2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

樹齢800年の大クスノキ

010 何が何だかわからない木でしょう?

はたして どれくらい大きいのか……そうですねぇ。大人7~8人が手をつないで一周できるくらいです。 とにかく でっかいどう。

009 これが、このクスノキの説明文。

800年前ってどれくらい? 鎌倉時代? 想像が出来ません。

013

017 コチラの楽しみが梅ケ枝餅です。

そんじょそこらの餅とは違います。 注文を受けてから焼いて下さいます。

012 ほらっ、こんな風に。

「最近は修学旅行のお嬢さん達が 地図を片手に訪ねてきますよ。」 とご主人。

いいですねぇ。 私もこんな修学旅行の楽しみをしたかったわheart04

016 小路を隔てた向かい側には こんな大釜が。

今でもこちらで 「あん」を練るそうです。 まだ現役の釜です。

014 ところで、「長崎の七不思議」 ってご存知ですか?

長崎の版画家 小崎侃さん作のこんな看板がありました。

「寺もないのに大徳寺」 まさに、ここには寺は昔からありませんでした。

 長崎の隠れた名所として 誰かにそっと教えてあげたい場所です。

015 その昔、丸山の芸子さんたちは この藤棚の下で

梅ガ枝餅を食べながら 長崎港を眺めた事でしょう。

今はビルが建って 目の前の景色をふさいでます。 寂しいですね。


懐かしい我が学び舎

001 ある用事があって この近くまで来ました。

長崎市立佐古小学校。 何十年振りかに訪れた場所です。

003 フェンス越しに運動場を写しました。

大きなクスノキ。 その奥にはプール。 私の頃は相撲の土俵がありました。

時代も変わったもんじゃ。

運動会の場所とりで人気No.1 だった藤棚 (影になるから…) も健在でした。

006 こちらは、東門?だったかな。

こちらのお膝元に小さな文房具屋さんがありましたが 今はもう影もありません。

なかなか、歴史のある小学校です。 しかし ご多分に漏れず少子化の波が押し寄せ

お隣の仁田小学校との統合が決まったと聞いてます。

名前は何になるかしら?

