2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 夏の贈り物 其の一 | トップページ | 行きたかった町 »

夏の贈り物 其の二

011 もう一つは……コレです。 京都 高台寺 和久傳です。

こちらも季節限定の れんこん餅 “西湖” です。

あの野菜の れんこんが主原料です。 じゃがいもや、かたくりみたいに でんぷん質が多く含まれているので プルルン感をいっそう感じさせます。

まるで 葛もちみたいです。 黒蜜風味で、和三盆の上品な甘さ。 冷たくって夏の味覚にピッタリです。

006  こちらは、お抹茶が合うと思います。

熊笹の葉っぱの香りに包まれて 一層 涼感が漂います。

若干 22歳の次女も 一口食べただけなのに

「わぁ~、何て上品なお味でしょう。 甘さも控えめで、季節感が口いっぱいに広がるぅ~lovely」と。 食事の後の 優雅な時間を楽しませて頂きました。

この帯の先には……007 椿の模様sign02

椿って、夏の花かしら? 冬のイメージだけど…。

帯を結んだら、丁度 お太鼓の部分にこの柄がきます。

若い娘の 帯柄って感じですよねconfident

(もう、この歳では 結べない…sweat01)

 それにしても……高台寺 和久傳。

よく婦人画報や、ミセス なんかの雑誌で拝見してます。

ためいきが出るくらい、素敵なお店。

数年前、京都へ旅した時 “紫野 和久傳” で 珍しい “典座料理” を頂いたことがありました。

 HPもどうぞ ⇒  http://www.wakuden.jp

« 夏の贈り物 其の一 | トップページ | 行きたかった町 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の贈り物 其の一 | トップページ | 行きたかった町 »