2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

お疲れ様でした。

045_2

 長崎市内から、車で約15分走った所にあります。

時津や、バイオパークへ行く時は 必ずここを通ります。

044_2 パステルブルーの外観。

どことなく、こちらのマスターに似たお人形。 

041 ほらっ、この方が社長さんです。 似てるでしょうsign02

034 店内には、懐かしい焼き菓子や こちらのオリジナル商品もあります。 しかし…ショーウインドーの中は少し寂しげsweat01

少しずつ、品数も減ってるようです。 嬉しいような、悲しいような……。

 住吉神社のおひざ元からスタートして、なんと43年の歳月が経ちました。

松本ご夫妻、長い間 お疲れ様でした。

035 店内には、さださんコーナーもあり、なかなか懐かしいレトロ感がいっぱい漂ってます。

037 このマッチも

038 この包装紙も お勤めを果たしたようです。

 去年の6月、突然の雨やどり閉店に次ぎ、メルヘンさんも閉店。

ファンの皆様にとっては、“里帰り” の場所がまた ひとつなくなりましたweep














何となく……

001 ふくろうに似てるチャトランです。

久々の登場。 この長崎セレナーデをご覧頂く方々に ほんの数パーセントですが、

チャト様のファンもいらっしゃいます。 有難い事に……。

002 もう、結構な お年ですが 何故かいつまでも、若々しい雰囲気が漂ってます。 わずかな音でも ピンsign03 と耳が反応します。

004でも…相変わらず、笑顔がありませんsweat01

003_2 ある日は、こんな大胆なポーズもとりますし、

007 可愛い肉球も見せてます。

014 これが、お食事です。 365日、同じものです。

本当に、飽きないか本音を聞きたいくらいです。

ドラえもんの道具の “翻訳こんにゃく” を食べさせたら話してくれるかしらhappy01

 でも…実はコレ…ここだけの話ですが…賞味期間を少々過ぎているんです。

可愛いチャト様は、何にも言わず 毎回、美味しそうに食事をします。

ありがとう、チャトちゃんheart04



















野母崎名物 観月のごまどうふ

018 野母崎の水仙祭りの帰り 同行した友が

「せっかく、こんな遠い所まで来たから、ちょっと寄りたい所があるのよ。美味しい、ゴマ豆腐のお店、」 と。

はいな。はいな。 そりゃぁ、美味しい物を求めて 何処までも行きましょうscissors  

 020 一見、フツーのゴマ豆腐。 日本全国どこにでも、あるような……。

 でも…先ず、お値段が違います。 一個 ¥350 だったと、思うsweat01

左のピンクのパッケージは 甘くないので わさび醤油で頂きました。

右の黒いパッケージは、甘いです。 けれど、多分 良質のゴマと、くず粉を使用してると

思います。 濃厚でデザートみたいに美味しいです。

 

021 こうしてみると、まだまだ長崎には 私が知らない美味しいものや、珍しい物の食材や工芸品が 隠れているようです。

そんなものと出会ったら、皆様にも是非、この場を借りてご紹介したいと思います。

まだまだ、お勉強中のチーフですsweat01


長崎っ子が愛する……

028 うどん屋さんです。

029 看板の文言の通り まさに “昔なつかし 松乃家のうどん” です。

 こちらのお店は、もう随分 歴史が古く 私の子供時代から営業されてます。

 もちろん、皆様が愛して止まない さだまさしさんや、玲子さんも 子供の頃から 今に至るまで ずっと、ずっと 大好きな味のようですhappy01

このお店の前を通ると、いつも 昆布といりことカツオから、お出汁を取った香りがします。

 今日は、ちょっとした集まりの前に 小腹が空いたので…こちらで頂くことにしました。

026 ごぼう天うどんにしました。 それと、いなりを一つ。

長崎人は、いえ 九州人は 

「うどん + いなり」 という、方程式が皆んなの心にあるようです。

その証拠に、オーダーする人のほとんどが いなりを当たり前のように注文してました。

けっこうな、お年のご婦人も。

野菜の中で、私は ごぼうが一番好きですheart04 あの衣が、出汁にふわっと溶けるのが…。

給仕の方は

「うどん、一丁。 いなり、一丁。」 と、なんの笑顔もなく応対されます。

恐らく、こちらの 求人募集の 項目には

「笑顔不要。 大きな声で仕事ができる人」

って、あるはずよ。 キット……と、いつも 給仕の方を見て そう詮索する私ですcoldsweats01







水仙の里。

005 長崎市内から、車で約1時間走った所。

長崎の一番端っこの位置にあります。

012 山の斜面にびっしりと咲いてます。

私が訪れたのは 1月18日。 6部咲きといったところでしょうか?

