2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 庭見せ | トップページ | 初物がいっぱい。 »

今年のおくんち観賞は…公会堂前広場で。

011 ずっと、ずっとデザインが変わらない おくんち読本、別名「赤本」 です。 さぁ、今年の赤本も買ったし 今日は、公会堂前広場で おくんち観賞です。

 016 一番目は、鍛冶屋町の傘鉾です。

なんと、傘鉾の重さは100キロ~120キロ。 これを、たった一人の人が担ぎます。

017 寶船です。

018 船の穂先には 七福神が乗ってます。

023 筑後町の蛇踊り。白蛇が 秋の空に舞ってます。

038 油屋町の川船。 小学生の船頭さんが 網を広げて 一網打尽に魚をゲット。 会場からは 割れんばかりの大拍手。 会場は大盛り上がりです。

034 さぁ、今年一番の 注目される出し物。 上町のコッコデショ。 これだけ立派な出来上がり…さぞかし 一丸となって かなりの量を練習されたかと思うと 拍手だけでは足りないくらいです。 

「よくぞ、頑張りました。上町の皆さんsign01 大成功ですよheart04」 と、エールを送りたい私。

040 心配された、雨がポツリ、ポツリ。

観客も 雨具の用意を始めました。 これからの出し物が心配です。

042 いよいよ、今籠町の傘鉾が登場しました。

地面も濡れてます。 この100キロもある 傘鉾を回すのは危険ではないかしら?

滑ったりしないかと心配です。 そして この後の 本踊りがとても楽しみです。

 初々しいお嬢さん方8人で 本踊りを ご披露するのですが…その履いてる下駄を

まるでタップダンスみたいに カタカタと鳴らすのをとても楽しみにしてました。

が……雨は、ますます酷くなるばかり。 

043 すると……やはり、止みそうにない雨を考えて 町内の会長さんはじめ 関係者の方々が 

「この雨の中、とても残念ですが 安全を取って本日は 中止させて頂きます。大変、申し訳ありませんでした…」 と、丁寧な ご挨拶。  はい、はい。勿論ですとも…と、心に思う私です。

033 今年も、 にゃがさきねこ のおくんち版を持参。

「あらっ、素敵な手ぬぐいですね。 どこで買ったのかしらsign02

という質問を期待しましたが どなたも質問無しdown 私の作戦、失敗で終わる…crying

« 庭見せ | トップページ | 初物がいっぱい。 »

祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭見せ | トップページ | 初物がいっぱい。 »