2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« コンサートは、大盛り上がりでした。 | トップページ | 白雲の池 »

仁田峠

065 霧に包まれた 仁田峠です。

確か、2~3年前から ここの通行料が無料になり ミヤマキリシマ (ツツジの仲間) が満開の時に 訪れた以来です。

045 頂上は もうすっかり色付いていました。

046 山ガールや、山おじさんもたくさん出会いました。

決して標高は高くないけれど 私も趣味に “山登り” を始めたくなりました。 雲仙あたりの山から挑戦しようかしらsign02

055 途中には、神社もあります。 霧氷の時期には 一帯はとても美しく見事な 霧氷を見ることが出来ます。

次女がまだ、1歳くらいの時 雲仙に宿泊した朝、

「今朝は、妙見岳では見事な霧氷が 見れますよ。」

と、お宿の方からお聞きして 家族で登った記憶があります。 私は、ママコート(その時代に流行った ねんねこ みたいな物) を着て次女を負ぶって登った記憶が……。

今、思えば……「そこまでして、登らなくても…」 って、言いたくなりますねcoldsweats01

052 駐車場は、霧でぼんやり。

050 ロープウェイで下車した展望台も霧でぼんやり。

063 でも、帰る頃には 霧も晴れて 山肌も見えました。

遠くには、普賢岳もうっすら見えますね。 山肌には、緑の植物も自生し始めました。

あの大火砕流から確実に、自然はたくましく変化しています。

« コンサートは、大盛り上がりでした。 | トップページ | 白雲の池 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コンサートは、大盛り上がりでした。 | トップページ | 白雲の池 »