2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

おススメのお店 “そば幸”

004 長崎も急に 冷え込みました。

会社でも暖房を入れたかったけれど、営業さんや ちょっと若めの社員さんから ヒンシュクをかったので ぐぐっと我慢しましたweep

「よし! 来週からは絶対に こっそり ババシャツ (スマートに言えば、ヒートテック) を着てくるぞ~sign03

と、心に誓いました。  さて…そんな時に食べたいのが…麺類ですね。

 長崎市城栄町にある “そば幸” さんです。

003  店内もちょっと 渋めな雰囲気。

でも…とにかく美味しいんです。 子供たちが小さい頃 外食は、 決して ファミレスには行こうとせず ここの そば幸 をチョイスするほどでしたからsweat01

001 私は、まぐろ丼 と、ミニそば のセット。 ¥900?

002 友達は、天丼と うどんのセット。 ¥900 たぶん

たまたま、こちらのご主人を それぞれが知ってて 二人一緒に来店したことに

sign02」 って感じ。 しばらくして

「手作りの 甘酒です。 よろしかったらどうぞheart04

と、嬉しいサービスを頂きました。 どうも、有難うございましたconfident 

そして…ご馳走様でした。

ヒミツの “ケンミンSHOW” で有名になった…

001 銘菓です。

山口県萩市、 長州屋光國さんの 夏みかん丸漬 です。

先日 友人が

「子供も手が離れたし、やっと主人と旅行が出来るようになったのよlovely これ…お土産よ。」

と、頂いた瞬間

「あっ、これ知ってる。 以前 ヒミツの~ で見た事あるわ。」

と、私。 彼女が言うには 30年前 まだ独身の頃 萩へ行った時にも この銘菓はあったけれど そんなに有名ではなかった。と、話してました。

 テレビでは、長州マダム数人がお茶うけに 美味しそうに頂きながら雑談してる画面が直ぐに浮かびました。

「お店の方も言ってたけれど、テレビに紹介されて (有難い事に) 生産が、追いつかない。良かったら、明日 朝一でおいで下さい って言われて…」

そんな、ご苦労の注釈がある 有難いお土産でしたheart04

002 本日、会社のティータイムに皆で頂きました。

先ず、この どっしり感にインパクト大。 長崎みやげの ざぼん漬けに似てますね。

 そして…ジャ~ンsign03 真っ二つに切ると 中から白餡がびっしり。 凄いです。

これを 放射線のくし型に切り分け お茶と共に。

先ず…外が夏ミカンの風味がしっかり残ってて 甘いけれど爽やかな美味しさ。

中の白餡と、バランスが取れてます。

 やはり、歴史がある 銘菓だけあって 味にも工夫が見られます。

今、NHKの大河ドラマは “花燃ゆ” 視聴率に苦戦してるようですが、私は毎週見てます。

この激動の時代に 武士が刀を捨て鍬を持つ……そして推奨したのが 夏ミカン作りだったのです。

 銘菓の誕生には、色々なドラマがあるのですねconfident 

M子さん、ご馳走さまでしたnote

寺もないのに大徳寺

030 車を、丸山公園の前に停めました。

けっこう、徒歩圏内で 色々と回れる事を発見しました。

この大徳寺もそうです。 樹齢800年の 大クスノキがあります。 幹の周りは大人が手を広げて7~8人で やっとつなげそうな 大きさです。

033 初めて見る クスノキの大きさにびっくり。

「もしかして、丸山の帰り 竜馬さんも このクスノキを見たかもね…heart04

と、何とも壮大なロマンです。

037 そして、忘れていけないのが 名物 “梅ケ枝餅” ですね。 大昔からあります。

昔は4~5軒、軒を並べてあったそうですが 今はこの一軒のみ。

いついつまでも、作り続けて欲しいと思います。

040 4個で ¥600

大宰府のそれよりも、おくんちのそれよりも 確実に2倍は大きいでしょう。

もちろん、お味も 2倍美味しかったですscissors

035 今はもう、長崎港は見えませんが 私が子供の頃は

この境内から一望出来ました。 目の前に大きなマンションが建ち すっかり町の風景を変えてしまってます。 とっても悲しい…weep

053 さあさあ、これだけ歩いたらすっかり お腹も空きましたね。

大徳寺から歩いて一分の場所にある 食事処 “よひら” です。

041

042044 女性好みの内容です。

少量を 種類を変えて頂きたいものです。 最後のデザートまで美味しく頂きました。

 次回から長崎を訪問される機会がありましたら、是非 この “丸山界隈ぶらぶら歩き”

