2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ♪去年のあなたの想い出が~ | トップページ | 夏・まだまだ…「終わらない!」 »

夏・まだまだ長崎から

Cimg3209  あれから、10日以上が経ちましたね。

もう…随分前に行われたような…。そんな気分。 その後に色んな行事があり過ぎて…sign01

 おかげ様で 今年で4回目を迎える事が出来ました。

パンフレットに “稲佐山の夏 ~第2幕~” と、印刷されていました。私は、迂闊にも

「今年は、“第4幕” (単純に4回目と思って…) ではないですか?」 と、実行委員会の時スタッフに聞きました。すると……

「いいえ、第2幕です。 さださんが築かれた、20回続けたコンサートが第1幕。 僕達は、それを引き継いで 第2幕が始まったのです。」 と。 キャ~ッsign03 去年まで、何してたのよ? 内山さんsign01 と、思われたに違いありませんsweat01

 上記写真は、特別参加の 「自由飛行人」 のお二人です。

Cimg3210 不思議なご縁で 今日、このステージで歌ってます。

彼らの事、夏まだまだ長崎からの事、を とても詳しく、熱くリポートしてる方が いらっしゃいます。

小豆島のNさんです。 是非!彼女のブログをご覧下さい。

大オススメのブログです。 「さだおばさん日記」 で、検索下されば 真っ先に出ます。 お気に入りに入れて下されば もっと嬉しいです。

 おっsign03 川田金太郎さん、いったい何をお話ししてるのかしら?

Cimg3212 Cimg3217  ステージを見てる人々。

がんばらんば体操を してる人。

Cimg3228  香椎さだ研の I 氏の 背中。 その向こうには、玲子さんが熱唱してますね。 

 決して派手さは ないコンサートけれど 今年も “平和” を充分に感じられた時間でした。

Cimg3221  こんな素晴らしい夕暮れを 見たいから、私は通い続けてるかも知れません。

来年は、貴方も、貴女も 是非sign03

« ♪去年のあなたの想い出が~ | トップページ | 夏・まだまだ…「終わらない!」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

チーフこんにちは。
私はまだまだ長崎病が抜けずに毎日を過ごしています。
信じられない突然のステージの写真等を眺めつつ思い出に浸りきっています。
その節はいろいろ大騒ぎをしてお世話になりました。
またこのように丁寧に書いていただき、写真まで掲載いただきありがとうございました。
オススメのブログなどといわれると、穴を探したくなります。

長崎の4日間は興奮の日々でした。
自由飛行人の二人は宿題に追われたりしながらももう次のステージに向けて動き出しているのではないかと思っています。

次にお会いするときには成長した二人になっている事でしょう。
またよろしくお願いします。
かすていらソーダー美味しかったですよ。

 こういちままさん、こんにちは。
事後承諾になってしまいましたが、私のより はるかに詳しく、はるかに熱く、そして心温まる文章。
 こういちままさんの、報告を読んで欲しくて勝手に 紹介させて頂きました。 たくさんの方々にアクセスして欲しいですね。

 長崎病? 無理ですね。一生治りませんhappy01
長崎病と、楽しく付き合いながら お過ごし下さいませ。

言われると確かに8月6日からそんなに経ってるんですね。

それにしても、イベント全部を映像に残して、さださんに送りつけてやりたい心境に毎年なるんですよね。
「畜生、俺がやりたかったのはこんなイベントなのに!」
と地団駄踏んでくやしがってくれるんじゃないかと思いますね(勿論「よくぞ」と喜んでくれるでしょうが)。
玲子さんも言及してましたけど、「夏・長崎から」において、「客席の平和」はあったか? と言うと「?」でしたし。

だからこそ、今の会場がすごい居心地良いのですな。

 あの後、8月7日に飛行館で玲子さんの“故郷ライブ”がありました。
玲子さんも、“夏まだまだ長崎から”の事を話され 確かにあの時(夏長崎から)のコンサートは異常だった事も…。
 ぬたりさんが言われるように、さださんが言い続けた事は 回を重ねる毎に違う方向へ進み、巨大化しました。

 そんな意味でも、夏まだまだ~ が、原点回帰。
そして、少し辛口を言わせて頂くなら……
「あんなにたくさん居た、ピースのボランティアさんは、いったい何処へ? さださんの稲佐山だけが魅力だったのですか?」
と私は問いたい。

 ぬたりさんの、ブログを又 読みました。
たくさんの方が、お邪魔してびっくり。 でも…あの文章は一人でも多くの人に 読んで欲しかったから。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ♪去年のあなたの想い出が~ | トップページ | 夏・まだまだ…「終わらない!」 »