2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

飛行館へ行ったら…。

023  店内は、すっかり “ひな祭り” の気分です。

022  各テーブルには、こうして “豆ひな” が飾られ、訪れる人の心を癒してくれます。

019  のこぎり奏者の 稲山さんのコンサートもあります。

去年の、夏の稲佐山で のこぎりを使った透明な音色に驚いた方も多かったと思います。

3月20日です。 長崎にも、ちらほら “桜の開花宣言” が聞かれる頃でしょう。

020  ファンが多い、竹本孝之さんのコンサートも、飛行館では

すっかり定着してるようです。

 飛行館のスタッフの衣装も変わりました。

「まぁ、可愛い。 写真撮らせて、ブログで紹介したいわ。」 と私。

「いえいえ、写真はNGよ。 玲子さんのブログで “可愛い制服は、来てのお楽しみ。”

って、あるから……。」 と、スタッフ。

「おぉ、大変。大変。 では、皆さんに来てもらわなきゃね。」

 そんな訳で、暖かくなったら 自由飛行館に、遊びにいらしてね。

もう長崎は、そこここに 春 が来てます。

018

 

今年は、ちょっと……変!

 東京の、大雪には、驚きました。

今月の初めから、仕事も含め上京しておりました。

ちょうど、帰る日が、2月8日。 午後16時05分のANA便でした。

先ず、飛行機は飛ばないだろうと覚悟を決めて、新幹線に切り替えました。

 まぁ! 東京駅には、人・人・人で溢れてます。 まるで、帰宅難民のように……。

東京から博多まで8時間掛かりました。

それでも、その日のうちに自宅へ帰れた事は、幸せでした。

 008  東京滞在中に次女と箱根へ行きました。

 登山鉄道へ乗り、ケーブルカーに乗り、ロープウェイに乗って芦ノ湖まで。

012 大涌谷は、まるで “猿の惑星” みたいな、景色。

025 名物の、黒たまごもGET 。

024 何でもない、ゆでたまごだけど…妙に美味しい。

029 海賊船にも乗り、かなりベーシックな箱根めぐりでした。

「チーフ、箱根の事なら私に任せて。もっと、素敵な場所がありますよ。」

 と、おっしゃる貴女。 次回行くときの参考にしますので…こっそり教えてね。

 何より、一週間も居候してたので 娘から

「お母さん、掃除・選択・料理など、とても助かったけれど……もう、そろそろ帰ってもいいかも? 言いにくいけれど…。」

と、言われショックな私。 

 翌日、大雪の中 首がうなだれ、肩を落として帰ったの言うまでもありません。

 

リビングの絵を変えました。

001 絵に於いては、全く知識がありませんsweat01

 数年前に雨やどりの近くに出来た “南山手 八番館” という喫茶店で 定期的に絵画展があります。 ここの、奥様に誘われて その作家展へ出かけました。

 そして、この絵に出合いました。

題は…ズバリ…… トルコライス です。

 「あっ、何かいい感じ。 好きっheart04

すると、一緒に行った主人も たくさんある絵画の中で

 「この絵、面白いなぁ。 そろそろ、リビングの絵を変えてもいいね。」 と。

お値段は、秘密です。 大きさも……何号って言うのかしら?

約60×50㎝ くらいの大きさです。

 後日、この作家さんから丁寧なお手紙を頂きました。

 毎日、毎日 この絵を見ています。

この絵のお嬢さんのように

 「いつ、トルコライスを、食べようかしらsign02」 ってね。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »