2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« キャー、可愛いっ! | トップページ | 充実した一日 »

長崎の名物が誕生しました。

011  さて、これは何でしょう?

「何~んだ。 ただの “もなか” じゃないですかannoy」 と思ったあなた。

では、デジカメに入った写真を、 逆戻ししてみましょう。

010 もなかの中身はコレです。 う~ん、だいたい分かってきたでしょう?

008 もう、分かりましたね。 長崎通のあなたなら……scissors

006_2 そうですsign03 先ず、カチンコチンに冷凍されたレトルトパックの具を、鍋でグツグツと暖めます。  そして……もなかの上に乗せた 皿うどん麺の上に とろ~りと乗せて 食べます。

013 これは……中華もなか と言います。 先日、ある業者の方が 会社にいらして

「試行錯誤を重ねて やっと出来上がりました。 一度、ご賞味下さいheart04」 と。

先ず、品物を見る前は

「えっsign02 皿うどんのもなかですって? いったいどんな味のアイスかしら?」

と、頭の中は アイスのイメージしかありませんでした。 実物を見てびっくり。

確かに冷凍食品ではありますすが、冷凍は 皿うどんの具材のみ。

 半信半疑の思いで 一口、パクリっ。012

「あっ、意外に美味しいっlovely」 と、主人の弁。

「本当にぃ?」 と、信じない妻。 そして……

「うんっsign01 これは、美味しい。 確かに美味しいかも。」

折角だから、長崎の皿うどんの定番、金蝶ソースを少しだけ かけたらもっと、もっと美味しかったです。

 お値段は、4個入りで ¥1400  1個 ¥350

高いですか? 安いですか? 

角煮まんじゅうのお値段で、気軽に皿うどんが頂けますよ。

この商品……めがね橋の近く、中華料理の 慶華園で販売中。

 次回、長崎へおいでの節は 是非、ご賞味下さいね。

« キャー、可愛いっ! | トップページ | 充実した一日 »

長崎情報」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
さだ博で金蝶ソース買いました。
中華もなか、おいしそうですね。一緒に並んでるビールにぴったりです。
通販はしてないのかな?

おもしろそう!
食べてみたいです。
ガブっといったら、中味が出てきそうな感じがしますが、大丈夫かなsweat01
雨やどりでも買えるのですか??

 kokoさんも、さだ博へsign02
最高に楽しかったでしょう?
 金蝶ソースとは…懐かしいですか?
確か長崎出身でしたよね。 大手メーカーのソースと 何だか違うのよねhappy01


 まめはるさん、美味しそうでしょうsign02
残念ながら、雨やどりでは発売してませんsweat01
やる気満々の社長さんを、応援したいのですが…。
 具体的な、販売が分かりましたら又、お知らせします。

はい、最高に楽しかったです!
「ソースください」と言ったら「使い方わかりますか?」と言われました。「私、長崎出身ですから」と答えましたら、納得していただけました。
他にも「ちゃんぽん入りてんぷら?」を購入しました。
家にちょうど「焼きちゃんぽん」がありましたので、てんぷらを刻んで入れて、ソースかけていだだきました。とってもおいしかったです。

まぁ、その日の“Koko家”は 長崎尽くし の夕食でしたねscissors
 それにしても疑問が一つ…
「使い方、わかりますか?」って。
ソースはソースでしょう? 他にどんな使い方があったのかしら? むしろ 金蝶ソース派の私は聞きたかったですweep

 我が家は もんじゃ焼きの時にも、金蝶ソースを入れて、ぐちゃぐちゃに混ぜて頂きます。 美味しかよ~up

そうですよね、私も「使い方わかりますか?」に一瞬「は?」と思いましたが、きっと皿うどんにかけるもんだと言いたかったのかな、と思い、あの答えとなりました。
でも、かけるのは、チャンポン麺が一番です。正月に九州に帰省したときに買いだめして冷凍していた湯チャンポン麺がなくなってしまいました。
さて、どうやって手に入れようか。

ちゃんぽん玉は、冷凍してもあの味は変わらないのですか?
知りませんでしたsweat01

 だって、スーパーに行くと、いつもいつも売っています。
しかも時には…3玉100円って時もsign01

 でもね、少々高くても(とは、言ってもほんの数十円の差)
新地の中華街で 製造してる麺屋さんの ちゃんぽん麺が最高です。 あの独特の“唐あく”の香りも大好きっheart04

チーフ、茹でチャンポン麺は九州を一歩出ると手に入らないんです。九州なら奄美の小さな島でも売ってるのに・・。
お土産用の生麺とは別物ですよね。こちらのスーパーで手に入るチャンポンと名の付くものも別物です。
皿うどんも太麺が好きなので、食べられない~!と思うと、余計食べたくなる。リンガーハットはありますが、これも違う。
で、昨日ネットで諫早の業者に注文しちゃいました(≧∇≦)。
賞味期限短いので、もちろん冷凍します。
解凍を常温でゆっくりすれば、十分食べられますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キャー、可愛いっ! | トップページ | 充実した一日 »