2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

花壇が夏仕様になりました。

005  久しぶり町内のお仕事が回覧板でまわって来ました。

花の植え替え作業です。

街路樹の足元に 季節の花を植えて、訪れる観光客を迎えます。

ここは、“サントス通り” です。 坂を降りたら 浦上天主堂があります。 右手に行くと、平和記念像があります。

001 006 子供も、大人も熱心に作業をします。 9時30分 集合と言うのに もう既に 植え替えは終わっていました……(長崎時間の逆パターンですcoldsweats01

010  何にもする事がない私は、ブログ用の写真を数枚と、植え込みの間に 生えてる雑草を数本だけ ポツン!ポツンと引っこ抜いただけでした……なのに、こうして会長さんから

「今日は、皆さんお疲れ様でした~。 帰りにジュースと 残った花の苗をお持ち帰り下さ~いbud

と言われ 申し訳ない私は隅っこで 益々小さくなっていました…。

 町内のメンバーも、世代交代があるようで あまり知ってる方々はいらっしゃいませんでした。 子供が小さい頃は 餅つきだぁ。 ラジオ体操だぁ。 バス旅行だぁ。 …と、けっこう楽しかったですが…。

 もう町内会を脱会する人は多いけれど、入会者は少なくなったのが現状です。

料亭 一力 (いちりき)

019  長崎の寺町通りは ご存知ですか?

さださんの 紫陽花の詩 にもありますね。

 note 思案橋から眼鏡橋

   今日は寺町 廻ってゆこうか

その、寺町通りに 一力はあります。

今日は、優雅にこちらでランチをしました。 017

 長崎らしいつぼ庭を見ながら 緋毛氈が引かれた細長い廊下を通り 大広間に案内されました。

018_3

011  メニューは “姫重しっぽく ” の一種類のみ。 \2500

 しっぽく料理のスタートのことば。 「お鰭 (おひれ) をどうぞ!」

から始まります。

椀のふたを開けると、美しいはまぐりの絵が描かれています。 そして、その奥の可愛い重箱を開くと…

012  こんな感じ。

正式なしっぽく料理の ミニ版。 簡略化されていますが……しっぽく料理に欠かす事の出来ない お料理が凝縮されています。

うす味で、上品な仕上がり。 それぞれが ほんのり暖かいのも何だかいい感じ。

 最近は、長崎の料亭……花月でも、橋本でも、青柳でも、富貴楼でも……気軽に利用出来るように お昼の食事も可能になりました。 しかも、リーズナブルなお値段です。

 少し、贅沢だけど 大好きな長崎の文化を知る一端として こんな時間は如何でしょう?

文化十年創業。 二百年の歴史があります。 廊下には何気なく 伊東深水画伯の日本画も飾られていました。016_2 100号サイズの大作です。

 

 一力のHPです ⇒  http://www.ichiriki.jp/

 

唐比の里 (からこのさと)

006  わ~い。わ~いlovely

先ずは、デジカメの写真をパソコンに取り込めた事に乾杯~wine

 

 長崎市から、雲仙方面へ行く道中、千々石展望台の手前にあります。

蓮の花で有名です。 先日の新聞で紹介してたのでドライブを兼ねて出かけました。

しかし、この日はあいにくの雨もよう。

003 見物客も私たち以外に わずか数人。

それは、そうでしょう……。まだまだ 硬いつぼみ状態でしたから。

 お釈迦様が座られたといわれる蓮の葉には、大きな水滴が玉になって転がっています。

直径が50~60センチは あるでしょうか?

れんこん尽くしの料理も いただけます。009

001 こんな立派な遊歩道も完備され、満開の頃は 見物客で賑わうのでしょう…。 また、時間を作って行くつもり。

004  葉が開く前って こんな感じです。

くるりっと、丸まってるでしょ? 私、思ったのですが ジュンサイの仲間ではないかしら?

お吸い物に入ってる 透明で周りがつるんとした食べ物。 きっと、あの仲間だと確信しました。 ジュンサイ採りの様子をテレビで見ましたが やはり沼地でしたから…。

 

 それにしても……久しぶりのブログです。

「チーフ、画像を取り込むなんて簡単そのものよ。 もう少しで、長崎まで行って伝授しようと思っていましたぁ~」

ですって? 有難うheart04 有難うheart04

夏・まだまだ長崎から

 の、チラシが出来ました。

昨日は、第3回の 実行委員会がありました。

若いお嬢さん達の ボランティア参加も加わり 8月6日に向かって 諸事を決めていきます。

 2011年8月6日 (土曜)

 開場: 正午   開演: 午後1時

 電力事情を考慮し、今年は昼間の開催となります。 

あの、真夏の酷暑の中 夏・長崎から のコンサートは前日から、並んでも平気で参加された皆様。

そんなパワーが あるのです。

 今年の、 夏・まだまだ長崎だって、大丈夫。 是非、ご参加下さいね。

 「ごめんなさい。どうしても参加出来ないのweep」 と、おっしゃるあなた。

協賛金のご協力も 十分に参加下さる事と 同じです。 よろしくお願いします。

 1口 1,000円  

 【振込先】  口座 01740-3-82405

         名義  夏!まだまだ長崎から実行委員会

 尚、チラシが欲しい方 お電話下さい。 直ぐに!直ぐに お送りします。

「今度のコンサートで 皆さんへ 呼びかけてみるわlovely

と、神様みたいな 有難いお言葉を 心よりお待ちいたします。

 

私……困ってます(涙)

1215 「最近、またチーフのブログ更新が 滞ってるわぁ~」

と こっそり思ってるあなた……。 理由があるんですsign03

新しいパソコンが 上手く使えず困ってますsweat01

「あらっ、パソコンって基本はどれも同じでしょ? 車と同じで車種が違っても 直ぐに運転出来るのと同じで…」

「そうかも知れません。 車は平気なんですが……パソコンは駄目なんですweep

 先日 ご招待を受けた親戚の結婚式とか (海辺のホテルでありました。) 新しく出来た 博多駅 (アミュプラザ博多) とか、相変わらず あちらこちらへ出掛けましたが 写真が取り込めず デジカメに入ったままですcoldsweats02

“百聞は一見にしかず” のことわざ通り どんなに素晴らしい文章でも たった1枚の写真にはかないませんし…

 実は、先日の結婚式の出来事です。

 新郎の職場が長崎ということで、新郎側は 熊本からバスを借りてご両親はじめ、ご親戚の皆さんが長崎まで いらっしゃいました。

披露宴の前に “親族紹介” がありました。 両家の紹介が終わり 次の会場へ移動してる時 新郎側の女性が私のそばに来て

「あのぉ~、失礼ですが 詩島関係の方でしょうか?」

「えっsign02 関係と言うか…さだまさしさんの……」

「あぁ、やっぱりsign03 先日テレビで見ました~。 友人が大のさださんのファンなので 興味深く見ていました。 あの時の方と よく似てるなぁ。と、思いまして……」

まぁ、驚きっ。 たった数分しか映らなかった “ラブてくコーナー” を熊本の方が見てたなんて……悪いことは出来ないものですねscissors

 そんな訳で、テガン君の写真を 無理やり載せました……シュンweep

今年は……かなりの激戦です!

 今日は、朝から雨もよう。

もちろん、お店のBGMは さださんの “雨の章” が流れています。

そんな中、朝一番で 大村市在住のPさんが……。

「いったい、今日は何事?」 と私。

「おくんちの桟敷席のチケットを買いに来ました。 朝、6時の汽車に乗って来ましたが……もう、既に完売でしたweep」 と。

「え~~~っeye  そんなにぃsign02」 もう、びっくりです。 しばらくすると 今度は、熊本からYさんが……

「こんにちは~happy01」 と、元気な声。

「もしかして……おくんちの桟敷席?」 と私。

「はい、そうです。 私は、昨日から長崎入りしてました。今朝、6時前に諏訪神社へ行ったのに もうチケットはC席のみしか、残っていませんでしたsweat01

しかも……一人、一枡のみしか買えませんでしたweep」 と。

すっsign01 凄ご過ぎるっsign03  恐るべし 長崎くんち です。

 そして……お二人が口を揃えておっしゃるには

「こうなったら、長坂を狙うしかないわgood」 と。 一瞬……ドキッsign03

「お願いっ、それだけは止めてsign03 長坂の応募だけは……絶対に止めて~~ぇsign03

……とは、言えずdown 心の中で叫びました。

 そうなんです。 今年は7年に一度まわってくる 樺島町の コッコデショ が披露されるからです。 一等席の長坂の 競争率がさぞかし 凄い事になるのではないでしょうか?

 そんな訳で、毎年 皆さんには

「長坂の受付が開始されますよ~note」 

と、お知らせしますが今年だけは、絶対に!絶対に お教え出来ませんsweat01

たとえ、口が裂けても です。 今日から、貴方も “おくんちのライバル” ですから……バチバチ ⇒ 火花の音shine 

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »