2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ほたるも見れます。 | トップページ | 今年は……かなりの激戦です! »

八千代座

  お宿 (平山温泉) から、車で10分ほど走れば、八千代座があります。

  

  その前に、湯の蔵のHPです。

  この内容で、リーズナブルなお値段にも驚きです。 

  ただし…もしも会社で 上司の目を盗んでこっそり見てる方 要注意です。

  いきなり 水の音が流れてきますので……  http://www.yunokura.jp/

Photo_5  明治43年に、木村亀太郎氏の設計で 建てられました。

芝居小屋……と、言ってしまえばそれまでですが その内部は、

“和風建築の粋と、洋風建築の長所を取り入れた八千代座。

江戸時代から伝わる 芝居小屋のさまざまな 仕掛けをご覧ください” と。

 しかしながら、時代の流れには勝てず昭和40年代に閉鎖しました。

それからは、老朽化が進み 雨漏りもひどくなりました。

 その後、山鹿市が 修復し、現在に至りました。

 あいにく、この日は こんなイベントがあり1209_2 、内部の見学は出来ませんでしたsweat01

数年前に行った時に その立派で、繊細な しつらえに感動したのもでした。

舞台・天井広告画・桟敷席・花道・ぶどう棚・ そして……奈落。

 坂東玉三郎さんも 八千代座の復興に 尽力を注がれたお一人です。

Photo_6 今回、同行した友人は熊本市内から。 彼女は、よく八千代座のイベントに参加するそうです。

「初めて、玉三郎さんを見た時 何故か涙が出てきてた……自分でも、不思議sweat02

「へぇ~、そんなものなんだぁ。」 と、思った私。

1208 Photo_7 でも……こんなのや、あんなのやの舞台を 是非、一度は見たいと思いました。

もちろん、お泊りは……湯の蔵にしたいわsign03

 

« ほたるも見れます。 | トップページ | 今年は……かなりの激戦です! »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

お元気ですか?岡山は今、rain土砂降りです
梅雨に入って 私の素敵な前髪横髪・・・・大爆発impact! 勝手に好きな方向に向かって飛び跳ねてます
先日、息子に「さだのはなし」を読んだbookって電話mobilephoneしたら、「ねたばれ禁止punch」と言われ速攻切られてしまいました   ママはさみしいsadsweat01  でも、ネタばれしたくなるほど、誰かれなくとっ捕まえて話したくなるほど、おもしろいんだもぉ~ん
今日 友達に「これ 笑い死にするほどおもしろいよhappy02
って貸してあげました。感想はまた後日 
本日、パソコンでのメールデビューです ちょっと不安

 眞由美さん、メールデビューおめでとうheart04
ちゃんと、届いていますよ。
ただ……10日の23時でしたので、私がアップするのが遅かっただけなんですよ。ご心配なく…。ごめんねconfident

 もしかして、眞由美さんも“天然?”
いえいえ、髪のことです。 実は……私もsign03
子供のころ、私の前髪がくるりんとしてきたら兄や姉から
「もうすぐ、雨が降り始めるぞ~~happy01
と、言われたものです。

 “さだのはなし”
思いっきり笑って下さいましsign03

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ほたるも見れます。 | トップページ | 今年は……かなりの激戦です! »