2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年6月 »

陶芸の里、三川内。

003 橋の欄干に飾られてます。

かつては、天皇への献上品として栄えた 三川内焼。

今では、もっと一般にも使えるようになりましたが、やはり 波佐見や有田のそれとは

少々、お値段もちがうようです。 立派な飾り皿や、日用食器も 見入ってしまいます。

005 橋の名前でしょう。

002 もう、あちらこちらに春の予感。

 今年の桜は、何処で見ようかしら?

雨の中、平戸へ行きました。

012 付き合いと言うか、ご招待と言うか……。

まっ、とにかく 今の私には “休養” が必要なので、出かける事にしました。

行った先は、平戸。 団体なので かなりの時間制限がありました。

008 あっ、鳥居の先には 平戸城も見えます。

もうかれこれ、40年ほど前に バスに乗って 女子旅をした思い出があります。

あの頃は、お小遣いもそんなにはなくて、ユースホステルに泊まり、それでも皆で楽しい楽しい時間を共有した思い出。 懐かしい~happy01

007 オランダ井戸? 何かしら? 説明は聞いたけど…。

009

010オランダ塀ですって。 もう

かれこれ400年の歴史があるとか……本当かしら? 

かつては、この坂道をオランダ人が 闊歩した事でしょう。

“ちゃんぽん食べたかっ”

026 今年のメインオブジェです。 羊……capricornus

今年は雨の日が多くて、せっかくの観光客も回りにくいですよね。

027 湊公園から新地を望む風景。 ドラゴンが立派です。

017 一応、ランフェス見物って言ってますが…一番の目的は

コレです。 “ちゃんぽんor皿うどん 無料券” で食事をすることです。

 実はコレ…主人がまそ行列に参加した際に、実行委員会から頂いたものです。

期間中は、二回行列があるので2枚頂きましたscissors

なんか、無料で頂けるって 得した気分。 期間中に行かなければならないので、雨の降る今日が一番適してるかも?

023 選んだお店は、新地中華街のある “桃華園”

020 私は、迷わず 皿うどん派です。

018 そして、もう一つは ちゃんぽん。

新地でちゃんぽんを食べるって数年ぶり。 冷え切った体には 本当に美味しい一品でした。

022 店内も広々としてます。

お昼時だから、あっという間にお客様でいっぱいになりました。

“無料” だから、増々 美味しかったのねheart04

川田金太郎さま

029 アップするのが、遅すぎましたsweat01

夏・まだまだながさきで お馴染みの川田金太郎さん。

彼が、長崎在住して早や 20年が経ちました。 それで上記のコンサートが開催されました。

残念ながら当日は、まだ東京だったので私は参加出来ませんでした。

 その優しい人柄と熱い心で 長崎での活動の場もたくさんあります。

「金ちゃんって、東京出身ですってねsign02 しかも、世田谷区ですってsign02

って、以前 私 聞いたことがありました。

「とてもそうは見えないわ。 そうねぇ~ もっと牧歌的な雰囲気が漂う町…」

すると、金ちゃんから

「ほっとけannoy ウッチーbearing

って、言われましたcoldsweats01  でも…やっぱり、東京育ちには見えないよね。うふふ

031 パンフレットを開くと…

金ちゃんが 「師匠heart04」 と仰ぐ さだまさしさんより、お祝いメッセージが届いてます。

 金ちゃん、嬉しかったよねぇ。

これからも、長崎を拠点とし ご活躍を応援しますscissors




« 2015年2月 | トップページ | 2015年6月 »