2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 諫早 福田屋 | トップページ | 「好いとっと」 »

そして…誰もいなくなった。

 お盆も終わり、我が家の子供達も 一人去り、また一人去りましたcrying

いえ、本当は寂しいのですが もっと 本音で言えば 「ホッsign03」 と、したのも事実。

娘が二人だから そんなにうるさくも有りませんし、食事の用意も大した事はありません。

024 次女が帰り、今日は長女が帰る日。

「折角だから、ランチでも食べて お見送りしましょ。」 って、事で選んだのがココです。

HPを見ると、リーズナブルな価格で 角煮丼などが頂ける雰囲気。

(でも、実際に私が見たのは HPではなく、誰かのブログでした。しかも数年前の…)

025 歴史を感じる玄関。

023 読めますか? 以前は、ここに炭を焚き 暖をとって、“待ち合い” の場所にしていたのですね。

021 玄関横の応接間。 何だか“昭和やねぇ” って雰囲気。

019 長い廊下を通り、小さなお部屋に通されました。

016 縁側だって、何だかレトロ感 満載。 でも…好きっheart04

012 床の間飾り。 花器には “吾亦紅” が…。

001 電話で予約するとき

「お昼は、コースのみと、なっておりますconfident

と言われ、一番 お安いcoldsweats01 ¥3000 にしましたsweat01

004 先ずは、卓袱のスタート。女将の

「尾鰭を、どうぞ。」 から始まります。

001_2 でも、けっこう プチ卓袱っぽくて なかなか美味しかったです。 ふかの湯引き、小あじの南蛮漬け、黒豆、鶏の蒸し物、くらげ、酢ハス、しんじょ、マンゴーの寒天 ……。

009 そして、とろ~り 柔らかな 角煮。 ここ坂本屋では

“東波煮” って、言います。 美味しくって、怖いけれど、つい 脂身の部分さえ食べて しまいましたsweat01

011 最後に、おしるこがでます。 ご飯とお漬物も。

 実は、ここ 坂本屋さんは 旅館でもあります。 今更ながら、HPを調べると 案外リーズナブルな価格。 “一泊二食” の 夜は、本格的な卓袱料理ですって。

しかも、場所もほぼ 市内の中心地。 次回、長崎での 宿泊はこちらをおススメしたいです。 あなたの “長崎メモ” の中に加えてね。

坂本屋さんのHP http://www.sakamotoya.co.jp/

« 諫早 福田屋 | トップページ | 「好いとっと」 »

長崎情報」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

坂本屋さんφ(..)メモメモ
ちゃんとメモしました(笑)

また素敵なお店ですね。
何度も長崎に行っていますが、知りませんでした。
先日の㊙スポット❗も素晴らしいお店でしたが、こちらもとっても風情があって、しかも長崎駅から近い!
ランチで3000円、ちょっと贅沢ですが、せっかく長崎に行くんだもの。いつも頑張ってる自分にご褒美ですよねー。
コースじゃないと味わえないお料理もありますから。
次回はぜひ!チーフ、まだご一緒しましょう!

ではではまた!


ねっsign02美樹さん、長崎って奥が深いでしょsign03

 まだまだ、「長崎を守る会 会長」の、私 (会員は、私だけですが…coldsweats01) の引き出しには たくさん、たくさん情報が入ってますよ。
 坂本屋さん、良いでしょ? 数十年前に 私の甥の結婚式がこちらで行われました。 
 お式は 諏訪神社で。 そして、こちらで 会食でした。
 日本的な、和やかな良い時間でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 諫早 福田屋 | トップページ | 「好いとっと」 »