をお勧めします。 このタイトル、今sign03 私が考えましたscissors いい感じbleah

嬉しいニュース

012 新聞は、夜 読む派です。

一日の仕事を終え、ほっと出来る時間から 私のお楽しみタイムです。

そして…今日、そうですsign03 たった今読んでる新聞の一面に こんな記事を発見up

008 ほらっ、これです。

「え~っ、私の愛する さださんのお写真は分かりますが…いったい 何が書いてるのか 字が小さすぎて読めないわannoy

と 思ったあなた。 はいはい、では 拡大してみましょう。

009 さぁ、如何でしょう。

2015年 長崎新聞文化章 晴れの受賞者 の皆様方です。

 本県の文化・教育、 産業・科学、 平和・福祉の発展、 振興、向上に尽力した 方々を

顕彰する 2015年度 長崎新聞文化章の受賞者が決まった。

1955年の創設以来60回目となる本年度は、次の3氏が選ばれた。

と、あります。

「そうよね。 さださんは長いこと、故郷 長崎の為に愛情もって尽力されました。 長崎を全国にアピールされる歌や、小説も 数多く……」

と、ファンの皆様はお思いでしょう? 私もそう 思います。

「チーフ、それは当然の事ですよ。 それより…ちょっと気になる事が。 受賞式なんか

具体的な事って分かりますかsign02

やっぱり、そう 来ましたか? ⇒ 相変わらずの妄想会話ですsweat01

011 はい。 これで如何でしょうか。

後は 皆様のご判断で…confident

おくんちも終わり…



008
 “友、遠方より来る。”

って事で、長崎らしさが残る 丸山界隈を散策しました。

まだ、おくんちの 名残りでしょうか? 花月の入り口には こんな飾りになってました。

010 しかも、この日は結婚式があるらしく それらしきお客様が出たり、入ったり…。賑やかです。

009 丸山町が踊り町になった年は “庭見せ” の日は長蛇の列が出来ます。 普段、めったに花月で食事って事はないから こんな時に 歴史ある重厚な部屋や、庭園を拝見できるから人気です。

029 長崎検番を通り、梅園神社を通り、 “中の茶屋” へやって来ました。 皆さんは、 ♪長崎ぶらぶら節 って、ご存知ですか?

