2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« いよいよ、終わりました…。 | トップページ | 雲仙観光ホテル »

雲仙へドライブ

007 「最近、E子さんが元気がないわ。 久しぶり、ドライブにでも出かけましょうよheart04

と、心の友 T子さんが誘ってくれました。

 向かった先は、小浜温泉の手前にある 橘神社。

ここは、日本一高い門松で有名ですが、桜の名所でもあります。

この日は、日曜日で大勢の 花見客で溢れていました。

009 まるで、お祭りのようです。 出店がいっぱい。

014 こんな、おしゃれなカフェもありました。

013 ずっと、奥まで進むと神社の本堂がありました。

なかなか歴史のある 神社のようです。 → と、言いつつ その歴史は調べようとはしないcoldsweats01

011 境内には、珍しい桜も多々ありました。

010日本人と桜。

切っても切れない 美しい日本の四季ですね。

« いよいよ、終わりました…。 | トップページ | 雲仙観光ホテル »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

cherryblossomさくらcherryblossom満開です。
今年25歳の息子が小学生の頃 満開のさくらを眺めて

しとしとと 桜散しの 雨が降る
咲く桜 散る桜もまた オレの毋
雪洞に 灯りもろうて 花かがリ(かがり火のこと)

なんて俳句を詠んで、近所の句会のおじいちゃんが腰ぬかしそうになったことがあったなぁ・・・ってなことを桜の季節になると思い出します。wobbly
当時はhappy01うちの子《天才》flairと思っていました。
weepそれが、まさか15年でヲタクな自衛官になるとは・・・sweat01
人生、わからないものです。

私は、満開の桜をシリカゲルに漬けて、ボトルフラワーを作る材料にして、2014年の春を、ボトルに残します。


ママンレーヌ様

 すっ、すっ、凄いです。
 この句を、小学生が詠んだのですか?
 私も、句会のおじいちゃんと同じです。 腰を抜かしそうです。

 でも…ちゃんと、いい息子に成長されたではないですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ、終わりました…。 | トップページ | 雲仙観光ホテル »