2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 銀座三越 | トップページ | 長崎夜景 »

土佐商会跡

Cimg2666_2  ここは、長崎市の 西浜町電停そば。

アーケード入口のすぐそばに、土佐商会跡の碑があります。

そして、龍馬が夕顔丸の中で書き上げた 船中八策。  先月の “龍馬伝” でも、このシーンはありました。 その、夕顔丸のレリーフも同じ場所にあります。

Cimg2667  拡大するとこんな感じです。

Cimg2668  アーケード入口を 改めて見上げると……

「へぇ~、こんな船の先頭になってたんだぁhappy01

と、驚きです。

 一年間続いた 大河ドラマ “龍馬伝”

 あと2回のみの放送となりました。 もう、福山龍馬さんに会えなくなるのは、とても寂しいです……weep

 Cimg2926  CD Shop屋さんの店頭に、こんな物がありました。

“龍馬のハナ唄” お龍さんが弾いた月琴や、長崎の童歌。 他にも、長崎ゆかりの曲がたくさん入っています。

« 銀座三越 | トップページ | 長崎夜景 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちはーupwardright今日は職場のデスクからでーす。
土佐商会跡は行った事ないです、まだまだ長崎市内でも知らない事だらけです。紹介していただいた「休日の過ごし方」も毎日回覧して心は「はやく長崎に行きたいなモード」になっちゃっています。
僕は9日の梅田芸術劇場のコンサート終了後、京都・東山に宿を取り次の日、一日がかりで「龍馬さん縁の地」巡りをしてきました。池田屋跡・酢屋・土佐藩邸跡・お龍さん実家・近江屋跡・護国神社・他・・・ついでに祇園・二年坂・さんねん坂・清水寺。
近江屋跡では、ちょっと泣けてしまいました。weep
そこでチーフさんにおすすめ福山雅治君のインタビュー記事です。
文藝春秋に5ペ-ジぐらいにわたってインタビュー記事が載ってます、ぜひ読んでくださいねーbook
報告と近況でした。upwardright

 かっちゃん、お勧めの文藝春秋は是非、読みたいと思います。但し、買うか立ち読みするかは……未定ですcoldsweats01

 今朝、めざましテレビで軽部さんが、福山さんへインタビューしてましたね。昨夜は、ニュース“ZERO” で…。
やはり、今年がデビュー20周年だからでしょうか?
そう言う私も、本日発売の THE BEST BANGsign03 を買いましたscissors

 知らない曲もたくさんありましたsweat01

行きました。さださんも時々話してますよねlovely今日おくんちのDVDが届きました。そう先日の素敵な物の中、CMを見て注文しました。さださんみつけました。勇壮な、きれいな、長崎をずっしりと感じれました。そばで、見れる日がきますように。らんたん祭りや、精霊流しなど、長崎だからこそ、伝統あるひとつ、ひとつ、もっと見れたら、うれしいです。実際に、そばで見れたら何よりですがとても実行できそうにない、遠くに住む私ですから。ひとつ、おかしな質問かも知れませんが、恥ずかしい聞き方かもですが、おくんち、くんち、正しくはどちらなんでしょう・・・。

 露草さん、こんにちは。
おくんちのDVDを買ったのですか?
実は……私、迷っているんです。買うか、買うまいかと……。
 時、同じくして “軍艦島”のDVDの発売もあり、こちらも迷っていました。 しかし…嬉しいことに、軍艦島DVDは いつの間にか、主人が買っておりました。
 なので、いよいよ 迷う事無く “おくんちDVD” を買う事にしますねnote

 あっ、おくんち・くんち……どちらも正解です。正式はくんちかも知れません。が…親しみを込めて おくんちと昔の人が言ったのかも?
 露草さん、何か疑問に思う事がありましたら 何でも質問下さいねsign02 ただし、長崎限定ですが…coldsweats02

ありがとうございます。すっきりしました。はい、おくんちDVD買いました。今年のは見落とし悲しかったのですが、DVDとして過去の映像と共にあり、感激でした。軍艦島もすすめてもらい、買いました。映画、ドラマ、ニュース等で少し見たことはありましたが、こちらも又お宝DVDにしますね。又、色々教えて下さいね。すっきりと言えば、ザボンです。主人はザボンとぼんたんは同じ仲間と言い、私は別物と言い、長年我が家で意見が分かれていたのですが、今年、そちらで、教えてもらい,これ又、すっきり、聞いてみるもんですね、と思いながら又、歩きだしたのです。話は戻りますが去年のさださんの、おくんちでの町内会のお話は聞いていたのですが映像の中に、普通の、お顔のさださんも見れてうれしかったです。

文藝春秋、最初手にしたときは巻頭の写真だけしかないと思って買うのをやめましたが、こちらのコメントより5ページのインタビューと知り慌てて買いに行きましたsweat01dash
おかげさまで読みごたえのあるいいインタビューで感激。久しぶりにじっくり福山さんの胸の内を聞けたような気がしましたhappy01
「THE BEST BANG」いかがでしたか?? 初期の頃の曲は長崎から出てきたときの思いがいっぱい詰まった曲に思え、その頃からいつも福山さんの歌には勇気と力をたくさんいただいてきました。今回の文藝春秋の記事は、デビュー当時に私が福山さんの内面を知るきっかけになった読み応えのある記事と何だか似たような感覚がありました。
文藝春秋の記事を読むきっかけをいただき、ありがとうございました。
あ、土佐商会跡について何もコメントしてないsweat01
私、このアーケードの入口の船の先頭、知ってます!写真撮ったことあります。その時は何でここに??って思いましたが、おかげさまで意味が判明しました。今度長崎に行ったときに再度訪れてみます。土佐商会跡、今はちゃんとどんな場所だったかも理解できましたし・・・(笑) 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 銀座三越 | トップページ | 長崎夜景 »