 遊びに行くなら 花月か中の茶屋~ 梅園裏門たたいて 丸山ぶらぶら

   ぶらり~ ぶらりと 言うたもんだいちゅう~

こんな、唄です。 もう、“長崎通” のあなたなら、メロディーも浮かぶでしょsign02

 022_2 素晴らしい庭園。 

丸山の遊女屋 “中の筑後屋” で、江戸時代にできた茶屋です。 内外から多くの

文人達が訪れた場所です。 

015

016


025 建物内は撮影禁止だったので外見のみ。

019_2 侘び寂びの雰囲気漂う茶室。

020 その にじり口の隣りにこんな石が…。 正式名は分かりませんが 「これより先は、立ち入り禁止」 の意味です。

なかなか、風情がありますね。 京都あたりの庭園には よく、こんな石を見ることがあります。 これより先立ち入り禁止 なんて、興ざめするような立て看板ではなく…。

和風総本舗 的に言えば…  日本って、良いなぁ~  です。

023 庭園には、歴史ある品々がたくさんあります。

お座敷に座って、一日中 お庭を眺めるのも 「最高の長崎」 って、感じでしょうheart04

http://www.nagasaki-tabinet.com/guide/91/ ⇒ こちらを プチッと。

勝手に“伊勢海老”まつり 

007 ある日の 料亭“うち山” のメニューです。

「えっ? 料亭の割には ちょっと荒削りな 盛り付けですね。」

と、思ったでしょsign02  うふふ。 料亭の女将は…私ですbleah

 でもね、よくよく見ると 結構 質実剛健的な 内容です。

しかも、みんな頂きものです。 鹿児島産の立派で大きな伊勢海老。

まだ、生きてました。 でも…何だか怖かったのでその日は冷蔵庫に入れたまま保存。

翌日、凍え死んでるかと思い恐る恐る覗くと…やや、ご臨終気味sweat01

 思い切って、頭としっぽを持って 力いっぱい離しました。 

やっと治った、指をまたまた切りました (先日、鯵のゼイゴを取る際、包丁でスパっとdown)