011でも、この両脇に咲く水仙の小道を歩くと、ほんのりと かぐわしい香りが伝わります。

007 道路を隔てた向こうの山の斜面にも水仙がいっぱい。

見物客もぼちぼち多くなりました。

010 何といっても、ここからの景色が荒々しくて素晴らしい。

008 この日は、あいにくの曇り空。 でも…肉眼でも見れる島があります。 今、世界遺産登録候補になってる端島。 つまり、軍艦島。

009 私の、デジカメで これが精一杯ですが、何となくシルエットが分かりますか?

013 水仙の里の入り口には、軍艦島資料館があります。

閉山して今年がちょうど40年。 あのころの栄華を極めた 生き生きとした島の様子を見ることが出来ます。 入場無料。

思い切って、足を運んでみませんか?

















日本一長い 足湯

029 雲仙からの帰りは、やはり 小浜経由がお勧めです。

小浜の温泉街の正面にある 足湯。 勿論、入場無料。

030 左手の堤防の先には、美しい橘湾が広がります。

私は、この小浜から橘湾に沈む夕日が 一番美しいと思います。

あっ、外海の海岸通りも美しいです。

つまり、長崎は日本の西の果て。 その日の最後に見る夕日ですものねnote

031 先日、NHKのBSで放送された ちゃんぽんマン。

ここ、小浜のちゃんぽんの活躍ががテレビに放送されました。

長崎ちゃんぽんと 違い、海の幸を主流にした “出汁” が特徴です。

町のあちこちから、湯けむりが上がってます。 湯けむりの量に、反比例してお客様は、毎年減少してるようです。 どこの温泉地もでしょうか?







雲仙へ ランチ、ドライブ。

早いもので、一月も下旬になりました。

「そういえば、去年はそれぞれ忙しくて忘年会もなかったわね。 だから…新年会をやりましょうよ。」 

 と、誰からともなく そんな計画があがりました。

024 向かった先は……山の寺 邑居 (ゆうきょ)

夏は、涼しくてそうめん流しで いつもお客様でいっぱいです。

でも、私は何故か 晩秋から冬にかけて訪問するので、お客様も少なくゆっくりと寛げます。

020 室内は、薪ストーブが焚かれ

019 各テーブル席は、このように囲炉裏に炭を燃やしてます。

この日は、見ての通り ぽかぽか陽気。 絶好のドライブ日和でした。

015 まず、基本の “箱膳” ¥1,280

018 あつあつ、ほかほかの “だご汁” も付いてます。

016 「せっかく、ここまで来たのだから 何かまだ食べたいわ。」

と、言うことで 炭火ステーキ、野菜の天ぷら、地鶏のから揚げもチョイスscissors

いやぁ~、とっても とっても 美味しかったわ。 勿論、すべて 完食 ですhappy01

021 店内は、トイレも、玄関も、この流しも、レトロ感がいっぱい。 懐かしい昭和の香りがします。

025 玄関へ続く小道。 春は桜でお迎えされ

秋は紅葉で 訪れるお客様をお迎えします。 こんな、長崎も有りでしょsign02


















おフランスへ、行って来ました。うふっ!

006_2

007_3ほらっ、ほらっ。  ねっsign02 フランスでしょう?

青い空。 白い家具。 モザイク模様のタイル。

009_2 実は、ここは 長崎市内から約小一時間 車で走った所。

外海地区です。 映画 “解夏” の1シーン。 陽子が白いマリア像に祈るシーンがある

教会の近くです。

 今日は、こちらへ所用で行きました。

でも…食事はしてませんsweat01 次回は、必ずscissors

002 フランスにある ヴォスロール村。

ドロ神父様の故郷で、ここ外海地区と姉妹都市を結んでます。

011

013お隣には、資料館が。

ふと、気が付いたのですが こうして、純日本風な建物の屋根には、さりげなく十字架が。

信仰の深さを垣間見る 美しい外海の風景です。













ランチパスポート

最近、ちまたで秘かなブームの 長崎ランチパスポート。

先日の NBC長崎放送の 情報番組 「あっsign01 ぷる」 で紹介されました。

さっそく、本屋さんへ買いにいきました。

044 それが、コレです。 ¥980

長崎市、諫早市、大村市の他に その近郊の飲食店 88店が参加。

047 例えば、ココウォークの蕎麦屋さんでは

¥880の “かき揚げごぼうと お蕎麦のセット” がこのパスポート提示で ¥500に。

また、浜町にある お好み焼きの 柚子さん。 ここでは

¥980の “ミックス玉 ドリンク・サラダ付き” が ¥500  などなど…

 とにかく、お得がいっぱい。

だから、長崎の方は勿論のこと 遠方からお越しの方も 是非、このパスポートを購入して

長崎の 美味しいものに出会ってみては、如何ですか?

