2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 久しぶりの登場です。 | トップページ | どうしても気になって! もう……迷宮入りです。 »

長崎の新地町ならではの……

008  いつもブログを見て頂いてる皆様には、もうすっかりお馴染みの “ごまパン” ですね。 4個入って 350円。

新地の中華街にしか売ってません。 “よりより” や “金銭餅 キンセンピン” は、他でも買えますが……。

そして、この ごまパンを無性に食べたくなったので わざわざ買いに行きました。

これだけの為にparking に止めて……sweat01

私 「ごめん下さい。ごまパン下さい……」

店員 「お客様。 今日はとてもいい日にお見えになりましたね。 とっても珍しいものがございます。 さぁ、奥の方へいらっしゃいませ…」

と、とても丁寧な言葉使いの女性が奥へと誘導します。 私は、訳が分からないまま

私 「あっ、はい………。 ……。」

と、店内の奥へ進みました。 すると…

店員 「コレでございます。 中国のお餅です。 こちらのお店でも年に数回しか作りません。 しかもわずか10本のみ。 今日、久しぶりに作ったのですよ。」 と。

006  その、大層な能書きの品が……コレです。

店員 「これは、湯葉ともち米と砂糖だけで作られてます。……~、……」

と、丁寧に説明は続きましたが もうその先は、説明せずとも私は知っています。 その味も、食べ方も…です。

まさに、子供の頃に食べた味だからです。

私 「ううっ~、懐かしい~heart04」 と、心の中でつぶやきました。

 写真でわかるように、手のひらからはみ出しています。 どっしりと重く、1kgの砂糖袋くらいあるかも知れません。 ¥1050 でした。

 帰ってから、夕食も作らず 直ぐに、1センチ弱の幅に切り、オーブンで焼きました。

ほんのり甘くて、もっちりとした食感。 日本のお餅と また違った味。

本当に美味しかった~。 92歳のバーバも、22歳の次女も 気に入ったようです。

 不思議ですねぇ。

もう、何十年も前に食べた味覚が ちゃんと覚えているのですから。

嗅覚もそうだし (焼き茄子の匂いは、田舎の夏の夕暮れです。)、聴覚もそうです。

 これからの人生、五感を大切に、潤いのある日々を過ごしたいですねnote

« 久しぶりの登場です。 | トップページ | どうしても気になって! もう……迷宮入りです。 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ごまパン大好きです!私もわざわざ買いにいき、土産にもします。長崎の雨大丈夫ですか?

こんにちはupwardrightとテンションあげていきたいところですが・・・down
 先日おじゃましたときに僕はチーフさんに「ごまパン」を販売しているお店を聞いていましたよねーcoldsweats01
旅のメモにも新地「ごまパン」と書いてありますものーcoldsweats02
 そうです昨晩チーフさんのブログをみて顔面蒼白crying
やっちゃいました、また長崎に宿題を残してきてしまいました・・・crying
 チャイデリカの焼き小龍包を食べて、美人オーナーにもお会いしてツーショット写真も撮っていただいたし、天草にも行ったし、福山雅治君の紹介していた急坂も登ったし完璧なスケジュールで挑んだはずだったのに・・・・ショックですdown
 こうなったら深夜バスで行く「ごまパン弾丸ツアーsign03」でも企画するしかないかなbusbusbus

こんばんは、お暑うございます。
中華餅はもちろん、ごまパン、ノーチェックでしたdown今度長崎に行ったときには、ぜひ!

 いつこさん、お久しぶり。
“長崎の雨?” もう過去の事はすっかり忘れてしまったチーフですsweat01
週末から、長崎はず~っと晴天続きで やっと大物の洗濯物が洗えましたscissors

 「かつのりも木から落ちる」かぁ~。
残念でしたね。 まさか、かつのり君が 長崎旅のメモなるものを作っているなんて……ましてや、その中に 新地「ごまパン」とメモってる事すら知らなかったわ。
 まっ、次回の“長崎の旅”のお楽しみですね。

 TSUBAMEさん、こんにちは。
長崎に数年居ても……このマニアックな食べ物は知らなかった?
次回は、是非 GETして下さい。 但し……中華餅は無理かもね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりの登場です。 | トップページ | どうしても気になって! もう……迷宮入りです。 »