2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 文豪が愛した町 | トップページ | 鞆の浦 »

歩いてこそ…

 実は、尾道の滞在時間は あまりありませんでした。

だから 有名な “尾道ラーメン” も “おしゃれなカフェ” も立ち寄る時間がなかったのですweep

037 038 039 でも……あえて、千光寺までの道のりを

ロープウェイで行かず 歩いたからこそ色んなものが発見出来ました。

細くて急な坂も ふと振り向けば 美しい尾道の風景が広がります。

曲がりくねった坂も、歴史を感じさせる家々も、すべて尾道です。

確かに 高齢者にとって 住むには不自由な土地かも知れません。

 道をへだてたお向かへさんの 息づかいまでが聞こえそうです。

「だから、嫌なのよ!」 という若者も居るでしょう。

でも……よそ者の私は また 訪れたい町ですねheart04

054  千光寺の頂上は、かなりの人口です。

尾道一 人口が多い場所ではないでしょうか? 日本人は勿論、中国人 韓国人 欧米人の観光客……。

帰りは、ロープウェイに乗って わずか3分で、アッと言う間に下山しました。

だから何にも 思い出が残りませんでした……sweat01

 やはり、尾道は 自分の足で歩いて、歩いて楽しむ町ですね。

« 文豪が愛した町 | トップページ | 鞆の浦 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

scissorshappy01

たまに行きたくなる好きな町ですcar
今年は特に 「おのみっちゃん」のあと・・
桜の季節に行きましたclub

麓ロープウエイ乗り場の ワッ○ルのお店もいいですよcafe

ゆめこさん、こんにちは。
はい、次回は桜cherryblossom の季節に是非、行こうと思っています。
ロープウェイ麓のカフェも チェックしました。
 
 鶴瓶さんが 会話した、豆屋のおじいちゃんはもう、お店を閉めたそうです。 残念down

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 文豪が愛した町 | トップページ | 鞆の浦 »