2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

いよいよ「さよなら」です……。

011 皆様と共に 歩んだ “雨やどり”

丸10年目を向かえ 本日幕を閉じました。

あっと言う間の10年です。 心優しいファン (お客様) にご縁を頂き本当に幸せでした。

瞳を閉じれば “あの人” “この人” のお顔が浮かびます。

011_2 雨やどりには たくさんのお花が届きました。

こんな ちっぽけなお店なのに……まるで芸能人みたいに頂きました。

008 これは、雨やどりの 別名 “エンマ帳” です。

今、No.37 冊目。 その日の出来事や 誰が訪ねて来たとか、 こんな方から電話で注文があったとか、 学生がいっぱいで楽しかったとか……

そんな出来事が ぎっしりと詰まってます。

007 そんな訳で

「皆様、長らくお世話になりました。 キットまた どこかでお会い出来る日まで……」

と、内山と新本です。

005 note 蛍~の光、窓の雪~ ……

の音楽と共に……。 

別の角度からも……006

「もうっ、チーフったらannoy

何か、遊んでませんか? 私達は、雨やどりがいよいよ閉店って事に 悲しんでるって言うのに……crying

と、お怒りの声が聞こえてきそうです。

でもね、私 この最後のシーンは 絶対これで行こうと ずっと前から決めてました。

ちょうど、老舗デパートが閉まる時のように……。  もっと、古く言えば

山口百恵さんが 「さよならコンサート」 を開いた武道館で ラストにマイクをそっと 置いたように……

まさに……そんな気持ちで こんなシーンを撮りました。

何だか寂しい……。

012 雨やどりの商品棚です。

こちらは 主に “ばるーん” の商品を並べていましたが……今はこんな感じ。

気持ちが良いくらいにスッキリです。

013 CDコーナーも これだけになりました。

皆様、たくさんお買い上げ頂き有難うございました。

玲子さんのCDは 完売しました。

015 こちらは、いかが?

川田金太郎さんが さださんからバトンを預かって スタートした “夏★まだまだ長崎から” も6回で終わり そのバトンを 師匠である さだまさし氏に 今年は見事 渡す事が出来ました。

「ホッとしました。」 先日の、夏まだ委員会で 金ちゃんが話してました。

偽わざる心境だと思います。

「金ちゃん、もしも可能なら 稲佐山で “夏・まだまだコーナー”のテントが1張り欲しいわ。 そして そこで 名物 “まだQ” を売りたいですぅ。  」  と私。 すると…

「はい。 それは勿論考えてます。 それに毎年 焼きそばを提供してた リンガーハットさんに 今年こそ、黒字になって欲しいから……」 と。

そうなんです。 お山で食べる焼きそばは なんとも美味しいのですheart04

 ただ…残念な事に お客様の絶対数が少ないから 今までの6年間は、決して商売にはならなかったと思います。

006 これは、去年の “まだQ” です。

冷たくひえて 美味しそうでしょsign02  もしも金ちゃんが…

「まだQ 担当はうっちーにお願いします。」

と言われたら とっても嬉しいheart02  だったら、是非 皆さん買いにいらしてね。

 うっちースマイルで お待ちしてま~すscissors

修学旅行生で賑やかです。

003 雨やどりの窓から見た 今日の長崎です。

黄砂でしょうか? それともやっかいで、迷惑な PM2.5でしょうか?

この角度から ググッっとズームすれば……004

水辺の森公園には、たくさんの観光バスが止まってます。

 お店の前を 小学生、中学生、高校生がたくさん通ります。

016 体操帽子をかぶった小すずめ達は 限られたお小遣いの中で 一生懸命考えて 思い出の品を選びます。

017 本当に、可愛いわheart04

小学生の頃は、女の子が大人で 男の子は まるで子供です。

 恐らく、家族の人たちは 無事に帰って来るまで心配でしょう。

にも 関わらず子供たちは お買い物に夢中です。

「おばあちゃんに……」

「おじいちゃんに……」

「妹に…」 と、あれこれと吟味します。

優しくって、可愛くって……皆んな 元気で良い子に成長してねnote

たった今 小学生がドドッと お店に入って来ました。

お菓子も、雑貨も すべて消費税をサービスします。 消費税をサービスしただけで子供たちは とっても喜びます。

「ここのお店、めちゃ 安いから…」 と友達同士話します。私は思わずクスッと笑います。

私 「じゃぁ、これは¥735だから……¥700ね。」

小学生 「わぁup おばちゃん、有難う。おまけして貰って嬉しい。」

私 「どういたしまして。 ……じゃぁ、“おまけするおばちゃん” と “美人のおばちゃん” どっちが好きsign02

と、何とも ナンセンス質問をしたら  子供たち、しばらく真面目に考えて

小学生 「……。 ……“おまけするおばちゃん”」 ですってsign03

私 「そうよねぇ~happy01

 今、このブログを書きながら また 思い出して一人で大笑いしてます。

 

お天気の日は、出掛けませんか?