004 佐古小学校の近くにはこんな場所があります。

005 「さるくコース」 にもなってます。 一度 観光客に交じって

歩いてみたくなりました。 さぁ、私のお気に入り…大徳寺へ行ってみましょう。

007


.気づいてみれば……

 案外私って……“健康オタク” かも知れませんsweat01

011 これは血圧計。 かかりつけのお医者さんから 

「血圧が高め。」 と数年前から言われてました。

そして、血圧日記を付けるように進められ、早速 この血圧計を購入。

朝晩計って自分の血圧を確認。 しかしながら、この性格なので最近はちょっとさぼり気味。 薬はちゃんと飲んでます。

007 次はコレ。 歯のウォッシャー何とかですsweat01

半年毎に歯科へメインテナンスに行きます。 痛くなる前に…。

「歯間ブラシも良いですが、より一層おススメはこれです。 私も使ってます…。」

と、先生。 わざわざ商品名まで書いて頂いたので 電気店にて購入。

008 手元スイッチで、この細い先から ジェット水が出ます。

少々 口を閉じながら歯間に丁寧に当てます。 何てスッキリheart04

今の所 夜だけ使ってます。 朝はその時間さえ勿体ないくらい忙しいから…coldsweats01

009 3個目は、コレです。 拡大するとこんな感じ。

010 炭酸水を作る器械です。

(健康器具とは言えませんが…) 主人が、炭酸水が好きで しょっちゅうコンビニで買って来てました。 コンビニって案外 高いです。 私が

「そんなに好きなら、炭酸水を作る器械を買ったら…sign02」 と勧めたら 翌日ネットで即!注文。 こんなに、立派な物が届きました。

 でも、とっても便利です。 

「甘い物は嫌。 水もちょっと味気ない。ビールはお出かけ前だから飲めない……」

こんな時には、この炭酸水が大活躍です。 いつしか、私も炭酸水のファン。

96歳のバーバも大好きです。 夕食時に冷たく冷やしたコップに注ぐと

「あぁ、美味しかねぇ~」 と、必ず言います。 まだまだ…長生きしそうですcoldsweats01

003 そして、先日も お話したように、極めつけはコレ。

かれこれ2週間が過ぎました。 相変わらず変化なしsweat01 

でも、一日たりとて欠かしたことはありません。 

「継続は力なり」 この言葉を信じて……

友、遠方より来る。

 学生時代の友人が、数年ぶりにお里帰りをしました。

そこで、私がお声掛けをして 急きょ、数名が集まり “ミニ同窓会” が、開催されました。

013014_2


  何処が、いいかしら?

私って…結構、幹事するの いやではありませんcoldsweats01

今回は、女性好みの “無量庵” です。 雨上がりの庭園がきれいです。

 「東京からお見えになります。長崎らしいお料理を……」

と、お願いしたら なんと こんなメニューを作って下さいました。

029 今、テレビで放送中の “ちゃんぽん、食べたか”

から、こんな 遊び心のメニューです。 思わず ニヤリっhappy02

料理長は、私が 雨やどり をやってた事をご存知です。

015

018020

こんなのや、あんなのが 出されました。

お酒が飲めない私達は、もっぱら食べるのに夢中。

美しいお料理に大満足です。

024 もう、ここまででも お腹いっぱいです。 すると……

021 「メインの、鱧しゃぶを お持ちしました。」 と料理長。

「まぁ、素晴らしいheart04 鱧しゃぶって、初めて頂きます。」 と、友人達。

022 鱧の骨から 丁寧にとった お出汁。

一口飲んだら……超美味しい~lovely

023 淡路島産の甘みのある玉ねぎを ドドッと入れて 鱧を軽くしゃぶしゃぶ。 鱧を玉ねぎで 包みながら頂きます。

「こんな、贅沢な食事を頂いて…。 東京じゃ いったいいくらかかる事かしらsign02」 と。

いえいえ、東京のみならず 京都も、目が飛び出ると思いますhappy01

025 勿論、最後は 鱧ぞうすい。 ふんわりと、優しい味。

027 お品書きもこんなに、心を込めて作って頂きました。

026 最後の最後まで、満足の 無量庵 でした。

夏になったので…

013 こんな事を始めました。

リネン生地を買ってきました。 さて…何を作るでしょう?

001 カタカタ、カタカタ……そうです。テーブルマットです。

1メートル ¥980  このマットが6枚作れました。

先日、アミュプラザにある フランフランで見たら おしゃれで可愛いマットが ¥1000 前後。 5枚買うと…¥5000    ひえ~っ、とんでもないeye

 しかも、不器用な私でも全て 直線縫いでしょsign02 結構、簡単に縫えましたscissors

004 角もくるっと 方向を変えると難なくOK。

リネンだから、アイロンを当てると シャンとなります。

 まだ、色んな 食べこぼしが付かない内に お友達をランチにお誘いしたい心境。

005 そして、テーブルセンターは 私の娘時代の帯です。

夏の帯をバッサリ切りました。 反幅はこちらに…。

009 お太鼓の部分は、玄関に飾りました。

夏の帯だから ちょっと涼やかな雰囲気。

(因みにバックの額は、長崎くんちの出し物、オランダ万歳です。私が作った刺繍です⇒プチ自慢bleah コホン!)

去年、ふとしたきっかけで 中学校時代の担任と ご一緒する機会があり 後日我が家を訪問された際に この帯をみて

「まぁ、 ○○子さんって アイデァマンですねheart04

と。 まさに40ウン年振りに 先生から褒めて頂きましたscissors

010 玄関飾りも夏仕様です。

青々としたもみじ。 真っ赤な紫陽花。 そして その葉っぱの形から 柏葉あじさい。

しかし、これらの花は 雨に濡れてこそ輝く花々どと つくずく思いました。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »