2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 結構、稼働率は良いです。 | トップページ | 今日は、うなぎ。 »

日本だけど…イギリス?

001 こんにちわconfident また。食べ物の話題です。

で……コレって、な~ぁんでしょうsign02

002 こんな、パーケージにはいってました。

“幻の島原いぎりす” と。

004 パンフレットを読むと

「寛永14年 (1637年) の島原の乱のときに、城に立てこもる天草四朗と 信徒の為に作られたのが始まりで……」 とあります。

凄いですsign03 約400年も前から伝わる食べ物ですって。

(パンフレットのお母様も、ちょっとクラシカル??coldsweats01)

もともとは、いぎりす の原料は有明海でとれる “いぎす草” という海藻。

それを煮詰めて 白身魚と人参を混ぜて固めたものです。

 私は子供の時から このイギリスを知ってました。

魚の生臭いにおいや、野菜が入った 不思議な食べ物はとても 子供の味覚では、好きになれない食べ物でした。

009 お正月に、何故か主人が買ってきました。

わさび醤油で頂きました。 まぁ、なんて美味しい事。

「子供の時に食べた いぎりす と、全然違うわ。 ホントに美味しい。 それとも、いぎりすの味が好きって…私が大人になったって事かしらんsign02」 と。

 60ウン歳で、やっと 大人になったチーフですcoldsweats01 うふふ。

005 このお店も、そうとう歴史があるようです。

文化二年 (1805年) 約、200年も続いてます。 今度、行ってみようかな。

http://www.shimabara.jp/nakaya/

« 結構、稼働率は良いです。 | トップページ | 今日は、うなぎ。 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 結構、稼働率は良いです。 | トップページ | 今日は、うなぎ。 »