023  皆さん、こんにちは。

先日から  雨やどりのお買い物 その① ~ その③ のブログに、たくさんの方々が訪問して頂きまた ご注文も頂き 心より御礼申し上げます。

 皆様のお手元に 無事 届きましたでしょうか?

「あぁ、そう言えば アレを注文し忘れたわcoldsweats01025_2

とフト思った皆様。 大丈夫よ。  5月10日~12日までがその記事です。

珍しく3日連続してブログ更新してるので 直ぐに探す事が出来るでしょう。

 写真は、大波止の 貨物列車の線路跡です。 

以前、私が図々しくも さださんと同じポーズをとって写った場所でもあります。

日曜日、一日だけの 可愛い市場が出来ました。

019 手作りのお店や

028 「私が好きな雑貨を集めました」 みたいなShop。

017 直ぐ 近くには出島ワーフがあります。 ここも、私が大好きな長崎の風景です。

 ところで、

「雨やどりが閉店する前に 一度お邪魔したいと思いますlovely

と言って下さるお客様が たくさんいらっしゃいます。 本当に 有難くって勿体ない気分。

つまり……駆け込み訪問 です。

もう2週間もないのですから そんなに慌てないで。

 実は お店は6月いっぱい借りてます。 ゆっくり後片付けをするつもり。

だから 私的には むしろ6月に入って いらっしゃいませんか?

「○月○日に そちらへ行きま~すscissors

と連絡下されば 即! 会社から飛んで行きますし 

「お昼はまだよdown

って言ったら、お弁当 または 一龍さんへ出前してもらってもいいわ。

Cafe de Masashi コーナーで のんびり過ごして下さい。

 そんな事を ふと思ったチーフでしたscissorshappy01 

雨やどりのお買い物 その③

えぇぇぇぇぇぇぇぇ~っsweat01eye

「雨やどりのお買い物は その② で終わりです。」

って言ったばかりじゃないですかぁ。 と、思ったでしょうsign02

ごめんなさいねconfident 私……一番大事な物を忘れてましたcoldsweats01

さださんのCD および DVDです。 今 お店にある在庫は以下のとおりです。

060 感謝を込めて 40% off で如何ですか?

表示金額は定価です。

⑮ 季節の栖      ¥3000

⑯ 日本架空説     ¥3000

22 美しい朝        ¥3300

24 Sada City      ¥3300

30 海峡          ¥2300

32 続・帰郷        ¥2600

35 Cafe de Masasi クリスマス編   ¥1050

 ふ~ぅ、疲れましたsweat01

「実は私、さださんのCD 全部は持ってないのよdown」 

とおっしゃるあなた様。 この機会に如何でしょう?

但し、全て 各1枚づつ在庫がございます。 お早めにどうぞsign03

【玲子さんコーナーもあります。】

② 夢工房       ¥2300

【チキガリコーナーもあります。】

① ラヴァーズ・アヴェニュー  ¥3000

② ファンデーション       ¥2600

③ タイムスリップ        ¥2600

④ 道化師のソネット      ¥1500

⑤ ふるさとの花         ¥2000

⑥ 毎日がクリスマス      ¥1050

雨やどりのお買い物 その②

皆様、早速のご注文有難うございます。

「注文の方法が分からないわsweat01

と言うお客様が多いです。 雨やどりのHPの表紙はわかりますか?

 雨やどりHP ⇒ http://www.n-amayadori.jp/   

そのページの一番下段に 横に長~く 【メールでのお問い合わせ】

というコーナーがあります。 そこをポチンと押せば 雨やどりの送信メールとなります。

真っ白な空白が出ますが、そこに ほしい商品を あれこれと記入下さい。

そして、雨やどりのお買い物は その② で終了です。 もしも お気に入りがございましたら その① その② からお選び下さいねscissors

 

 また以前に 真面目に定価でお買い物されたお客様。

ごめんなさいね。 そんな訳なので どうぞご理解下さいませconfident

 ⑪ ミニチュァシリーズ      

  終了しました。

027_2  ⑫ 雨やどり オリジナルTシャツ

ベージュ L・M・S 

茶色   XL・M・S

サイズはございますが、お早めに。  定価 ¥2700 を ¥1900 です。

064   ⑬ 雨やどり オリジナルTシャツ

紺色  M・S

ピンク  Sのみ

こちらもお早めに。  定価 ¥2700 を ¥1900 です。

030  ⑭ 詩島Tシャツ

終了しました。

034 ⑮ フリーフライト カップ&ソーサー

皆様が愛して止まない フリーフライト。032

一家に一客。 これがあると いつでも 自由飛行館でティータイム気分です。

 一客 定価 ¥1500 を ¥750 半額です。

残りわずかに なりました。

009  ⑯ めがねクリーナー

完売しました。

 007  ⑰ 雨やどりオリジナルドロップ

初恋の味 ソーダ味です。

「初恋なんて、遠い昔の思い出だわheart04 もう、すっかり忘れてしまった……sweat01

とおっしゃる貴女。 もったいないわ。 素敵な “あの頃” を思い出す為にも 是非。

家庭に、職場に、バックに……こっそり忍ばせて。

定価 ¥300 を 30% off ¥210 です。

035  ⑱ オリジナルマグカップ

スタッフ全員が (と、言っても2人だけですが…sweat01) 大好きな青陶房 

のマグです。 持ち手の具合、口をつける具合……すべてがいい感じです。036_2

絵柄の作者は 村上三和子さん。 彼女の作品は何処でも大人気です。

http://www.ao-shop.jp/SHOP/g138895/list.html

http://www.kikoujin.jp/hpgen/HPB/entries/98.html

この機会に是非どうぞ。

定価 ¥2100 を ¥1500 です。

038  ⑲ ハート型一輪挿し

041 40周年の さだまつり

記念すべき 第1回目は長崎でした。

その日を記念して こんな素敵なグラスを作りました。

もちろん生花を入れても大丈夫。

綺麗な 色砂もいいですねnote

定価 ¥2000 を ¥1000 です。 半額です。

 ⑳ オリジナルオルゴール

  終了しました。

012  

35周年チャームストラップ  ¥3000 を 50% off  ¥1500

35周年のプレートに スワロフスキーが埋め込まれています。

いっそう 輝きが違います。

047

美しき日本の面影  ¥1600 を 50% off  ¥800

月刊誌 「旅」 で連載された さだ氏の珠玉のエッセイをギューッと集めました。

かの小泉八雲は

「日本には 妖精が住んでる…。」 と言ったほどです。

日本中を旅して実感した美しい日本。 この機会にもう一度 美しい日本を見直しませんかsign02

042

さだまさし写真集  ¥3000 を 50% off  ¥1500

冊子 長崎     ¥2500 を 50% off  ¥1250

他、2冊は売れましたsweat01

003  21 紫陽花香水

定価 ¥1890 を ¥1500 です。

 長崎の町はまもなく 紫陽花の季節を迎えます。

さださんの note 紫陽花の詩 のとおりを歩くにも風情があって素敵です。

眼鏡橋や出島 シーボルト記念館辺りは紫陽花がいっぱいです。

 この紫陽花香水は ピオニーという香料を使用してます。 ピオニーは芍薬のことで

血行不良や婦人病にも効能があります。 甘く爽やかな香りも 私好みですheart04

雨やどりのお買い物 その①

皆様、 この10年間 雨やどりをご贔屓下さり有難うございます。

心より感謝申し上げます。 感謝を込めて 雨やどりオリジナルグッズを全商品割引価格にて ご紹介したいと思います。

002  ① オリジナル1枚ハガキ 全9種類

4枚で ¥500  を   8枚で ¥500 です。

ご注文の際は 4の倍数でお願いします。

003  ② まっさんシリーズ

ボールペン&シャープペン  各 ¥600

お守りストラップ 赤・紺    各 ¥600

1つ買うと もう1個プレゼント。 つまり 半額と同じです。

004  ③ まっさんシリーズ

ビーズストラップ ピンク・白・ブルー  各 ¥500

1つ買うと もう1個プレゼント。 つまり 半額と同じです。

006  ④ まっさんシリーズ

円柱ストラップ 赤・黄・ブルー   各 ¥500

1つ買うと もう1個プレゼント。 つまり 半額と同じです。

017  ⑤ はんこセット

人気商品です。  018

各色 ¥2000 を ¥1000  半額です。

大好きなあの人、懐かしいあの人に こんな可愛いはんこを使って お便りを出しませんか?

013  ⑥ モルトボールペン

ウイスキーの樽を使った商品です。手が疲れませんよscissors 写真上から

モルトボールペン 濃い茶

モルトボールペン ベージュ   各 ¥1200 を ¥600 半額です。

モルトシャープペン 濃い茶

ボディには Masasi Sada の文字が入ってます。

023  ⑦ まっさんパーツ

ロングセラーの人気商品です。 

あなたのアイデァ次第で 色んなグッズを作ってみませんかsign02

 各 ¥1000 を ¥500 半額です。

021  ⑧ 雨やどり オリジナル一筆せん

水玉マカロン オレンジ・ピンク022   各 ¥400

1つ買うと もう1つプレゼント。

つまり 半額と同じです。

右のデザインで30枚入ってます。

019_2  

⑨ 雨やどり オリジナル一筆せん

ガス燈と石だたみ グリーン・紫  各 ¥400

夏・長崎から                ¥400

1つ買うと もう1つプレゼント。

020  “2013 長崎から東北へ”

の記念コンサートに 如何でしょうかsign02

051

 ⑩ がんばらんば手ぬぐい  

¥700 を  ¥350 半額です。

こちらも 残り僅かになりました。

20回の稲佐山で みんなで踊った事が今でも思い出されます。

第二の嫁ぎ先は……?

065_2 すっかりお馴染みの 雨やどり の看板です。

皆様の思い出のアルバムの中にも この看板の横でニッコリ笑って写真に収めた一枚があるかしらsign02

夏長崎から の時はたくさんのお客様が この横のベンチに座って びわの実アイスを食べたり お友達と久々の再会をしたり……と、何か活躍した看板です。

 この文字…大好きです。 デザイナーの入江氏に書いて頂きました。

中通りにある 和食処 “縁粋” の文字も彼の作品です。

056 、私の友人が おしゃれで上品で とても美味しい “おもてなし料理” のお店をやってます。今年で8年目heart04

先日、食事へ行った際に 雨やどり閉店の話をしたら

「まぁ、そうなの?それは残念ね。 E子さん うちの直ぐ隣りが 今 空いてるのよ。 是非 その素敵な看板もって いらっしゃいよ。

そして…うちでお食事した後は E子さんのお店 “長崎 思案橋 雨やどり” へお客様をご案内するわheart04」 と。 

いつの間にか “南山手” が “思案橋” に変わってる……happy01

 もう、大いに盛り上がりました。 連携プレー作戦です。 うふふ

でもねぇ~down せっかく素敵な看板に誘われて ドアを開けたお客様が

「なんだぁweep おばさんの店かぁ。 ガッカリ……down」 となりかねません。

 この 図々しいチーフでも 流石にそこまでは出来ないわ。

でも……熟女好きなお客様もいらっしゃるかもsign02

相変わらず妄想好きな私。 雨やどりの閉店で悲しんでるファンの方がいらっしゃると言うのに…不謹慎なチーフでしたcoldsweats01

GWは、どちらへ お出かけ?

008 今日の 大浦天主堂前です。

007 お天気も良く 賑やかです。 そして、昨日は私が大好きな

“ダイヤモンド プリンセス 12.5万トン” が入港し、

今日は “サンプリンセス 7万トン” 

明日は “コスタビクトリア 7万トン” が入港します。 

 毎日、松ヶ枝ターミナルと 雨やどりを忙しく往復しているチーフです。

 さて、先日からファンの皆様には 大変 驚きの発表をして申し訳ありませんでした。

とりあえず、5月末をもって 雨やどりを閉店する事となりました。

「えっsign02 どう言う事sign02 どう言う事sign02 訳くちゃ 分からん?」 と、思われた方。

詳しくは 雨やどりHPの 掲示板 をご覧下さいませ。

 名古屋にお住まいの K氏からは

「お店の閉店のニュースは 全国を駆け巡っていrます。 mixi で繋がっている東京・大阪・名古屋・岡山・奈良 etc の方が話題にしています」 と。

全国から たくさんのメールや、お電話を頂きました。013_2

本当に 有難くてもったいない お言葉ばかりです。

 でも…

この 【長崎セレナーデ】 は、続けていこうと思います。

皆様が大好きな長崎の話題やニュースを 今まで通りご紹介します。

また、長崎へいらっしゃる時の参考にして欲しいから……heart04

 写真は、帆船まつりです。 長崎の初夏の風物詩です。

 エスタママさん、今日はわざわざ息子さん夫婦がお見えになりました。

「母から、“長崎へ行くなら 必ず雨やどりに寄りなさい。” と言われました…happy01」 と。

神奈川のター坊さんも、スーちゃんも……有難う。有難う。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »