2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 夏・まだまだ長崎から | トップページ | もう一つの楽しみ »

夏・まだまだ…「終わらない!」

Cimg3326  今年も、たくさんの方々から 協賛金のご協力を頂きました。 本当に 有難うございました。

まだ、金ちゃんから 正式な発表はありませんが、協賛金も予定額に達したそうです。

 さて……毎年、最後の片付け (主に、機材などの力仕事) までしないで、

「あのぉ~、ファンの皆さんをホテルまで お送りしたいので……」 と、大義名分で コンサート終了後に そそくさと帰る私。 ちょっと、心の中では 申し訳なく思っていました。

 だから、金ちゃんに

「せめて、お振込み下さった方々への、パンフの郵送を 是非!私が……scissors

と、お願いしました。 金ちゃんは、気持ちよくsign02 翌日、すぐに雨やどりに持ってきましたcoldsweats01 ドッサリと……。Cimg3327

 知ってる方の お名前がたくさんありました。

「あっ! この方は 当日 稲佐山へ参加された方だわ。

この方は、精霊流しへ いらした……」 と。

 そんな方々は 経費削減の為、(キット、どこかで受け取ったものとして) 郵送していません。

 1週間経っても、お手元に届かない方は どうぞ ご連絡下さいませ。 直ぐに送ります。

 そんな訳で 夏・まだまだ長崎から は ……「まだ、 終わらないsign03 ですね。

 

« 夏・まだまだ長崎から | トップページ | もう一つの楽しみ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今晩は、ご苦労様です。
私は何枚か頂きましたので、郵送はいりませんよ。経費削減ですものね。

最後まで残ってお手伝いを少ししました。そこで金ちゃんが発表しましたが、今年も隅々まで回って拾ったゴミが、ほんの少しでした。
これもとても大切な事ですね。
ゴミゼロもこのコンサートの目指すところだと思います。
あんなに少なくてもまだゼロではない事にこだわっています。
来年もゴミがゼロでああることを目指しましょう。

こんばんはーupwardright
ほんとにチーフさんのパワーには頭が下がります。僕は直接いただきましたので大丈夫ですよねーeye
今回の旅もなにからなにまでお世話になりっぱなしで恐縮しています、毎日元気を頂きにお店に参上して、他のお客様の邪魔をいたしまして申し訳有りませんでした。
その他に、たくさんの方にお会いしお話しができとてもうれしかったです。

また、まさしさんのお父様の聖霊船を送りながら、僕も大きなバトンを受け取った気持ちになり身の引き締まる思いで休み明けの仕事にも気合が入っています。(休みを取った分仕事が溜まっていて連日この時間も職場です)good

チーフさんもくれぐれも無理をなさらず、夏を乗りっきってください。
次は、気候の良い「秋」に元気な顔でお店に伺いたいと思います。maple


今年の夏は本当に「暑い」いや「熱い」夏になりました。内山チーフもお疲れ様でした。今年初めてですが、稲佐山での想い出忘れません。そして、今回も内山チーフの笑顔に触れる事が出来て嬉しかったです。

 こういちままさん、稲佐山ではお疲れ様でした。
こういちままさんの、パワーは凄いです。色んな意味で、色んな方々に影響や刺激を与えた事は、確かです。
(これは、良い意味で言ってます。誉め言葉ですよ!)
 毎年ゴミゼロも、私たちスタッフの自慢ですhappy01


 かっちゃん、お帰りなさい。無事!我が家へ到着しましたか?
今回も、たくさんの出来事、たくさんの人々との出会いが ありましたね。 大人になると、なかなか “感動” する事が薄れるものです。しかし……不思議な事に “長崎” へ、一歩足を踏み入れると魅力的な感動がいっぱいでしょsign02
まっ!ワンダーランドNAGASAKI って事ですねscissors


 悲別ロマン座さん。私も久し振りお会い出来て嬉しかったです。 でも…何だか当日はバタバタしてて、ゆっくりお話し出来ず残念でした。
 リスナーさんが販売下さった「夏・まだまだTシャツ」も大好評の内に完売しましたね。 そして、(その利益が丸ごと)来年度の協賛金の名簿にちゃんと記載されていました。本当に有難うございました。
 皆~さん、悲別ロマン座さんは……なんと!北海道から 参加されたんですよ。頭が下がりますlovely

今日 「夏まだまだ長崎から」のパンフが届きました。
これは きっとチーフの字?!
わざわざこうやって毎年送って頂いて有難うございます。
ネットで確認してるので 送って頂くのは申し訳ないなぁ~と
思いつつ、やはりパンフを見ると嬉しくなります。
いつかは コンサートにも参加してみたいと思います。

本当に皆様 お疲れ様でしたm(__)m

 クリちゃん! 大当たりsagittarius
やっぱり分りましたか? どうしても、自分の体形に似たコロコロ文字しか書けないんですsweat01
 “しっとりとした、大人の女” を目指してはいるのですが……coldsweats01

 いつの日にか、また皆さんと稲佐山で会いたいですね。同窓会みたいに…note

チーフ、こんばんは。その節は、大変お世話になりました。
長崎から帰り、雨やどり掲示板、チーフのブログを読んで、何度も書き込もうと思いました。が、色々と考えてしまい、書く事が出来ませんでした。

まず『精霊流し』のこと。
さださんファンならば、絶対に見たいですよね。私も見たかったから、行きました。
でも、これは、初盆の送り行事なんですよね。
小さな船を抱えたご夫婦(だと思います)を見た時に、我に返った感じです。
お父様をお送りしよう…。
そして、船の横を港まで歩きました。
途中、手拍子で♪精霊流しを歌っているファンの人もいて…。
どれだけのファンが、精霊船に、お父様の御霊に手を合わせたでしょうか?
あの小さな船を見るまでは、多分、私も単なる観光客でした。
ちゃんとお父様をお送り出来て、よかったです。

次に、『夏、まだまだ長から』について。
初めて『夏、長崎から』に参加した時、これも単純にさださんが長崎でコンサートをするから、見に行くというだけでした。
でも、さださんが最後に話されたこと。大切な人の笑顔。私は、毎年、それを確認するために参加してきました。
でも、ぬたりさんやチーフがおっしゃるように、まずはさだまさしさんありき、でした。
北海道からわざわざ行かれる方がいるので、言い訳にしかなりませんが、長崎がもっと近ければ、本当に参加したいです。
でも、現実、さださんのコンサートやCDだけでも、キツいんですね。(チーフにはお話しましたよね。)
だから、たったの一口だけですが、そんな形でしか参加出来ないんです。
でも、これはきっと、私の言い訳なんです。

そして、最後に『長崎』について。
今回で8度目の来崎なのに、私は何を見てきたのでしょうか。
2日目に原爆資料館〜永井隆記念館〜浦上天主堂〜ピースミュージアムを訪れました。 廻る順番を間違えたようです。
ちょうどピースミュージアムで、『長崎 旧浦上天主堂』という写真集に関するVTRが流れていて、今見て来たにもかかわらず、肝心な所を見ていない自分が情けなくて、涙が出てしまいました。
原爆投下中心地のモニュメントばかりに目が行き、隣にあった被爆した浦上天主堂の柱が見えていなかったんですね。天主堂の中は見ても、両脇の被爆像を見ていないんです。
また、如己堂は見ても、永井隆博士の事は、詳しくは知らなかったんです。
今回は、記念館で色々拝見し、ビデオも全部見させて頂きました。
なぜ、長崎なのか。
今更ながら、単なるさださんファンだった愚かな自分に気付き、ショックでした。

ルンルン気分で、掲示板やブログに書き込んでいたのが、恥ずかしくて、情けなくて…。

また、チーフとブログで会話したいので、今私が思っている事を書きました。
とても長くなってしまいました。
私にとって、分岐点とも言える夏になりました。

追伸 たった一口だけで、パンフレットが欲しいとは言えません。返信用封筒を送りますので、もしお手元に残っていましたら、送って頂けますでしょうか。
よろしくお願い致します。

>みきのっぽさん
現地で気付かなかったことに後で気づいた、と言うことは、やっぱり現地に行ったからこそ気づいた、ということなわけですから全く恥じる必要は無いと思いますよ。気付けたことが重要なのですよ。

「夏・まだまだ長崎から」に関して言えば、真剣に思いつめる必要は無いと思います。
協賛金を払う払わない、そんなことは大した問題ではないのです。たとえ払わなくても、8月6日に「ああ、今日稲佐山でイベントがあるんだ」と思う。それだけでもイベントに参加したことになると思いますよ。
そんな中、折角一口協賛したんですから、「イベント開催の一助になったんだ」と胸を張ってください。参加の形は人それぞれですから、どの参加の仕方が正しい、と言うことはないんです。人の数だけ、参加の仕方があるんですから。それを強制するなんて、誰にも出来ませんから。

私はただ単に、「8月6日の稲佐山はホントに居心地の良い場所だから、良かったら夕涼みしませんか?」と言いたいだけですし。

>ぬたりさん
コメント、有難うございました。
そうですね、気付いた事が重要なんですね。
今年、気付けたってことは、これからの未来が違ってくるんですものね。元気!勇気!が出てきました。

これからも、私なりに、色々な形で『長崎』に関わっていけたらと思います。
ぬたりさん、雨チーフ、今後とも、よろしくお願いします。

 みきさん、久しぶりの書き込み 有難うございます。
“夏・まだまだ長崎から”について、皆さんがこんなに大切に、深く考えて頂きありがとうございます。
“一石を投じる” と言う事でしたのに 改めて考えても良い時期ですね。


 ぬたりさん、今夜 金ちゃんに会いました。
三保りょうすけさんのコンサートで。
金ちゃんも 皆さんの書き込みを読んで
「嬉しいなぁ」 って、いってました。 鬼の目にも涙?……ではないけれど つぶらな瞳にキラリと光るものが…weep

雨チーフさま
初めまして。いつもブログ拝読しております。
こういちままさんのさださんファン仲間です。
私もいつも、こういちままさんの行動力に圧倒されています。
ブログも年季の入った(失礼)ファンならではの情報も満載なので、必見!ですよね。
その、こういちままさんからご案内をもらって、長崎に行けない分少しでもと思い、今年初めて協力(になったのかな?)させていただきました。
本当にわずかなのに、皆さんと名前を連ねていただき、感激しております。
「さださんと同じ紙に自分の名前が印刷されている〜!」と喜んだ私はミーハー?(笑)
パンフは、こういちままさんが送ってくださったので、郵送良いですよ、とお伝えすれば良かったですね。申し訳ありません。
でも、雨チーフの手書きの宛名はとても嬉しかったです。
ありがとうございました。

毎年8月6日と9日は、もう一度『大切な人の笑顔と、それを守るためになにをすれば良いのだろう』と考えることにしています。
なかなか行動に移せませんが、考えることから始めようと思っています。
そしていつか、行動し参加したいと思います。
その時は『雨やどり』にお邪魔しますね!

『夏、まだまだ長崎から』と『精霊流し』で、お疲れがたまっていると思います。
まだ暑さは続きそうですので、くれぐれもご自愛ください。

 harihariさん、はじめまして。
初めての訪問、とても嬉しいです。 私も、こういちままさんのブログ…いつも感心してます。
さださんに関しての情報が 凄いですものねhappy01

 私は、さださんの故郷……長崎の情報をお伝えしていこうと思ってます。 harihariさんは、まだ長崎へは いらした事がないのですねsign02
 時々で結構ですので、長崎セレナーデのブログにも 遊びにいらして下さいませ。長崎の事、チラッと載せてるかもsign02もちろん……書き込みもお願いしますbleah

 稲佐山の協力金も有難うございます。
色んな、参加の形があっても良いのですよheart04

 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏・まだまだ長崎から | トップページ | もう一つの楽しみ »