2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

もしも、長崎で なかったら……

数年前、横浜や神戸、函館の港町が “開港150年祭” を祝ってましたね。

でも……長崎は開港して 約440年の歴史があります。

鎖国時代に、唯一 貿易等が許された町だからです。Cimg4986

 ポルトガルや、スペイン、オランダから 色んな文化が出島の港に入って来ました。

中でも “砂糖” の輸入は、その後の日本の食文化に大きく影響しています。

 長崎街道……長崎から北九州までを結ぶ 57里 (220km) の道。 諸大名の参勤交代や、 長崎奉行や、オランダ商館長の江戸参府。

 彼らは その時に、当時 大変貴重だった 砂糖を同時に運んでいました。

それが シュガーロード と呼ばれるゆえんです。

Cimg4989  脇山先生は、

「出島の出入りを許された女性は、丸山の遊女だけ。 しかし、外国人の男性は 比較的自由に長崎の女性と暮らしていました。

だから、彼らが母国の料理や風習を 日常の中で教え、伝えていました。

それが良かったんですよ。 長崎の女性達は、教えてもらった料理を日本風にアレンジしたり、食材は長崎にある物を使ったり……と、たくさん工夫したのです。」

「男性だったら、 “美味しかった” だけで終わるでしょsign02 だったら、何んにも先につながりません。  女性の感性があったからこそです……」 と。  私も、同感ですconfident

 そして、今日のタイトルですが……

「長崎人の気質も大いに良かったのです。 “来る人、拒まず”  “おおらかで、誰とでもフレンドリー”  “新しい物が好き”  皆んな、当てはまるでしょsign02」 と先生。

 だから、長崎の出島で良かったんです。   寒~い北国の、ガチガチの、封建的な町だったら……日本の歴史も また 大きく変わってたかも知れませんね。

Cimg4988 講演会終了後、館内を散策しました。

これは、砂糖細工で作った龍。Cimg4987

 技と伝統で作られた 作品ですね。Cimg4996  他にも、良い雰囲気の建物や、展示物がたくさん ありました。

恥ずかしながら……、私も 新しくなって、初めて入った “出島” でした。

シュガーロードと食文化

Cimg4994  先日、長崎市出島の 内外クラブにて、上記のような講演会がありました。

Cimg4980 講師は、料理研究家 脇山壽子先生。

長崎では、とても有名な方で、大学の講師もされ 郷土料理や地産地哨の発展にも 力を入れていらっしゃいます。

私も、過去に一度 脇山先生の料理教室へ通った事があります。 えっ? その成果ですかsign02

「もちろん、大いに役立っています。 それが、何か……annoy

って、何故か強気な私です…sweat01

Cimg4977  先ずは、ケーキとコーヒーで、和やかに ティーパーティーが始まりました。

Cimg4983 Cimg4984 クラシカルな洋館。 午後の昼下がり。

優しく差し込む光。

 これから、どんなお話が聞けるのか 少し楽しみです。

原因は……“ねこ病気” だったのね。

Cimg4967  先生との質疑応答が始まりました。

「目も生きてるし、毛並みもきれいですね。 体重を量ってみましょう」 すると…

以前は4,9㌔あったのが (ちゃんとカルテがあります) 、今日は 3,2㌔です。 確かに最近は、お腹周りがスッキリとして なお且つ お腹の皮がビロ~ンと、伸びきってるような……。

血液検査をしました。Cimg4971

 結果は、右の通り。

「何の問題もありませんね。 すべて正常値です…」 と。

上写真は、腕から採血されたチャトラン。 前足の白いテープが痛々しいでしょうsign02

「念の為、お腹の様子を見るためレントゲンを撮りますか?」 と先生。  私は 直ぐに頭の中で パチパチとそろばんをはじきましたhappy02

でも……数年振りの病院です。 

「良し!健康診断と思って……」 と、自分に言い聞かせながら……

「はい。宜しくお願い致します」 と。

 結果は、想像通りの “優秀な内蔵” でした。

Cimg4974 「最近 エサを変えましたか?」

「そう言えば 1ヶ月程前くらいから……」 と、エサ担当の次女。 聞けば…

 最近主人が量販店で、「安いから…」 と言う理由で、違う種類に変えたそうです。

「それよ!それ!原因は……。 今までは “ねこ元気” だったのに……。“ねこ病気” を買ったのね。 早く “ねこ元気” を買って帰りましょう」 

そんな訳で、治療代が 何とsign03  ¥9020 もかかりました。

 お騒がせな チャト様です。 

「いいえ。僕ではありませんsign01 お騒がせはお父さんです…annoy」 と、言いたいでしょうね。

あっ、チャト様が……!

 ほんの数日前に 

「風邪もひかず、お腹もこわさず、 孝行息子 (一応、オスです) だぁ~heart04

と、誉めたばかりなのに……Cimg4960  今日は、何だか様子が変sign02

動物病院へ連れて行きました。Cimg4964  条件反射とでも、言うのでしょうか?

このキャリーバックに入れたら 正に “借りてきたネコ” 状態。 ウンともスンとも言わず固まったまま。  笑顔さえ ありません (当たり前か…cat) 

 実は、数日前から やけに 「にゃーにゃー」 と鳴き、何かを訴えてるような様子。

役割分担があって、娘は エサと、トイレ係り。  主人は何かと ちょっかいを出す係り (もちろん、チャトから嫌われています…)   私は、頭をなでるだけの係り。 でも……多分、ママが一番好きだと思いますhappy01

 いよいよ、診察室へ呼ばれました……ドキドキheart04Cimg4966

“♪長崎にも あったんだ~”

note こんな美味しい “どじょう” が……

すみませんsweat01  ある人の歌を替え歌にしてしまって…coldsweats01

Cimg4953  去年、東京へ行った際に食べた 「駒方 どぜう」

あの味が、忘れられなくて…もう一度食べたいと思っていました。 すると…

この狭い長崎にも こんなお店があったんです。 もう……ビックリsign03

早速、予約を入れて 期待に胸を膨らませ出掛けました。

「どじょうの蒲焼ありますか? 骨せんぺいは?」 

答えは……どちらも……「ありませんsweat01」 でした。

Cimg4956「残念ですが、今の季節 どじょうがいちばん小さいんです。 8ヶ月経ってますが 大きさはコレくらいです。

夏になると もう少し成長するので 蒲焼も甘露煮も出来ますよ」 

 と、雰囲気のあるマスターの弁。

しかしながらマスターに言わせると 大分の“何とか”と言う養殖どじょう場で、 東京の駒方と、ここ長崎と、宮崎の何とかと、……限られたお店にしか 取り扱いが出来ないらしいとか…notes

Cimg4957  仕方ないので お勧めの “からあげ” と “どじょう鍋” にしました。 それは、それで どちらも美味しかったのですが……イマイチ 不満が残る 食事会でした。

ここの雰囲気のあるマスターに免じて もう一度チャンスをあげる事にします。

夏になったら また、このお店の扉をたたきます……。

Cimg4958 お店の2階は、懐かしい日本家屋の佇まいでした。

ランタン色々。

Cimg4942  めがね橋界隈のランタンが私は一番好きでCimg4941 す。

18時30分頃の景色ですが さすがに “西の果て 長崎” まだ明るいでしょsign02

水量があると、ちゃんと めがね の姿が見えます。 川面には、ランタンのオブジェが飾られています。

そして、めがね橋とランタンの2ショットを撮るために、たくさんのカメラマンが 一つ手前の橋に 三脚を設置して、シャッターチャンスを待っていました。  

Cimg4944 Cimg4947せっかくだから、新地まで足を延ばしてみました。

人の量が違います。 今日は、平日ですよ。

土日の “皇帝パレード” や “馬祖行列” の時には、いったいどれくらいの人出でしょうか?