 ほらっ、早速ながら 玲子さんのランタンライブに来崎されるあなた。

また、長崎へ来る楽しみが出来たでしょsign02

  因みに、こちらを大いに使って楽しんでるグループがあります。 参考にどうぞ!https://www.facebook.com/nagasaki.lunch

045 美味しい物と言えば、こんな冊子も登場。

046 長崎在住の 長崎の美味しいものを知り尽くした女性

たちが、厳選したお店ばかりが紹介されてます。

 正式名は 魚のまち長崎応援女子会 です。

私が知ってる素敵な女性たちもメンバーに数人入ってます。

こちらも、合わせておススメです。 ¥150


 

今年、初 「自由飛行館」

heart04新年の、ご挨拶へ行きました。

店内には、先客もいらして賑やかな雰囲気。

しばらくすると、

「毎週、火曜日に集まっておしゃべりするのよ。 “火曜会” なの。」

という、常連さんもいらっしゃいました。

042 店内の様子。

040 糖庵さんの かすてらコーナー。

 私は、こちらの名物 “トルコライス” ¥1000  を頂きました。

つい、無我夢中で食べたので 写真を撮るのを忘れましたcoldsweats01

039 こちらは、“本日の日替わり” 

金額は、多分……¥750 だとsweat01

もちろん、食後には 美味しいコーヒーと、かすてらも付きますよ。

038 なんと、お餅が4個も入った “田舎ぜんざい”

私ではなく、 “火曜会” のメンバー J耳ちゃんのご注文でしたscissors

043 壁には……さださんのサインが、さりげなくheart04

 皆さん、今年も大好きな “自由飛行館” を宜しくお願いします。

 恒例の 玲子さんのランタンライブは 1月31日 (金曜日) です。

 ランフェスがスタートした初日です。 是非、いらして下さいね。

詳しくは、自由飛行館 095-823-4134 まで。

ここの名物は…

 無事、参拝も終わり 賑やかな参道を歩いてみました。

どこのお店も、活気を感じます。 一年で一番忙しいのでしょう。

043 いろいろお土産はありますが…私の目的はコレです。

ずっと昔からある、祐徳さんの 定番みやげです。

044 稲荷ようかん 一本 ¥250 (値上がりしたかしら?)

いつも買うときは家族の人数分です。 子供たちも、それぞれの生活の場所へ戻ったので

今回は3本のみsweat01 何だか寂しいweep

047 食べ方は、いたって簡単。

この筒の底を指で びゅーんと押したら、にゅにゅと出るので、添付されてる糸で くるっと回して切ります。

子供たちがいた頃は、それぞれに名前を書いて “My ようかん” みたいに、好きな時に

好きなだけ食べてました。 たったの ¥250 で楽しめる、美味しいお土産ですheart04


 







日本庭園

041 祐徳稲荷神社は、佐賀県鹿島市にあります。

その歴史は古く、貞享(1687年) に肥前鹿島藩主鍋島公夫人のお嫁入りからのようです。

 この祐徳さんには、何回も何十回も来ていますが、境内の横に こんな日本庭園があるのは 初めて知りました。 入館料 ¥200

庭園保持の為だと納得し、思い切って出しましたcoldsweats01

037 手入れが行き届いた庭園。東屋。

034 そして、絶えず流れる小川。 この日は、天候も良く

とても暖かで、穏やかな陽気でした。

032 何より、寒牡丹が満開でした。

この可愛い雪囲い。 北国のようですね。

039 こちらの庭園にも、蠟梅の木がたくさんありました。

あの枯れたような葉っぱは どこにもないので、おそらく意図的に葉を落とし、蠟梅の花だけを 愛でるようにしてるのかも? そのほうが、桜の花みたいにキレイです。

040 牡丹の雪囲いの後姿。 何だか、“雪ん子” みたいで可愛いですね。

この日本庭園は、初夏には 藤、花しょうぶ、紫陽花が咲き また、秋の紅葉も見事だそうです。
















初詣は、祐徳稲荷神社へ。

025 毎年、新年は神社へ参拝にいきます。

お正月は近くの神社へ。 護国神社です。

しかし、三が日を避けて 商売繁盛を願い、また去年のお札を納めに 祐徳さんへも行きます。 少しは、参拝者も少ないだろうと思っていましたが……

と~んでもないsweat01 本殿へ続く参道まで、車は長蛇の列でした。

028 この日も、多くの参拝者でお祓いを受けるのに、小一時間は待ちました。 神主さんの長~い祝詞を聞き、巫女さんの舞いを見、玉ぐしをささげ、最後にお神酒を頂きました。 結構な、時間ですcoldsweats01

