2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« “紫陽花の詩” その① | トップページ | “紫陽花の詩” その③ »

“紫陽花の詩” その②

Cimg2986  途中、小さな神社がありました。Cimg2985

鳥居の横に立つ 歴史を感じさせる日本風家屋。 和服姿のおばあちゃんが似合います。 いや、美しい未亡人も似合いそう…confident

Cimg2987  長崎街道のこの道には、当時の雰囲気が伝わる石橋が今も残っています……。

いったいどんな人達が、日見峠を越えて この長崎の玄関口の蛍茶屋へ入ったのでしょう?

坂本龍馬も例外では ありません。

Cimg2988   他人(ひと)の心をごまかすように

 七つおたくさ あじさい花は    おらんださんの置き忘れ

Cimg2996_2  シーボルトは、オランダ人。 長崎では お滝さんという女性と暮らしていました。 二人の間に生まれたのが イネ。

日本で最初の 女医さんと言われています。Cimg2997

 鳴滝にある シーボルト邸。

 日本に残した 西洋医学の資料等を見る事が出来ます。

時間を作って 足を伸ばしてみませんかsign02

« “紫陽花の詩” その① | トップページ | “紫陽花の詩” その③ »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« “紫陽花の詩” その① | トップページ | “紫陽花の詩” その③ »