Cimg4949  江山楼のテイクアウトのお店も大繁盛しています。 おばさん一人でてんやわんや状態。 私が、中に入って手伝いたいくらいですhappy01

Cimg4952 湊公園には、中国のお供え物が飾られています。

私達からみると、随分 インパクトが大きい (日本人には馴染みが無い) お供え物ですsweat01

Cimg4951 湊公園から、徒歩2分のところに まもなく完成する

ポレスター タワー出島 水辺の森 に灯りがついてます。 分譲マンションです。

 http://www.polestar-m.jp/254/ ⇒HPです。

そんなに、 「長崎大好き!」 のあなた。 思い切って、このマンション……買いますかsign02

まだ……焼小龍包が続きます

Cimg4938  やはり……また、中央公園で長蛇の列に並びましたsweat01

今日こそ、熱々をお腹いっぱいに食べたくてscissors 4個入りを2パック完食しましたsign03

「チーフ、そんなに美味しかったのですかsign02

と、思ったあなた。 

「はい。確かに美味しかったんですsign03

……と、言うより上海で食べた小龍包をまた、食べたくなったからかも知れません。 それに、 “客が客を呼ぶ” と、言われるように正に このお店はそんな感じです。

http://chaidelica.blog137.fc2.com/  ⇒ お店のブログです。

この美しい女性は店長さんなのですね。

 私、上海から帰って 「よし!長崎で焼小龍包のお店を開こう」 と、心 秘かに思ってました。   思うのは、自由ですから…bleah

そしてCimg4940  “桃太郎の豚まん” “岩崎食品の角煮まん” そして “チーフが作る焼小龍包” と、ブレイクするのを夢見て……。  夢をみるのも、自由ですから…lovely

 でも……こんなに美味しくて、こんなに若くて、こんなに美人の店長さんなら……もう、完敗ですdown

素直に “王座の席” を譲ります。……と、またまた妄想が。 彼女は私の存在さえ知らないのに…sweat01

 さぁ、さぁ。 現実に戻って 幻想的な めがね橋界隈を歩いてみましょう。

カリッと美味しい 焼小龍包

Cimg4931  その小龍包がコレです。

正に 数週間前に上海で食べた小龍包と同じ焼き方です。 もう……ゴックンsweat01

Cimg4932  ただ…上海と違っていたのは焼いてる方ですhappy01

長崎はこんなに “美人” です。Cimg4726

上海は……こんなに “若い” ですcoldsweats01

いずれもセクハラ的な発言だと、重々承知してますが…。

Cimg4930 並んでる時間に、写真を撮りました。

「お写真撮ってもいいですか?」

「えっ? (私ではなく、コレでしょ?) 」

 と、不思議な思いで指をさしてます。

「いいえ、貴女なのよsign03」  と。 回りの人達も皆んな笑ってます。

 結局、先ほどのおじ様が

「僕が、2パック買うから……1パック譲ってあげます」 と。

 結局、4個入りの小龍包を たったの3パックGET。 とても足りません。

期間中に もう一度並ぶつもり。 

中央公園へ行きました。

Cimg4929  メイ ン会場の新地・湊公園の次に 賑やかな 中央公園です。

ランタンの素晴らしさは、後日 お伝えするとして……今日のメインは、焼小龍包です。

http://ssiimm.livedoor.biz/ ⇒ 「正しい休日の過ごし方」 の心づくしさんのブログを見て、直ぐに行きたくなりました。

Cimg4934 18時前と言うのに ここだけは長蛇の列です。

私の前に並んでいたおじさんは

「2~3日前にテレビで紹介してた。 その影響なのか、さすがお客さんが多いですね。」 と。 

「すみませんsweat01 私も、その中の一人ですぅ~coldsweats01」 と そっと心の中でつぶやきました。

Cimg4926 Cimg4927_2 お店の看板は、「焼小龍包  チャイ デリカ」 とあります。

隣り近所のお店は、まだ閑散としています。

ここにも 「勝ち組」 と 「負け組」 があるのでしょうか?

