2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日本一長い 足湯 | トップページ | 長崎っ子が愛する…… »

水仙の里。

005 長崎市内から、車で約1時間走った所。

長崎の一番端っこの位置にあります。

012 山の斜面にびっしりと咲いてます。

私が訪れたのは 1月18日。 6部咲きといったところでしょうか?

011でも、この両脇に咲く水仙の小道を歩くと、ほんのりと かぐわしい香りが伝わります。

007 道路を隔てた向こうの山の斜面にも水仙がいっぱい。

見物客もぼちぼち多くなりました。

010 何といっても、ここからの景色が荒々しくて素晴らしい。

008 この日は、あいにくの曇り空。 でも…肉眼でも見れる島があります。 今、世界遺産登録候補になってる端島。 つまり、軍艦島。

009 私の、デジカメで これが精一杯ですが、何となくシルエットが分かりますか?

013 水仙の里の入り口には、軍艦島資料館があります。

閉山して今年がちょうど40年。 あのころの栄華を極めた 生き生きとした島の様子を見ることが出来ます。 入場無料。

思い切って、足を運んでみませんか?

















« 日本一長い 足湯 | トップページ | 長崎っ子が愛する…… »

長崎情報」カテゴリの記事

コメント

チーフさん、こんにちは!
水仙の里、野母崎ですね!
日帰り長崎の時も欠かせないお店が野母崎の『カフェ・キッチンこっとん』なんですよ、私。そう軍艦島資料館のある建物の一階にあります。長崎のお姉さんのように思っている方が、お店のオーナー夫人。気さくな方です。初めての出会いは、何年前になるでしょう。伊勢海老祭りの頃に伺って。もちろん水仙の花の香り豊かな時も知っています。今年は長崎行けるかなぁ。チーフさん、今年もお元気で!

まゆきさん、こんにちは。

 まぁ、なんて行動的なのでしょう。
 凄いです。 長崎市内からでも 車で約1時間。
 バスだと、もっと掛かるでしょうに…。

 でも、その喫茶店は 確かにありました。 資料館の1階です。
 ドアの一番目に入る所に 「軍艦島カレー」 を紹介されてました。
 ライスを、軍艦みたいに立体化して ルーが荒々しい海に見立ててありました。

 まゆきさん、今年も長崎へ来れたら良いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本一長い 足湯 | トップページ | 長崎っ子が愛する…… »