2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 長崎再発見 その④ | トップページ | やっと、合格しましたぁ。 »

長崎再発見 その⑤

 そろそろ このシリーズも飽きた頃でしょうsign02

寂しいでしょうが、今日が最後です…(寂しくないってcoldsweats01)

024 最後のコースは、アルコア中通りです。

長崎最古の商店街通りで、両脇にたくさんの店舗があり その内容も様々です。

先ず、本田昆布店。 私の子供時代からありましたし、ここの “とろろ昆布” が今でも大好きですheart04  (素朴な女でしょう?)

そして、もちろん 岩永梅寿軒は外せません。

025 ご主人の岩永氏の説明に、熱心に耳を傾けていました。

026 店内は、何処かアンティークで歴史を感じます。

さださんも お気に入りのお店のようです。

027 季節ものの和菓子や、この店の伝統の和菓子などが所狭しと並んでいます。

030 ちょうど、ランタンの時期とあって こんな最中も発売中。

何より驚いたのが、この柱です。029

 かなり右に傾いてるのが肉眼でも分かりますね。

昭和20年8月9日 11時02分。

長崎に投下された原子爆弾の影響です。

浦上地区に落とされた爆弾が こんな遠くの場所にまで被害が及ぶなんて……。

戦後68年経っても まだ、その傷跡は消える事はありません……。

032 美しいランタンと眼鏡橋を見ながら 今回の勉強会は無事 終了しました。 いい時間を過ごす事が出来ました。

« 長崎再発見 その④ | トップページ | やっと、合格しましたぁ。 »

長崎情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長崎再発見 その④ | トップページ | やっと、合格しましたぁ。 »