2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 夏も終わりでしょうか? | トップページ | カウントダウン IN 国技館 »

トルコライスの日

Cimg3420 Cimg3418  みなさんは、長崎へいらした時、

どんな物を食べたくなりますか?

“江山楼のちゃんぽん?” “雲龍亭の餃子?” “吉宗の茶碗蒸し?” それとも… “松の屋のうどん?”

長崎は、和華蘭 (わからん) 文化が早くに入ってきて、他の地方と違って 独特な食文化も根付いていきました。

 いまsign01 長崎の新聞や雑誌、又は街角では こんなポスターをよく目にします。 9月16日が、トルコライスの日 らしいのです。

 ……らしい。 とは、随分 他人任せな私でしょ?

 今年、初めて知った 記念日だからです。

そもそも、何故 9月16日?

 オスマントルコ率いる使節団を乗せた、“フリゲート艦” は、明治天皇謁見の為 明治22年、イスタンブールを出航。苦難の航海でした。

 翌年5月、最初の寄港地が長崎。 そして、翌 6月に横浜港に到着し、親善の目的を果たしました。

 その後、帰国の為 横浜を出航しましたが 台風の為 和歌山県串本沖で 遭難。 多数の犠牲者が出ました。

 この惨事に対し、地元住民が不眠不休で生存者の救助に あたったそうです。

この出来事が、日本とトルコの友好の歴史の始まりとなったそうです。

Cimg3421   「へぇ~、そんな歴史があったんだぁ~。confident

でも……、だったら その トルコライスは、和歌山の名物になるべきじゃぁ~sign02

と、ふと……水を注すような事を思った私。 そう、思いませんか?

 まっ、「トルコライスは和歌山の地には、根付かなかったweep」 って、事にします。

 私も、年に一回は 食べたくなります。

何処が美味しいのか、まだ 決めかねています。 残念ながら、16日は木曜日なので、(仕事なので…) 食べれませんcrying

(私の中では…トルコライスって、ランチの イメージなんですsweat01)

 それでも…どうしても、食べてみたい人には、こんな ドロップも新発売。

今、人気 急上昇ですよ。 味も…ほんの微かに デミグラスソース風な味でしたscissors 

« 夏も終わりでしょうか? | トップページ | カウントダウン IN 国技館 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
和歌山沖の事件は今でも命日にトルコの方が来られて
追悼式を行ってらっしゃると思います
いつもニュースで見ますよ
チーフ推薦のトルコライスのお店ってありますか?
あまりおいしいトルコライスに当った事が無いので
是非教えて下さい!

 いえ、私もまだまだ “ここだっ!” と、言えるお店を探しきれずにいます。
 時間をかけて、ゆっくり探しますね。

 それから、追悼式の話……初耳です。
じゃぁ、和歌山の人達は皆、知ってるのですね。
ちょうど、長崎人が 原爆記念日や長崎大水害を 知ってるように…。

 ゆいさん、昨日の龍馬伝見ましたか? ファンにとっては、ちょっとショックな場面も…STORYと分かっていても…weep
よっしーさんが、先日 こちらのブログに来て頂きましたよscissors

こんばんはーupwardright
オスマントルコ率いる使節団の和歌山県串本沖で遭難のお話の本が我が家にはありますー。
朝、ニッポン放送系あの東海ラジオ「鈴木杏樹のいってらしゃい」と言う番組で鈴木杏樹さんがこの話を紹介していて番組中に
涙ぐんでしまいました、印象に残り杏樹さんが紹介していた本をメモに取り、直ぐに本屋さんで購入しました。
是非、チーフさんに読んで頂きたいので今度伺う時に持っていきます。book
本日、休暇の予定が決まりました、今月29日から1週間になります。またお邪魔しますが宜しくお願い致します。happy01 

知りませんでした。最近は地方や東京でもトルコライスみます。西と東の文化の融合と思えば、トルコライスの名前もなんとなく理解できるし、お得なワンプレートで長崎は元々おもてなしの相手方を考えている気がします。
健診お疲れさまでした(^^ゞ

 かっちゃん、是非!その本 お貸し下さいませ。
鈴木杏樹さんが涙した串本沖での、事故。詳細を知りたくなりました。
 今週末は、いよいよ長崎行きが 決定のようですね?
また、例のお店で自転車をGETですか?
今回は、静かな、そして……無口な男で登場して下さいよhappy02


 いつこさん、先日は 素晴らしい作品を拝見させて頂き 有難うございました。
もっと、お母様と仲良くして(?) たくさんの事柄を学びたかったと、つくづく思いました。こんなに、お近くにいらしてたのに……weep
 はいsign02 検診は大変疲れました…happy01
来年は、もう少し落ち着きのある“大人の女”を目指したいと思いますscissors

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏も終わりでしょうか? | トップページ | カウントダウン IN 国技館 »