024 池に移る社殿。 030_2境内に は、今が盛りの 蠟梅が見事に咲いていました。 

私はこの香りが、幾多もある花の中で一番好きです。 

爽やかで、つつましく、上品な香り……まるで、まるで……私のよう……bleah





 




おせちに、飽きたので……

018 チーズフォンデュにしました。

016 じゃ~ん、拡大すると こんな感じ。

ホットプレートに乗せて、保温状態にすると けっこういい感じに使えます。

今日の具材は……

 じゃがいも、カブ、厚揚げ、ウインナー、ピーマン、椎茸、ブロッコリー。

以上は、すべて下ごしらえを、しました。 あとプチトマトも仲間に。

お正月の余り食材の、伊達巻と だし巻き卵も加えて 決して無駄にしない私ですscissors

 いやぁ、美味しかったですぅ。 とっても、とってもsign03

一番人気だったのが、意外や意外。 茹でたカブとじゃがいもでした。

022 こんなものが 既に販売されてます。 

なので、チーズフォンデュ 初体験の方でも、とっても上手に出来ます。

長崎の チーズ専門店 たちばなフロマージュ という、お店で買いました。

これで、¥2000 くらいです。

019 極めつけは、コレです。

ハウステンボスにある、チョコレートフォンデュを思い出し、こんな物を用意しました。

案の定……美味しかったです。

 お正月が明けて、まだ 体重計には、乗ってませんsweat01  怖くて…coldsweats01

 

 

 







そして…誰もいなくなった。

004 美しい長崎の新年です。

お正月の三が日は 天候に恵まれ、暖かくて穏やかでした。

皆様にもこの一年が そんな日々でありますように…。

4日は、長女が。 5日は、次女が それぞれの場所へ戻っていきました。

 賑やかだった日々が、嘘のように 静かになりました。

014 長女を見送っ010


た長崎駅。

すっかり有名になった、長崎女子高校 蛇踊り部。

かもめ広場では、たくさんのお客様が 可愛い女子高生の演技に拍手を送ってます。

011012

長崎は、もうすぐ ランフェスが始まります。

今年は、1月31日~2月13日まで。

 どうですか? 久しぶりの長崎。 お里帰りしませんか?






 

謹賀新年。

2014年が明けました。

早いもので、お正月の三が日が過ぎて 今日から仕事始めって、方も多いでしょう。

私もそうです。

004 長崎バイオパークへやってきました。

「皆さん、おめでとうございます。 代表して僕がご挨拶を……。

今年のお正月は天気が良くて、たくさんのお客様に会えました。楽しかったですnote

と。 まだ、子供の カピオ君がコメントしました。

012 哀愁漂う後姿。

013真上から見たところ。

黒いのは目ではなく、耳ですよ。

003 カピバラストーブや、露天風呂も完備されてる幸せ者のカピバラちゃん達です。

010

そんな、スタートですが 今年もどうぞよろしくお願いします。

001 因みに、我が家のお正月です。

毎朝、元旦の9時に “屠蘇の儀” が始まります。

普段、昼過ぎまで寝てる子供たちも、この日ばかりは素直に起きて 新年のあいさつをします。

「何だか、お料理がさびしいですねdown

って、思われたでしょsign02 実は、そうなんです。

 おせちは、大晦日から食べ始めます。 お刺身もです。

009

010_2011 今年は、池田屋のおせちを注文しました。

長崎私立図書館の中にある おしゃれなカフェ。 ここが、池田屋さんです。

よく、お散歩の途中にランチをしてますが、いつも美味しかったので かなり、期待を持って注文しました。 ¥23000 です。

期待を裏切ることなく、どれもこれも美味しかったです。 全部、手作りって味です。

洋風のメニューも豊富だったので、残すことなく大晦日にほとんど、食べてしまいましたsweat01

「年越しそばは、いつ食べるの?」 と、私が聞くと

「もう、とても入らないわ。」 と全員のご意見。

 仕方ないので、元旦の夕方 “年越しそば” ならぬ “年明けそば” に変身しましたcoldsweats01

 なかなか、それもアリでした。

















« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »