2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 長崎の…飲み物いろいろ。 | トップページ | 夏・まだまだ長崎から »

♪去年のあなたの想い出が~

Cimg3263  久しぶりのブログです。

8月は、色んな行事があって いつもは静かな雨やどりも、たくさんの懐かしいお客様が お顔を出して下さいました。 何から、報告しましょうか?

 今日は、やっぱり 精霊流し からでしょう。

Cimg3269  飛行館の前に、3連 (約30メートル) の立派な精霊船。

Cimg3282 もう、お気づきでしょうが、ちょうちんの上部にある

佐田家の家紋と、フリーフライトの文様が施されてる色が

note 今夜の着物は、浅黄色~

の、その浅黄色ですよ。 上品な 淡いむらさきですね…。

船を曳く男衆も 約130人。 2交代制ですって。

 知ってるお顔がたくさん。 有名人の方々が、すぐ目の前で船を曳いてます。

お父様を慕って曳く人々。また、さださんの大切な お仲間。 そんな方々でいっぱいでした。

Cimg3286  さださんの紋付袴姿も、写しましたが 残念ながらここには載せる事は、出来ません。 チキガリも、談春さんも、倉田さんも、渡辺さんも…。

あっ! 上記写真の赤いたすきの人々は “花火係り” さんです。

この方達だけが 花火 (主に、爆竹) に、火を点けてOKなんですよ。

 まぁ、よくよく見れば、佐田大陸さんだぁ~。 こちらの写真は あくまでも “花火係りさん” として……happy01

 素敵な若者たちでした。 TSUKEMEN の3人かしら?

 あっ、ピースの増川さん。 何を写しに……?

« 長崎の…飲み物いろいろ。 | トップページ | 夏・まだまだ長崎から »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ふとテレビで精霊流しの映像が流れてさださんを拝見しました。

今年は自分も祖母・父ふたりの新盆だったので、いろんな想いを重ねて見入ってしまいました。賑やかな中に、切ない気持ちが伝わってくるようでした。

近所にいらっしゃたのね。
会わなかったですね。

あちこち行きながら、さださんの写真撮りまくりました。

さださんにも挨拶できました。うれしかったです。

次回会うのは、くんちですね。楽しみにしています。
では、また。

 Andyさん、長崎の精霊流しには いらした事、ありますか?
写真家のAndyさんには、是非!この行事を写して欲しいと思います。 
 耳をふさぎたくなる様な大音量の爆竹も、寂しげな鐘の音も、「どーい、どい!」の掛け声も 皆~んな写真に収めて欲しいです。
 今年は、(Andyさんにとって)寂しくて 切ないお盆でしたね。来年は思い切って 長崎でお盆を過ごしませんか?


 まっちゃん、写真 撮りまくりでしたか?
佐田家の精霊船は飛行館の前から、思案橋まで移動するのに約2時間強。 私も たくさんの方々を 間近かに見る事が出来ました。 でも…さださんとは、ご挨拶出来ませんでしたweep
 
 次は、おくんちです。 また、長坂で“もってこ~い”って叫びます。dash

こんばんは。

みつさんという方がTwitter上の精霊流し関連ツイートをTogetterにまとめてくださったので、是非ご覧頂ければと思います。
さだ企画の早野さんの携帯カメラが壊れてしまわれたという事もあり、元さだ企画の松本さんがたくさん写真をアップしてくださいました。
他の方の中継ツイートも臨場感があります。
http://togetter.com/li/42662

 Twitterを見ました。
皆さんが、それぞれの角度から、それざれの精霊船を感じ取れて興味深く読みました。
 長崎のお盆……初体験の方が多かったみたい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長崎の…飲み物いろいろ。 | トップページ | 夏・まだまだ長崎から »