2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東明山 興福寺 | トップページ | もしかして、ご迷惑を掛けてるかも? »

やはり、素敵でした。

 先日も、このブログでご紹介しましたが 映画 「サクラサク」 の田中光敏監督の 講演会がありました。

032  左の方です。

映画づくりに見る 「市民力」  が、演題でした。

とても、お話がお上手で 監督の話術にぐいぐい引き込まれていきました。

 「サクラサク」 の裏話もたくさん お聞きしました。

監督でなければ、出来ない事、また ご苦労された事などです。

「サクラサク」 の映画化の権利をめぐって、テレビ局との話。 そこに、さだまさしさんの

ご尽力のおかげで、田中監督がメガホンをとった話。

なかなか、興味深いものばかりです。 一つ、一つがまるで、宝物みたいな お話でした。

 さださんは、この映画製作にあたり、たった一言 監督に、お願いした事。それは…

「暖かい涙が出る映画に して下さいね。」

だそうです。 私も、いち早く 試写会へ行く機会がありました。 まさに…

「ラストの美しい桜と、さださんの歌。 気づいたら “暖かい涙” が、頬を伝わっていました……。」

でした。  公開は、4月5日 全国でスタートします。

 034 皆で、写真を撮りました。 私の横に (背後霊みたいに…うふっ) いらっしゃるのが、 この 「サクラサク」 の映画化にもっとも ご努力された方。

そう…「福井在住の 一女性」 です。 本当に、素敵な方です。

037 皆さんが、手に持ってるのは 田中監督のサインです。

ドサクサで私も 頂きました。

« 東明山 興福寺 | トップページ | もしかして、ご迷惑を掛けてるかも? »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

チーフご無沙汰をしております!
「サクラサク」の報告ありがとうございますbleah
公開しましたら同じ感動をいただきに映画館に足を運びたいと思っています、
いつだったか「雨やどり」に伺った時にもらったクリアファイル型パンフレット・・・
映画製作協力の内容であった記憶があります・・・・・coldsweats01
その時には何もできなかった自分に憤りを感じます、でもチーフさんの様な方々の
協力により完成した今・・・すいません公開日に映画館に行く事しか思い浮かびませんが
しっかり鑑賞させてもらい・・・・・お会いした時にはこの映画の話で楽しい時間を過ごしたいと思います。happy01
来月にそちらに伺えそうです・・・・・かつのりairplanescissors

チーフお久しぶりです。 お元気そうですね。

お写真を拝見して、ずいぶんとお若くなられたようでビックリ!!です。

サクラサク4月5日を楽しみにしています。

ところでクイーンエリザベス、今年はもう入港したようでね。

テレビのニュースで見ましたよ。 またいつか見れたらいいなと思っています。

チ~フ 写真のチーフって( ´艸`)プププ  きゃわゆいheart01
食べログの成果もしっかり出て・・・

サクラサク
消費増税の準備に追われて 本を読む間もなく もう来週末は公開、5日は宝塚歌劇・宙組の公演チケットの一般発売日、お休みを取ってパソコンとにらめっこします。チケット争奪戦に勝利したら映画観に行こうかな?せっかくUキャンの限定前売チケット買ったことだし……happy01

宝塚歌劇の長崎公演 行かれなかったのですねweep

かつのりさん、こんにちは。

 まぁ、お久しぶり。 私の事、忘れてた訳ではなかったのですねhappy01
 ……と言うより、 「長崎セレナーデ」 もちゃんと、見て下さってたのね。
 いえいえ、私も サクラサク の映画化にあたっては、何も行動はしてなかったです。
 だからこそ、今日からは 
 「この 素晴らしい春の桜のような 暖かくて、(散りゆく桜のような) ちょっと切ない映画を是非、見て下さいね。」
 と、皆さんに お伝えしてます。
 感想も、教えてね。


ろーずぱいさん、こんにちは。

 いえ、単なる写真映りのマジックですhappy01
 実物は……「う~ん、やはりチーフも年齢にはdowndown
 と、言ったところでしょうか?
 ところで、この映画が
 「モントリオール世界映画祭フォーカス・オン・ワールドシネマ」 に、出品されると発表されたそうです。 グランプリとったら、さださんも田中監督も 会場に居るべきですねscissors


ママンレーヌさま

 はい。 とうとう宝塚公演は行けずweep
 雨やどりを やってた時は、芸能人がよく前を通っていました。
 数年前、 宝塚かモデルさんか……と、いう程に 容姿端麗の女性達が たくさんお店の前の
 坂道を降りて行きました。
 なんて表現したらいいかしら?
 「もう、そこらじゅうに オーラがいっぱい。 オーラだらけでしたheart04
 もしかしたら、翌日の南山手界隈は そんな素敵なお嬢さん達で いっぱいだったかも?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東明山 興福寺 | トップページ | もしかして、ご迷惑を掛けてるかも? »