2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« もう一冊のオススメ | トップページ | “夏!まだまだ長崎から” »

「強い夢は 叶う」

Cimg5183  4月の とある日、西北小学校へ行きました。

もう、皆さんご存知ですね。 さだまさしさん、佐田繁理さん、佐田玲子さんの母校です。

長崎市の北部地方 (浦上方面) にある小学校です。

去年、創立50周年を迎え ご兄弟3人が式典に参加されました。

ニュースでも流れたので 一度は、この小学校へ行きたいとずっと思っていました。

Cimg5184 何故ってsign02

ほらっ。 こんなに素敵な石碑があるからです。

この日、たまたま学校側のアクシデントで 校門が開いてました。(安全の為、普段は もちろん しっかり閉まってます)

それで、何も知らず (罪の意識もなく) 中に入っていきました。 何てラッキーな私達。

たまたま校長先生がいらして、気持ちよく ご案内下さいましたから……。

(今年、赴任したばかりで 昨年の式典の様子は ご存知ありませんでした。)

「長崎で さださんのコンサートなどの イベントがあったら 恐らくファンの方がたくさんお見えになりますよsign03 その時は、どうぞ宜しくお願いします。」

と、一応 心の準備をしていただきましたので…scissors

« もう一冊のオススメ | トップページ | “夏!まだまだ長崎から” »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、
前もってそのように伝えて下さっていると行きやすいですね。

しかし学校ですから不審者と間違われないようにしないといけませんね。礼節を保って・・・・・

と言いつつ、飛んでいきそうな私です。

こんにちは。
石碑、ニュースで見ました!
次回の長崎旅行の時は、絶対に見に行かないと!と、思っていましたが、普段は校門が閉まっているんですね。やっぱり…。

でも、チーフのご尽力のおかげで、見られそうです。
さすがチーフ、素晴らしいです!
でも、こぞって小学校を訪れるちょっと初老(失礼)のオバサン達って…coldsweats01
きっと不思議な集団ですよね(笑)

何年か前に「夏・長崎」に行ったときに、この学校にも足を運びました。夏休みだったから門が閉っていたのですが、いつも閉っているんですね・・・。学校に石碑が立つなんて、すごい偉人な感じがします。なんとなく、今は長崎といえば福山さん的な感じになりつつあるように思われますが、さださんはその先陣的なお方。やはり偉人でありますよね。
そういえば、諏訪神社から路面電車が右に曲がった方向に進んだところに(どこだか忘れましたが・・)路面電車の駅前にある小学校を、さださんが通ったところ、と聞いたことがありますが、市内でもいくつかの学校に行かれていたのかしら・・。
NHKのようこそ先輩、とかいう番組で出た学校は、ここだったかなぁ・・・。

 こういちままさん。
行動的な、こういちままさんは……早速、今年の夏に行かれるのでしょうか?
goodタイミングで、夏休み当番の先生がいらしたらラッキーですよね。 もちろん…礼節を保ってheart02

 
 みきさん。
はい! 初老のおば様達がゾロゾロと……しかし、何故か行動はギャルみたいに“キャピキャピ”だったりしてhappy01
 石碑は逃げたりしません。 いつの日にか、長崎へいらっしゃる時は この “西北小学校” は、外せませんねrock

 
 まめはるさん。
その路面電車をぐるりと回ったところの小学校は 伊良林(いらばやし)小学校といいます。 確か、3~4年の頃、さださんは在籍されていたようです。
NHKの ようこそ先輩に出た小学校が この西北小学校ですよ。
その時は、まめはるさんの友達“ヘビー級のさだファンheart04”が、ご一緒だったのね。キットsign02

そう伊良林小学校ですね。私も隣町の小学校でしたから、場所の風景はよく分かります。『薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク』の中に

学校の2階の廊下の窓から
見下ろすといつも洗濯をする母が見えた
弟と僕が手を振れば母は
小さな妹と笑顔で答えた

この歌を聴いた時、あの情景を思い浮かべ涙がボロボロ流れました
だって歌の通りなんです。手を伸ばせば届くほどなんです。

 山内さん、こんにちは。
まさに、歌の通りの情景でした。
私も、数年前に 伊良林小学校を訪ね 学校の裏通りを歩いてみました。
 残念ながら もう、当時の家はありませんでしたが……手を伸ばすと届きそうな 校舎との距離でした。

 山内さんの、涙の訳も 分かるような気がします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もう一冊のオススメ | トップページ | “夏!まだまだ長崎から” »