2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 長崎水引工芸展 | トップページ | 日本の偉人を輩出した町……萩 »

鯉が泳ぐ町

050 何十年振りに 訪れた町です。

キラキラッ、ピチピチッ と輝いてた “あの頃” でしたから……。

山陰の小京都、津和野へやって来ました。 今年は何故か、山陰地方にご縁がありますsweat01

さだまさしさんのファンなら 一度は訪ねた事があるでしょう。

063 note 城跡から 見下ろせば 蒼く細い川~

橋のたもとに 造り酒屋のレンガ煙突~note

 まさに歌の通りですね。

驚いた事に、お土産屋さんからは 屋外に向かって案山子の曲がずっと流れていました。

でも…やはり津和野の風景にピッタリと似合ってます。062

060 折角だから……造り酒屋さんでお買い物。

061 「さださんの 歌のモデルは こちらですか?」

と尋ねると

「いいえ。 他にも数件 造り酒屋はありますから……」 と、至って謙虚です。

048 幼稚園の横にある教会。 そう言えば 乙女峠ってどこかしら? ウン十年前に、乙女峠の前で写った写真が キットどこかにあるはず。

 源氏巻というお菓子も あの頃と同じ。 でも…カステラと同じで どこが元祖で、どこが老舗か私にはわかりません。

思い出は、風景だけではなく 味だったり、匂いだったり、出会った人だったり……有り難くって、私だけの宝物です。

« 長崎水引工芸展 | トップページ | 日本の偉人を輩出した町……萩 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長崎水引工芸展 | トップページ | 日本の偉人を輩出した町……萩 »