2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今年も、残りわずかになりました。 | トップページ | 今年もお世話になりました。 »

福山☆冬の大感謝祭

006 ちょっと、素敵な紙袋です。

トラディショナルな色使い。 トリコロールの3色。

実は、コレ 長崎出身の福山雅治さんのコンサートグッズです。

003 他には、 “男のシリーズ” のドレッシング3種。

どんな お味か 想像が出来ませんsweat01

「支配人 “福山さんの事” が、こだわり抜いた “男のオリ醤シリーズ” を是非、ご堪能あれ!」

と、説明書きがあります。 

004 キレイ de fukuyama

005 開くと、こんな感じ。

ワイパーと、スポンジと、マイクロファイバークロス が入ってます。

 入浴後の浴室の壁や、洗浄後の浴槽の水を切るワイパーです。

と、説明書きがありました。 えっ? 福山さんって、キレイ好きかしら?

 最近 よくテレビで “究極のキレイ好き 芸人” を見ますが、あの人達って凄いですよね。  ちょっと、引いてしまいますが…。 一家に一人は欲しいと思う事もあります。

 いずれにせよ、上記の品々。

 さださんが大好きなファンで、福山さんも好きheart04 とおっしゃる、名古屋のK氏から送ってきたものです。 とっても、嬉しいです。 大切に使いますねscissors

 今年も、フェスでは さださんの カウントダウン が開催されます。

いったい、どんなグッズがあるのでしょうか?やっぱり、コンサートの記念は欲しいものですよね。

 ファンの方が、長崎へいらした時に “何か記念にpresent” と、あれこれ雨やどりで お買い物して下さったこと。 

 今更ながら 有難くって感謝の気持ちでいっぱいです。







« 今年も、残りわずかになりました。 | トップページ | 今年もお世話になりました。 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

fuji明けましておめでとうございます
新年最初の大笑いは《生さだ》でした
意見のブレを鋭く突っ込んだハガキは《吉本新喜劇》で育った私、ツボでした。

それにしても、さださんてアカペラで歌っても、うっとりとするくらい優しいですねheart02

2013年、長崎の心の故郷雨やどりが閉店し 心にぽっかり穴があいた気がしました。
チーフに会えなくなる様な気がして、ずい分寂しかったです。
でも、こうしてブログで会え、稲佐山で同じ空気を感じる事が出来たのが嬉しいです。
今年も、せっせと書き込みします
長崎のコンサートも必ず行きます。
めんどくさいかも知れませんが、よろしくお願いします。

ママンレーヌさま

 明けましておめでとうございます。
 今年も、ノリノリの 生さだでスタートしましたね。

 会場にも、知ってる方がたくさんいらっしゃいました。
 皆さん、“堅気の主婦” では、ないのですねhappy01

 ママンレーヌさま、雨やどりは閉店しましたが、こうして長崎セレナーデは、いついつまでも
 開店しています。
 今年も、どうぞ 毎日でも遊びにいらっしゃいませね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年も、残りわずかになりました。 | トップページ | 今年もお世話になりました。 »