置は、かなりの上段に鎮座されてますsweat01

 今年も、旬の物が 頂けて幸せな時間でした。

もう…終わりましたね。

022_2 長崎市郊外にある桜並木。 この日は4月9日です。

流石に、桜は散り始め 葉桜状態です。 

021_2 ズームにして見ました。こんな感じ。

久かたの 光のどけき春の日に しず心なく 花の散るらむ

小倉百人一首です。 いつの時代にも、春の桜は 気になるものですね。

020 この先に不思議な 蕎麦屋さんがありました。

しかも…トレーラーハウスがあり “チェーンソー教室” とありました。

長崎にそんな教室で 生徒さん、どんな人が居るのかしら? ワイルドな人?……house

 026 027


029 その後、道なりに走ると “森山図書館” がありました。

木の香りがする、居心地のよい町営の図書館でした。

仕事をリタイアしたら こんな所でのんびり一日過ごしたいなぁheart04

どこも、ここも…桜だらけ

 北海道、東北地方を除く 日本の都市には、もう すっかり桜便りが聞かれます。

長崎ももうどこも満開ですね。

049 9日の日曜日、私も桜見物に出掛けました。

ココは、長崎市琴海町利根川沿いの見事な桜並木です。

044 手前には、菜の花。コントラストが美しい。

050 この日は、雨あがりで いまいち快晴とは言えません。

しかし、桜には最後の日曜日とあって、たくさんの人々です。

桜とぼんぼり。 そして、花冷え。 まだまだ 寒いですね。

 この日は、大の仲良しママと出かけました。彼女は

「私ね、どんなに素晴らしい桜を見ても あの時の桜には敵わないわcherryblossom

「あぁ、京都 宇治の あの桜ね。 私も忘れられないわ。 貴女が日本を離れて、海外に住むからって 思い出の日本を見ておこう。

って、出かけたあの場所。 同時に、もみじの新緑も忘れないわ……」

「確かに~。 とっても 優しい良い時間だったねぇ。」 と。

 そんな、思い出深い桜に出会った事に、感謝です。

皆さんも、“私だけの桜” って、あるでしょうnote

056

私が好きな 島原

018 仕事でやって来ました。 島原です。

もう、町のあちこちに “春” の訪れを感じる雰囲気がいっぱいです。

武家屋敷へ行きました。008

 「こんにちは~happy01

と、誰も居ない お屋敷に一歩踏み入れました。

005 013

ひな壇が 飾られてる居間には、親子で 勉学に励んでいました。 いい景色です。

011 019

まるで、今でも生活してるような 家構えです。 お客様を迎える、準備も出来てます。

040 043

島原城の桜も、 出番を待ってるかのようす。

「お城と桜」 外国人の 日本に対するイメージですね。 

この組み合わせが また、良く売れるんですscissors

タペストリー・絵はがき・マグネット・ピンズ ……インバウンド商品には自信ありよ。

 3月は7船。 4月は8船。

欧米船がたくさん、入港します。 大切に おもてなし の文化をお伝えせねばgood
 

謹賀新年

006 2017年元旦です。

長崎は晴天に恵まれ、とても穏やかな新年の幕開けでした。

 皆様、明けましておめでとうございます。

005 長崎市内にある 護国神社 に初詣にいきました。

おみくじも引きました。

 今年も 皆様にとって 幸せな一年でありますように……fuji

“もみじちゃん” ごめんなさい。

008 我が家の もみじです。

あんなに 「色がイマイチdown なんか血の色みたいdown

などなど、随分 失礼な事をいいましたが もう少し時間が経ったらこんな素晴らしい紅葉になりました。 

002 庭に落ちた もみじも…

023 つげの木の上にも…

何だか すっかり “晩秋感” がいっぱいです。

022 ほらねup  020_2

やっぱり庭師の方が 言われたように 夏に葉っぱをすべて落とした 荒治療が良かったのですね。  みなさんも やってみたら如何でしょうsign02

プチな紅葉

 今年も紅葉前線は 南下し終わったようです。

長崎の紅葉の名所、お山 雲仙も紅葉が終わり 落葉の頃となりました。

「あ~ぁ、季節のうつろいって…」

って、一人 寂しくため息をついてたら

069 ありましたぁ。ありましたぁ。

まだ、紅葉した木がsign01  しかも、 たった一本だけ…maple

えっ、いったい何処ですか? 季節はすっかり初冬と言うのに。

070 はい。 それは……

すみませんsweat01 我が家の小さな小さな もみじです。

しかも、こんなに 色は ちっともきれいでは有りません。いったい何故?

011 この夏は、こんなに青々としたもみじだったのにweep

だから、「今年こそは きれいに色づいた紅葉が 居ながらにして見れるわheart04

と、期待していました。 しかもsign01 しかもよsign03

009 初秋の頃には こんなに いい感じの色付きだったのに。

紅葉の条件って、朝夕の温度差が大きければ、大きいほど 色づきが良いと聞きました。

確かに今年の秋から冬にかけて なんかぼ~っとした天候続きでしたもの。

 悲しいけれど、自然は正直です。 来年のお楽しみっと、しましょうね。

急に寒くなりました…

009 日本全国、あちらこちらで クリスマスツリーの点灯式のニュースを聞きます。

 長崎の玄関口、長崎駅でも 毎年恒例の 点灯式が有りました。

可愛い幼稚園生も登場です。

ある日、友達とアミュで待ち合わせし 慌てて歩道橋を歩いてたら パ~っと目に入って来ました。 思わずシャッターを。

 もう、この歳になると クリスマスをどうゆう風に過ごすのか、誰と過ごすのか……全く

気にもならないわ。 心穏やかに過ごすのみです…confident

006 そんな事より、私はまだ “花よりだんご” ですね。

 なかなか、土日が休みが取れなかったのですが 久しぶりに祝日が休みになったので

直ぐに友人と ランチしました。

 今日は、少し郊外へ車を走らせました。 長崎市琴海町の “隠れ家 レストラン kasumi” です。

実はココ、今日で4回目。 雰囲気も良いし、眺めも良いから 誰にでも教えたくなるのです。

 ただ…欠点と言えば…お料理がイマイチ 美味しくないって事ですsweat01

「えっ? 美味しくないってどういう事sign02 美味しいから 4回も行ったのではないのですか」

と、聞きたくなるでしょ? 

「はい、そうです。 だけど…つい雰囲気も良いし ドライブコースにピッタリだから…」

しかし、そのテストも今日が最終日です。 今日 美味しくなかったらもう、恐らく行くこともないでしょう……そんな話を 同行した友に話すと

「まぁ、ここのオーナーさん、 まさか今日が最後の 味チェック されてるなんて、ゆめゆめ思ってないでしょうね。 可愛そうに…」

 味チェックのメニューは 何の変哲もない “レディースセット” です。

結果は……とりあえず合格。 首の皮 一枚でつながってる状態。 ⇒ オーナーさん

ごめんなさい。 

007 窓からの景色。 大村湾が一望出来ます。

ネッ? この景色 やっぱり まだ合格にしたい気分でしょsign02

帰りには焼き立てパンも しっかり 購入しましたsweat01

まちねたさんのHP http://nagasakimachineta.blog.fc2.com/blog-entry-1868.html

今年は期待出来そう……

 ここ数日は変な天候です。

すっかり秋の気配がやってきたと思ったら、昨日 今日と また夏の暑さです。

こんな毎日について行けないチーフです。 さて…

011 我が家の もみじ です。

014 下から写すとこんな感じ。

実は 毎年ブログにアップしてますが とにかく 紅葉したもみじがちっともキレイではありませんでした。  夏に植木の剪定に来られた植木屋さんに尋ねたら

「それなら、全ての葉を取り除くと良いのですが……」

「えっ、今の時期に 丸坊主に? 今年の五月には、若葉が出たのですが。 また新芽が出てくるのですか? つまり 年に二回 もみじの葉っぱが出る。 って、事ですか?

しかも五月ではなく、九月にも 葉っぱが出るのですか?秋なのに……sign02

と、私の疑問は底なし状態。 ベテラン植木職人さんは 静かに答えて下さいました。

「はい。ご心配なく。ちゃんと芽を出しますよconfident」 と。

016 そして、さすがのプロフェッショナルの植木屋さん。

8月の終わりころから ポチポチと芽が出て いつしか木いっぱいに新緑のもみじが…。

012 そして…あちこちに紅葉のきざしが…。

009 本当にきれいです。

11月頃には 美しい紅葉を見れそうです。 ライトアップしようかなhappy01

予想できない事

009  自然災害の恐怖をまじまじと痛感した出来事でした。

私の親戚や、友人も熊本にたくさんいます。

直ぐに連絡をとりました。

「家の中は 落下物でごちゃごちゃだけど、まだ家が何ともないのが良かった。」

と、先ずは安心の言葉が聞けました。

長崎は 一番大きくて 震度4    それでも、よ~く揺れました。怖いくらいです……down

 まもなく、GWを迎えます。

阿蘇の美しい新緑の野山も 観光客を待ってたに違いありません。

大分の 癒される温泉も お客様を待ってたに違いありません。 

でも…恐らく 今年のGWは激減するでしょう。 そんな話を主人とすると…

「長崎だって同じことだよ。 関東、関西方面から見ると 長崎も熊本も直ぐ隣り。 九州をひとくくりにしてるはず。 長崎の観光客もキャンセルが多いでしょう…」 と。

 わが社の商売も影響は 「大」 です。 どうなるのでしょうかsign02 心配なチーフです。

こんな時、雨やどりがあったら

「ファンの皆様~。GWは是非、長崎へ。 そして 雨やどりでたくさん、たくさん お買いものをして下さい~。 持てなかったら 送り も出来ますよ~coldsweats01」 ってねhappy01

……と、相変わらず “楽観的” なチーフですsweat01

006 さて…そんな中 この日の新聞に こんな記事が。

毎週 さだまさしさんの 風のうた のシリーズが掲載されます。 

私が色々書くより 先ずは読んで頂きます。

007011_2

折しも 4月7日 佐田喜代子様 享年90歳  ご冥福を心よりお祈りいたします。

より以前の記事一覧