2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 坂本龍馬ですって? | トップページ | 日本料理 落柿 »

大村 ひがん花まつり

052_2 長崎空港から、少し 山側へ車を走らせたら こんなに素晴らしい風景に出会います。

今が、真っ盛りの 彼岸花。 ちゃんと、彼岸が来るのを知って咲くなんて……素晴らしいheart04

048

051_2白い彼岸花が あるのを始めて知りました。

燃えるような 真っ赤な花は、もう 当たり前ですが……。

053 駐車場から、長~い階段を登りますが こうして道の両側に咲く 彼岸花を眺めながら進むと 直ぐに頂上に着きますよscissors

まだ…八部咲き って、言ったところでしょうか?

049_2

050_2今週末には、この斜面いっぱいに咲くでしょう。

長崎にお住まいの方、是非 訪ねてみませんかsign02
















« 坂本龍馬ですって? | トップページ | 日本料理 落柿 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

彼岸花‥‥ユリ科の植物で別名 リコリス とか 曼珠沙華って呼び名がありますよね
赤・白の他にも黄色やうす紫がありますょ
どんな気候でも必ずお彼岸が近付くと咲きますよね(*'▽'*) 律儀ですねぇ。
昨日、島根県松江市の知人のお墓参りに行きました。十三回忌です。
あの日、満開の彼岸花とむせかえる様な金木犀の芳りの中、若くして命の灯が消えた彼を涙々で見送りました。
私達は、この大切な人の笑顔を守れなかったのです。

ママンレーヌ様

 私も、彼岸花の 律儀さを毎年思います。
 誰が 教えるでもなく、お彼岸近くになると ちゃんと花が咲き見事な立ち姿で私達を迎えます。
 初秋の郊外の風景です。

 ママンレーヌ様には、彼岸花にまつわる悲しい思い出があるのですね。
 若くして亡くなられた方は 無念でしょうが、こうして 思い出すのも立派な供養です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 坂本龍馬ですって? | トップページ | 日本料理 落柿 »