2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 熊谷家住宅 | トップページ | 夏まだまだ長崎から その① »

出雲大社

“初 島根” の初心者の……私達 母娘にはやはり外せない場所でしょう。

080 この日はあいにくの雨模様。

しかしながら…それがまた、いい感じ。081

木々の緑と 濡れた参道。 うっすらと霧の中。

もしかして……神無月って……(日本中の神様が) ここ出雲大社に集合されるのでしょうか?

厳かな空気が漂っています。

 日本最古の書 古事記にも日本書紀にも もう既にこの地は登場してるそうです。

094 不思議な事に、若い人たちが多いです。

やはり… “縁結びの神様” としても有名だからでしょうかsign02

確かに 我が家の娘達も 何やら熱心にお参りしてましたから…

(貴女たち、お願い事に見合うくらい お賽銭を上げましたか? 100円なんて、失礼よ。)

 隣接する、島根県立 古代出雲 歴史博物館 にも行き、様々な歴史ある出土品も拝見致しました。 しかし……何が一番印象に残ってるかと言えば

091 じゃーんsign03 コレです。

090 凄いでしょsign02 おみくじです。

境内にある、けっこう立派な大木です。 

大木が こんな状態です。

長女は、すぐにフェイスブックに載せました。

あっという間に “いいね” が返ってきましたnote

いったい、何ヶ月経ったら これくらいになるのかしら?

まさに…… 「びっつらこいた」  私でしたhappy01

« 熊谷家住宅 | トップページ | 夏まだまだ長崎から その① »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

チーフさん、こんにちわ。

当方、“サライ”のところの写真で思わずイスから落ちそうになっていたですが、いつの間にこちらへ…。 (^_^;)
雨天気というと、先々週の木曜日か金曜日あたりですか?
(その日以降、こちらは好天が続いてます。)
もし金曜日だったのなら、谷村新司さんのコンサートで夕方に出雲市駅付近に居ましたが。<私 f^_^;
それだけでなく、歴史博物館の近くに谷村さんがいらっしゃったんですが。
(神話博のオープニングのリハーサルが金曜日の午前中にあったそうです。)

確かに八百万の神が出雲に集合して縁結びの話を行うという伝えから、出雲地方では10月を“神無月”ではなく、“神在月”と言っております。

それから、大注連縄にもお賽銭(硬貨)を投げ挿ししました?
大注連縄の下を向いているところに、無数に硬貨が刺さっているのを見られたと思います。
忘れているとなると、ご利益が半減しているかも…。( ̄▽ ̄)

中田さん、こんにちわ。

 はい、私が出かけたのは7月13日から15日です。
 しかも…出雲大社へ行ったのは 7月14日のお昼過ぎでした。谷村さんは13日でしたか? 残念ですdown
 でもね、出雲大社などを回る時、中田さんを思い出していましたよ。
「またまた、チーフって調子良いんだから……」
って、思うでしょ? でも…本当です。
 「山陰って、随分 長崎からは遠いけれど、中田さんはどういうコースで長崎まで来るのかしら?」
ってね。

 ナビを使ったけれど、随分遠回りをしたような気がします。
出雲から、広島へ行くには 海岸線を走り浜田まで行って そして、高速に乗るのが正しいですか?

 サライで椅子から落ちそうになった?
 失礼なっannoy 賛同して 喜んでモデルになってくれる人が居ませんでした……coldsweats01

チーフさん、こんばんわ。

あらら、もう1週前でしたか。
谷村さんが出雲に来られていたのは、20,21日でした。
前のコメントにきちんと日付けも入れていればよかったですね。
(ちなみに私は、職場の旅行で名古屋方面へ行ってました。<14〜16日 f^_^; )

広島から出雲に向かう(出雲から広島に向かう)には、そのコース(浜田道から国道9号)で合っていると思います。
(余談ですが、そのコースの途中にある“某道の駅”にうちの会長が勤務しております。)
私は長崎に向かう時は通常JRですが、“夏長崎から2006ファイナル”の時に車で向かった際には、出雲より東側在住なので、国道54号で三次に出て、それから高速に乗って長崎に向かうパターンでした。

(その時広島から中国道経由と山陽道経由の2パターンがあったのですが、前者を選択して山間部を走ってしまったために、道中で放送していた「長崎から突然生放送! 真夏の夜もさだまさし」が途中で見られなくなり、とても後悔しながら向かったことを覚えてます。 (T ^ T) )

中田さん、こんばんわ。

 「夏まだ」疲れで ちょっと、お休みしてましたcoldsweats01
 中田さんは、ちょうど名古屋旅行だったのですね。
 谷村さんも、1週間違いでしたし……

 やはり、初・島根は 色々と初めて尽くしでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 熊谷家住宅 | トップページ | 夏まだまだ長崎から その① »