まっ、そんな こんなで大変な作業です。

 右上は、明石のタコです。 これも頂きもの。 やはり “明石” と言うだけあって

それは、それは美味しかったです。 初日はお刺身。翌日は 圧力鍋でふっくらと、柔らかく煮て、冬瓜と炊きました。

 その横は、さつま揚げ。 これだけ ご馳走を頂いたのに お会計はタダです。

どう、思いますsign02 annoy think  料亭“うち山” って、太っ腹でしょ。

001 こちらは、先日 出かけた まなび野 のランチです。

スープと、サラダ。 スープがかなり美味。

003 ドリアです。 これまた、超 美味しかったです。

デミグラスソース味と、とろけるチーズが合ってます。

004 プラス ¥200 で、コーヒーが付きます。

005

002店内の様子。

テラス席も、今の季節は気持ち良くって おススメです。

まなび野

013 ここ数日は 秋晴れの天候が続きます。

各地で屋外の行事も たくさんあるようです。

今日は、長崎のシーボルト大学の前にある 「まなび野」 へ来ました。

014 こんな看板があるように、この敷地内には 喫茶店、パン屋、陶器屋、雑貨屋 など、可愛いお店がいっぱい。

時々 友達とティータイムに出かけます。

010

011007 ほらっ、敷地内に 日差しがいっぱい。

009 駐車場からの小道も こじゃれた感じ。

実は、今月10月29日に こちらで小さなイベントをします。

006

007_2Grace Pearl 展 です。

美しい本物のパールをもっと気楽に、もっと自然に身に着けて頂きたいと思います。

お時間がある方は 是非、お越しくださいね。

キット 貴女にピッタリなパールと出会える事でしょうheart04 

一万円以内で買える 淡水パールがたくさんありますよshine

寒くなりましたね。

 会社では、お昼前になると 誰からともなく

「今日は、お弁当 持ってきたsign02」 って、聞きます。 

そして 銀行に行く社員さんに 市場や、コンビニ、ほっともっと なんかで、買って来てもらいます。

 お惣菜屋さんの お弁当も美味しくって大好きです。 今日も、そうしようと 誰からともなく話が出ましたが…… 朝から ちょっと風邪気味の私は

「いえ、今日は 何だかちゃんぽんを食べたい心境よsign01」 と。

002 そこで、近所のちゃんぽん屋さんに電話しました。

お昼時でしたが 直ぐに配達して下さいました。 ¥650 なり。

お安いでしょ。 新地中華街の2分の1のお値段。 地域密着型のお店です。

003 そして、一人で一杯は 多すぎるので直ぐに仲間を見つけて二人でシェアしました。 お椀に溢れんばかり。

これに、小さめのおにぎりを1個。 美味しくってスープの最後の一滴まで頂きました。

001 若い社員は、ラーメンとチャーハンです。

「あっ、写真 撮らせてね。」

「もう、チャーシューもメンマも食べましたけど…sweat01

「よか、よか。 食べかけでも良かと…」 と、半ば強引なチーフですhappy01

 005 メニューです。

どれも、これも リーズナブルでいい感じでしょ。

今度、長崎へいらしたら わが社や来ませんか? 有華飯店のメニューから、お好きなもの 何でも奢ってあげますぅぅ……。うふふ

 と、太っ腹のチーフであったbleah

クワンタム・オブ・シーズ

004 さて、何処のビルでしょうsign02

003 ぐぐぐーっとズームで引くと、だんだん分かってきますね。

002 とにかく でっかい。 167、800トンあるのですから…。

恐らく 長崎の松ヶ枝ターミナルに寄港した最大級の 客船では、ないでしょうかsign03

今年は、この客船が 何回か松ヶ枝に寄港します。 

 この乗客が 全て欧米人なら どんなにか楽しくって、嬉しい事か。

しかし、残念ながら 100% 中国人です。 それは、それは 賑やかな事。

港に着くと、民族大移動が始まり 約4500名のお客様が 一斉に大型バスに乗り込むので 約2時間は たっぷり (時間が) かかりますsweat01

 010 それでも、物販業者の皆様は偉いです。

こうして、ターミナル内の物販にハズレた人々は テント持参で このプロムナードで販売されます。 中国の人達が 買うであろう品々を リサーチして、所狭しと並べてます。

009 美容液入りのパック、歯磨き、歯ブラシ、抹茶系のお菓子、馬油、インスタントラーメンまでも……。

(因みに、インスタントラーメンは “うまかっちゃん” です。 そのスープのみをお湯で溶かして試飲させ、味をみてもらいます。 勿論、即!購買につながります。 お見事です。)

私も、 「売れないdown売れないdown

と、嘆き悲しむよりは 何か中国人が欲しがる商品をsign01 と、無い知恵を絞りましたが

なかなか、浮かびません。 どなたか 良いアイデァを教えて下さいねheart04

(ココだけの話ですが、中国の国は嫌いだけど、 一中国人は とても気さくでいい感じ。

いつも 直ぐにコミュニケーションが取れ 握手、又はハグまでして さよならしますhappy01)

012 この日も、賑やかな販売が終わり 「やれやれ…」

と、疲れ切った私は ふと信号待ちで クワンタムの姿が見えました。

多分、屋上でしょうか。 大きな怪獣? と、その横には ロッククライミング的な物が見えました。 こんなに大きな客船です。 クルーズ中は キット 飽きさせない色々があるのでしょうね。

 映像があります。 ご覧ください。

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%82%AA%E3%83%96%E3%82%B6%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%BA&biw=1366&bih=617&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0CC8QsARqFQoTCIKarvLtu8gCFQOwlAodeNwMDw

長崎くんち

071 長崎のおくんちも終わりました。

今年のNHK長崎放送での おくんちの解説員は 佐田玲子さん。

残念ながら、その日は 外国船のターミナル販売で 午前7時前には家を出発したので、

“ちょこっと” さえ見れませんでした。 でも…そこは さすがです。

 以前、雨やどりのスタッフだったSさんが ちゃんと、録画してくれてました。

後日、ゆっくり 見させて頂きますconfident

8日の中日は 私は “お旅所” にて、三体の神様へ 献茶を差し上げる ご奉仕をさせて頂きました。

以前、このブログでお話し しましたが “敬神婦人会” での、行事です。

008 三人のご婦人方が熱心に作業されてるのが

007 この花生けです。 お旅所には

住吉神社 諏訪神社 森崎神社 の三体の御神輿が、三日間 諏訪の杜から 旅をされます。 ちょっと、表現が不謹慎ですが 二泊三日のバカンスみたいなものかと…coldsweats01

004 私はお菓子係りでした。

奥の緑色の香砂口は、住吉神社。 ピンクは森崎神社。 白は諏訪神社。

それぞれの神様へお供えします。 写真は あくまでも水屋に用意されてるもの。

しかも、数が決まってるらしく 一番下に7段。次が5段。次が3段。 そして最後の一番上が さいごの一個です。

これを、厳かに お運びします。

006 こちらは、貴人だて。 お抹茶を点てて 木の蓋をして出番を待ちます。

 こうして、お旅所の中まで入り 色々な事を学べて とても有難く また一つ “利口もん” になりましたhappy01

ちょっと写真はNGでしたので、ご神体は撮れませんでしたsweat01

003 代わりに……と言っては 余りにも図々しいですが、ウン十年振りに着物を着ました。 何だか背筋がピンと伸びたようで、時には こんな時間もいいものですね。

そうそう、私の将来の夢は “老舗旅館の雇われ女将” です。

そんな人材を探してる旅館がありましたら 是非、私にご一報下さい。 全国どこへでも

お伺いします……な~んちゃって、幾つになっても夢をもつチーフであった…bleah

この季節になりました。


 秋を感じるものは、いろいろありますね。

朝晩のふと頬に掛かる風の冷たさ。 

果物屋さんの豊富な秋のフルーツ。 

朝、起きた時のフローリングの冷たさ。

お洋服屋さんの、ウインドウを飾る 秋もの洋服。 他にもまだまだ いっぱい…maple

013 でも…やはり King of オータム は、秋刀魚でしょう。

毎年、この時期になると 北海道より 新鮮で丸々と太った秋刀魚が届きます。

本当に、有難いことです。

016 そして、新鮮さチェックもすべてクリア。

丸ぁ~るい背中、黒い目、 そして黄色いくちばし。 嬉しいですねheart04

017_2 圧力鍋で炊いたもの。 ほらっ、28分の数字が出てるでしょ? 

020 蓋を明けたら…さんまの “甘露煮” です。

もう、骨まで食べれます。 一晩寝せたら 味が染みて、なじんできます。

019_2 こんな感じに盛り付け。 炊き立てご飯に合いそう…。

明日は、王道…秋刀魚の塩焼きメニューになります。

旬の物を 頂くって、サイコーの贅沢ですね。

………、そして 翌日になりました。

013_2 ほらっ、美味しそうに焼けましたよ。  

因みに、頭も内臓もはじめから取り除きます。

014 そして今夜の夕食。

秋刀魚の塩焼き。甘露煮。山芋のサラダ。そして、焼きナス。 ヘルシーなメニューでしょsign02




長崎 “浜屋デパート” で、県産品まつり

 年に数回は 開催される 長崎県産品まつりです。

009 そして、お客様も心得たもので 毎回人気の商品もチェックしてます。 思うに一番人気が この “鬼鯖鮨”ではないでしょうか?

平日に行ったので 並ばずに買えました。

010 包みを開けると こんな感じ。

肉厚のしめ鯖が ぎっしりと入ってます。 これで ¥1620 
私は、羽田から帰るとき 必ず “焼き鯖鮨” を買います。 帰宅したらちょうど良い

夕食になるから…。 でも、一時流行った “みち子さんの焼き鯖すし” は、いつの間にか空港で姿を消したようです。

 今日は、実家にも差し入れしようと2箱購入。 すると 抽選券を下さいました。

「是非、抽選して下さい。 今日は良く (当たりが出たら鳴らす鐘の音) 鳴ってますから。」

と、店員さん。  おばさんだけど…こうゆう事は少し恥ずかしい私confident

しかし、こんな 無欲なsign02 私こそ、当たるときは当たるのです。

 がらポンを、 上品に回す私 ⇒ ガラポンを回すのに、上品もなにもあるかっannoyって、思ったでしょ。

 ガラガラ…ポンsign03 出たのはオレンジの玉。

「おめでとうございます。 浜口水産のかまぼこセットです…」

それは、それは、賑やかに鐘が鳴り響きましたcoldsweats01

007 それが、コレです。

五島ばらもん揚げ。 美味しそう…heart04

008 開けたらただの蒲鉾だけど…早速、今日のお昼に

頂きました。 (正式には “かぶりついた” が正確ですcoldsweats01)

 何だか、たったこれだけでも “なんてラッキーheart01” と思う私。

宝くじにでも当選したら いったいどうなる事やら…。 性格がゴロッと変わるかもsign02

 まっ、理性を保つ為にも “かまぼこ” でちょうど良いかも…。うふふ









« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »