2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 島原復興アリーナ | トップページ | 仁田峠 »

コンサートは、大盛り上がりでした。

034 15時から始まったコンサートは、17時をかなりオーバーしました。

しかし、長崎から、又は福岡から バスツワーで参加された人々はガイドさんから

「とにかく帰りも渋滞が予想されます。 必ず、この場所に17時15分に集合の事。直ぐに出発します。 乗り遅れた人は 個人でお帰り下さい……confident

と言われ、ハラハラドキドキだった事でしょう。

アンコールも1回のみ。 皆さんも心得たもので 2回、3回のアンコールも控えていましたsweat01

 ところで……

「上記の写真、さださんのコンサートと何の関係があるのですかsign02

と、言いたいでしょ。 復興アリーナの会場横では 色んなイベントが開催されています。

JA島原のブースでは この可愛い “ひよこちゃん” と触れ合う事が出来ました。

013 会場では、“かさべこ君” がお出迎え。

思うに “かさぼこ” + “べこ (牛)” からきた名前でしょう。

036 さて…さださんは一路 “今夜は生さだ” の為、大分へ大急ぎで高速を走られた事でしょう。

なのに……私と言えば 暢気に 一路 雲仙へ向かいました。

「折角だから、秋の雲仙を楽しみましょう……」 の趣旨のもと。

そうとは知らず、翌日に雨やどりに来られたお客様…本当に、ホントに申し訳ございませんでしたcoldsweats01 掲示板で、お知らせしていたのですが…。

お宿では、和牛の祭典にふさわしいメニューも少々。

042 朝食も、和食をチョイス。 アジの開きを焼きながら頂くのはとても美味しかったです。

 さぁ、お腹もいっぱい、温泉にもたっぷり浸かった私達は 紅葉真っ盛りの “仁田峠” へ向かいました。

 

« 島原復興アリーナ | トップページ | 仁田峠 »

祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 島原復興アリーナ | トップページ | 仁田峠 »