 寒い中、約30分待って やっと私の番がきました。

「10パック下さ~い」 と私。

「いいえ、お一人様 2パックまでです…」 と。

「そ、そ、そんなぁ~crying」 今まで、並んでいたのに……。 すると…数分前に会話した、おじさん……いえ、“おじ様” 登場。

 つづきは…明日に。 小龍包のゆくえが気になるでしょうsign02

バレンタインデー

Cimg4812  わたしが、大好きな ロッテラミーチョコ

 冬だけの季節限定商品です。  このチョコをスーパーで見つけると必ず買います。

今日は、バレンタインday。 

 貴女があげるのは 本命チョコですか? それとも義理チョコですか?

私が若い頃は、まだ 今のように バレンタインって騒がなかったから…心、穏やかに 2月14日を迎えていました……heart04

おそらく、男性の方々も…。

 私の友人で、二人の息子を持つ母は

 「息子以上に、2月14日が気になるのよsign03」 と、言います。

分かる気がするわ。

めし友グランプリでした。

Cimg4899  会場はこんな感じ。

Cimg4901 そして、エントリーされたのは 全国で8つの会社です。

確かに、テレビで見たことがある “めし友” のおかずばかりです。

Cimg4898  あっ、このアナウンサーも見覚えがあります。 取材に来たのですね。

「おぉ、こんなところでインタビューされたら、大変sign01大変sign01 目立たないように、目立たないように……」 と益々 小さくなっていました。

 Cimg4905  4つに仕切られたお弁当箱に 白いご飯が入っています。 そして……8つある めし友の内、自分が食べたいブースに行って、ご飯の上に乗せてもらうのです。 主人と行ったので、私達は全種類を食べる事が出来ました。

因みに、このお弁当は 一つ¥500  結構、いい商売ですね。

Cimg4904 迷いに、迷って ……私は、「するめ糀漬」 に一票。

主人は 「姫島名産 さかな味噌」 です。

「え~~、この商品は販売もやってま~す。」 とマイクで叫んでいます。  またまた、恥ずかしかったけれど…

その列に並びましたsweat01  お土産に良いでしょ?

Cimg4910  「お一人様、5個までで~すsign03

と、これまた制限されました。 

それぞれが一票を投じた商品を 各5個ずつ買いました。

 結局、どこのが 見事、グランプリを取るのか 私も他人事ではない気分。 来週は、テレビで見なきゃ~scissors 

ここは……何処~だ?

Cimg4909  東京での仕事も無事、終わり

最終日に自由な時間が出来ました。 東京のど真ん中にスケートリンク?

ニューヨークのタイムズスクエァではなく、ここは TBSの “赤坂サカス” です。

「表参道ヒルズも、六本木ヒルズも、ミッドタウンも…一応、行きました。 あとは…赤坂サカスだけ!」Cimg4906

と、言う事で足を運びました。

すると……何だか長蛇の列。 「何かしら?」

私の好奇心がメラメラ と。

Cimg4912 毎週火曜日19時から始まる 島田紳介の番組をご存知ですか?

 めし友グランプリ です。  全国各地から 激戦を乗り越えて、今日ここ、赤坂サカスで頂上決戦があるとの事。

白いご飯に 最も合うおかず と、言うところでしょうか?

たまたま、その番組を見てたので 躊躇しながらも その列に並びましたcoldsweats01

ちょっと、恥ずかしかったけれど…… (恐らく、誰も知らない人ばかりだろうと思い) 。

孔子廟のおもてなし

Cimg4833  孔子廟の裏手には、屋台が数軒作られていました。

中華菓子 ・ ハトシ ・ かんぼこ ・ カレー ・ おでん ・ 肉まん……すべて、無料で振舞われていました。 帰りには、 お土産付きでした。

関係者の方々が いかに力を入れてるかが伺われます。

 博物館もあります。

今回は、売店フロアーのみが開放されていました。

が……以前 行った時は、その素晴らしい展示物に目が釘付けになりました。

Cimg4839  紀元前の中国と、世界の様子。

日本は……やっと、紀元後に 縄文時代や弥生時代が登場。 

また近い内に、博物館内の展示物をゆっくりと時間をかけて、訪ねたくなりました。Cimg4836

 先日、長崎の旅を満喫した “かつのり” さん。

(こちらの、書き込みでお馴染みですね。)

彼は、こちらの “3年間パスポート” を購入したそうです。

金額は 2000円。 3年の間に、何回も訪れて 中国の歴史を学んで欲しいと思います。

Cimg4921  雨やどりも “プチ らんたん” 気分。 

Cimg4924  通りには、こんなフラッグが、お客様を お迎えしています。

「長崎へ、行きたく (帰りたく) なった人 この指止~まれgood

前夜祭は……

Cimg4834  「あらっ、チーフ。 舌の根も乾かぬ内に また 上海レポートですかぁsign02  もう、飽きたでしょうから…と、前置きしておきながら……どう言う事annoy

と、思った そこのあなた様。 Cimg4824

 では……この写真だと如何でしょうか?

ねっsign02 長崎のランフェスですよ。

しかも、今年からランフェス会場の仲間入りをした 大浦町にある “孔子廟” です。

Cimg4825  18時のOPENと 共にこの門が開かれました。

Cimg4844 場内には、たくさんのお客様。

長崎県知事、市長、中国領事館館長、町内会長………などなど ご挨拶が永遠に続き…sweat01

最後に 今年の 歴代館長理事の 王 國雄 氏のご挨拶。

Cimg4842  ビール、紹興酒、ジュース 等で全員 “乾杯~beer” 

崇福寺と同じく、 こちらも 午後5時から入園料 (普段は 600円) が、無料になります。

少し 足を延ばして いらっしゃいませんか? 

いくら飽きたからと言っても……

Cimg4790 Cimg4797_2  突然の登場です。

何だか……茶色の物体がCimg4791 sign02

我が家の長男……チャトラン様です。

毛布の上で? 中で? すっかりくつろぎモードです。

 いつもは、一日中 外で遊んできますが、さすがにこの季節は 家の中がお好きな様子。

 風邪も引かず、お腹もこわさず、元気でいてくれるので

動物病院にも行かないから (経済的に) とても助かります。 

せめて……今日だけは、バーバリーの毛布に包まってあげようじゃないかcoldsweats01

もう…飽きたでしょうから…。

Cimg4674  上海レポートは、まだまだありますが とりあえず、今日でおしまいにします。

「上海の新旧も、お料理も 実際に食べれないから面白くないわっannoy

と言う声は……誰からも聞こえませんが……自重します (なんて、分別をわきまえたチーフでしょうhappy01)

 さぁ、気を取り直して……。

上海万博は終わりましたが……こうして中国館は、まだそのまま残っています。

Cimg4677 20元 (約260円) で、入場できます。

Cimg4680 中国の内外から たくさんの人達が訪れていました。 大型バスも何台も来ています。

テーマパークにあるような劇場になってて 大型スクリーンは270度の大パノラマ。

中国の国家誕生から、戦後の歩み、また近代化。 そして……近未来の展望。

それらが美しいストーリー仕立てに構成されていました。

Cimg4690  日本人の私でさえ、その映画を見たら 胸がキューンとなって 熱いものが込み上げてきました。

ましてや…中国人だったら

「この国に生まれ、この国民であることに誇りを持った時間」 だと思いました。 愛国心がふつふつと湧く瞬間だと……。

 この中国館の建物は、ニュースなどで かなり印象に残っていました。

近くで見ると 何と! 落款印になっています。 素晴らしいsign03

Cimg4693  その一本は、こんなに大きいです。 私の身長よりもかなり大きいです。

 3泊4日の短い旅でしたが、思い出多い “上海” でした。

 

“007” の1シーン?

Cimg4496 Cimg4488  こんな狭い道幅の両脇に お店がにびっしり。

食べ物屋だったり、バック屋だったり、洋服屋だったり…。

とにかく活気ある通りです。

どれも、これも、美味しそうな食べ物ばかり。Cimg4493  そして、迷路のような道が 縦横無尽に、交差しています。 何だか、心がわくわくします。 テンションも上がりまくりup

Cimg4497  ふと、二階に目をむけると……こんな感じ。

素敵でしょう? Cimg4524

中国のマフィアのボスが、サングラス越しに こちらを見てるような……それを 追いかける 007……ジェームスボンドheart04

私の果てしなき妄想は、いつ いつ までも続きますcoldsweats01

Cimg4523_2 錠一つとっても、絵になるでしょう?   

「このドア……日本のアンティークショップで売ったら さぞかし高値で売れるよね~scissors

と、商売の方の 妄想も広がり 精神的に疲れた とても素敵な “水郷の街 七宝” でしたsweat01

水郷の街 「七宝」

Cimg4490  上海から、車で約40分走ったところに その街はありました。 川の表面が凍っています。

Cimg4513 ベニスのゴンドラのような、柳川のこたつ舟のような……そんな舟が 出番を待ってるかのようです。

あいにくの曇り空。 滞在中は、ずっと “どんより天気” でしたweep

 NHKの “世界の街歩き” と言う番組をご存知ですか?

ヨーロッパや、中近東や、イギリス北部……の、人々が暮らす日常を さりげなく映します。

「こんにちは~。 あっ、何してるんですかぁ~」 とか、

「わぁ~、美味しそうなパンですね~」 とか。 その土地に住んでる人達の “素” が、見れて なかなか気に入っています。

そして…この街も見覚えがありました。Cimg4520

Cimg4519  晴れた日には、こんなテラスで のんびりと中国茶でひと休みjapanesetea って言うのは如何?

2000年の秋に、中国政府より修復工事が開始され宋時代の街並みが復元された そうです。 

 明日は、その町並みを歩いてみます…foot

“火鍋” 料理

Cimg4659   主人と同行した方は、新地中華街の とあるお店の、社長さん。 ご両親も、ご本人も中国人ですが

「中国語は、いっさいしゃべれませんcoldsweats01」 ですって。 

しかし…彼の親戚で長崎にも5年間 住んでいたと言う 可愛いお嬢さん “花梨ちゃん” が、今回の旅 (と、言うより彼らの仕事) を、色々とプロデュースしてくれた女性です。

彼女が

「火鍋を食べましょうよ。 上海で人気のお店にご案内します!」

と、これまた1時間も待たされて食べた、料理です。 4階建てのそのビル全部がお客様でいっぱい。

恐らく、日本人は私達だけでしょうね。Cimg4663

 激辛味と、フツー味が仕切られてます。

Cimg4664   羊肉と牛肉のしゃぶしゃぶ。 あとは、花梨ちゃんが 中国語であれこれと注文してました。

「どじょうは食べる? 美味しいよ~。 でも…今は、上海蟹は美味しくないね」 と。 去年、東京で食べた 駒方どぜうに すっかり魅せられた私は、迷わず

「えぇ、食べてみた~いheart04」 と、チャレンジャーチーフです。

Cimg4662  それが……コレです。

まだ…にょろにょろと、動いていましたsweat01

結論は……やはり、どじょうは……鍋には不向きでした。小骨が多過ぎっannoy

Cimg4661  地元のビールももちろん飲みました。 ライトな感じbeer  結局、大人が6人で、お腹いっぱい食べて いっぱい飲んで 支払った金額は……たったの400元 

1元が 約13円として……5200円。 6人で割ったら……一人 約 860円。

「信じられな~いlovely」 

それにしても……血……は、気持ち悪かったわ。 花梨ちゃんいわく

「血 (動物の血を固めて、こんにゃくみたいになってる。それを鍋に入れて食べます…) は、美味しいよぉ。 皆さん、食べて下さい…」

と、勧められましたが……一応、チャレンジ精神旺盛な私は、一切れだけは頂きました…凄いでしょsign02  でも…もう、私の人生に二度と食べなくてもよい食材の一つでしたcoldsweats01

美味し過ぎるっ!

Cimg4726  ツワーだったので、食事は 昼と夜が各一回ずつ付いていました。

美味しくはあったのですが……写真を撮って ご紹介するほどでもありませんcoldsweats01

 何よりも私は 焼小籠包 を、お腹いっぱい食べるのが、今回の目的でした。

しかも……観光客を相手にするお店ではなく、現地の人に人気のお店で食べたかったのです。Cimg4728 主人は、仕事でしたので現地のガイドさんを、3日間 通訳&運転手として契約してました。 Cimg4729

 だから、最終日のフリータイムに ガイドさんの案内で、地元の人に人気のお店へ連れて行ってもらいました。

たぶん……1個が 2~30円くらいかも知れません。

皮はカリッと焼けて、もっちり食感。 あっと言う間に5~6個は食べたかもsign02

近所のおじさんは、鍋を持参してました。 お昼ごはんにでもするのでしょうか?

Cimg4730  見えにくいですが、黒く人だかりがあるのが、そのお店です。 でも……もう、二度とその場所へは、一人ではいけませんがsweat01

このほかに、ワンタン麺も頂きました。こちらも美味しくて無我夢中で食べたので写真を撮る事さえ忘れてました……sweat01  このお店の中では 恐らく、日本人は私達だけだったと思います。

 豫園 (よえん) にあるレストランでは、蒸小籠包を頂きました。

Cimg4784  ただただ、美味しくて 言葉をなくして食べました。

肉汁がヤケドしないよう、端っこを少し食べて れんげの上に肉汁をドドッとだして、キューっと飲み込む……あぁ、またまた食べたくなりました。

ひょっとして、私…20個くらい食べたかもsign02  黒酢と、刻みショウガが良~く合うんです。 

迷路のような町

Cimg4635 Cimg4631  今回の旅で 私が、一番 わくわくした通りです。

多分、上海の市内にあると思います (何せ、車から車で連れていってもらったので、土地勘が イマイチですぅsweat01)

 上海万博でも分かる様に、超近代的な建物の一角に、急に時代がタイムスリップしたような街並みを 見たことがあるでしょう?

田子坊とは、そんな町です。

 はじめは中国の若者達が、ここに住み着き芸術活動を始めました。

絵画だったり、写真だったり、ファッションだったり…。

その内、食事のお店や喫茶店、雑貨店が軒を連ね 若者を中心にしたオシャレな町が出来たそうです。

今では、立派な観光スポットです。

日本の芸能人も お忍びでやって来るそうです。観光地の相場にしては、比較的 良心的なお値段です。

Cimg4640 Cimg4637 Cimg4652 自由時間が取れた私達は、 色んな興味あるお店に寄って 中国の今を、垣間見る事が出来ました。

 翌日の昼間にも行きました。

Cimg4719_2  お店の二階を ふと見上げると、こんな感じ。  時が止まった場所も まだありました。

Cimg4720 “上海” ……それは、新旧が交差する不思議な街でした。

上海の “森ビル”

Cimg4462_2   展望台の高さ世界一を誇る “上海ヒルズ” 正式名は

“上海環球金融中心94” へ登りました。

ビルの高さが 474メートルもあります。  稲佐山より高いんですよsign03

ここからは、上海の街が一望出来ます。 でも…足がすくみます。

Cimg4458 有名な、東方明珠 (テレビ塔) も、下方に見えます。

上海は400メートル級のビルが 次々に建てられ、その目まぐるしい勢いと 正比例してるようです。

が……私は、旧約聖書に出てくる “バベルの塔” を思い出し、人間の果てしなき野望に 少し、恐怖を覚えましたweep

Cimg4459 展望台には、こんなツリーがありました。 間もなく中国は 旧正月を迎えます。

Cimg4460  中国語で、日本語で、英語で、韓国語で……願い事が結ばれていました。

何もかもがデジタル化されてる昨今に、 フッと アナログ的な “願い事” を、する事に心が ホッheart02 とした時間でした。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »