2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 初詣は、祐徳稲荷神社へ。 | トップページ | ここの名物は… »

日本庭園

041 祐徳稲荷神社は、佐賀県鹿島市にあります。

その歴史は古く、貞享(1687年) に肥前鹿島藩主鍋島公夫人のお嫁入りからのようです。

 この祐徳さんには、何回も何十回も来ていますが、境内の横に こんな日本庭園があるのは 初めて知りました。 入館料 ¥200

庭園保持の為だと納得し、思い切って出しましたcoldsweats01

037 手入れが行き届いた庭園。東屋。

034 そして、絶えず流れる小川。 この日は、天候も良く

とても暖かで、穏やかな陽気でした。

032 何より、寒牡丹が満開でした。

この可愛い雪囲い。 北国のようですね。

039 こちらの庭園にも、蠟梅の木がたくさんありました。

あの枯れたような葉っぱは どこにもないので、おそらく意図的に葉を落とし、蠟梅の花だけを 愛でるようにしてるのかも? そのほうが、桜の花みたいにキレイです。

040 牡丹の雪囲いの後姿。 何だか、“雪ん子” みたいで可愛いですね。

この日本庭園は、初夏には 藤、花しょうぶ、紫陽花が咲き また、秋の紅葉も見事だそうです。
















« 初詣は、祐徳稲荷神社へ。 | トップページ | ここの名物は… »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初詣は、祐徳稲荷神社へ。 | トップページ | ここの名物は… »