2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 南山手物語 その④ | トップページ | 眠れぬ夜…… »

稲佐山……“約束の丘” とも言う

Cimg2519_2  一部の方々から……

 「 (ブログを見る限り…) あちら、こちらへ 良~く行ってますねぇ。 それに美味しい物も次々と…。 いったい、チーフは ちゃんと仕事は、してるのでしょうか?」

と言うご心配 を頂きます  その上

 「ブログの更新が、毎日あるので ちょっと見逃すと まとめて見るのが大変ですっ!」

とも…。  そう、大阪の “Mっちゃん” ……あなたです。うふふ

 Cimg2518  でも…私。 どんなに ささやかな出来事にも反応するし、デジカメは シャッターチャンスを逃すまいと、バッグの中に常備していますから…。

 連休前に 稲佐山へ行きました。 

 「桜の次は、私の出番です。」

と、言わんばかりに見事なつつじが満開でした。 子供広場では、大人も子供も遊んでいます。

Cimg2515_2  満開の藤棚の下で、休憩しました。

もうすっかり、初夏の風です。 木々の緑の匂いを運んでくれます。

 反対側は、たくさんの思い出と感動が “ギュ~ッ” っと詰まった野外音楽会場です。

 また、行きたくなりましたか?

 

« 南山手物語 その④ | トップページ | 眠れぬ夜…… »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私も、不思議に思っていたんですよ。あまりにも情報が豊富過ぎて、チーフが二人いるんじゃないかと…(笑)

稲佐山は、『約束の丘』とも言うとは知りませんでした。まぁ、ロマンチックだわ(^-^)
長崎に行く時は、いつも連れがいたのですが、ちょうどスターダストレビューがゲストだった年、初めて一人で行きました。
稲佐山から茜色に染まる風景を見た時は、涙が出ました。
何か私、すぐに感動しちゃうみたい。単純だからかしら? 

あれ以来、どこに行くのも一人で平気になりました。まるで、『初めてのおつかい』みたい(笑)

今年も一人旅です。
稲佐山は、夜景を見に行く予定です。
夏のコンサート終了時に見た、あの美しい夜景を。

あ〜、待ち遠しいです。

 みきさんって…オモシロ~イ。
私が、二人居るって? 実は、その通りよ。
“真面目に仕事をしてるチーフ”と
“取材という名目で あちこち飛び回ってるチーフ”ですscissors 便利でしょ?

 それから “約束の丘”の意味は…
明日のブログを お楽しみに~~

チーフ、私のこと載せていただき・・・・。
また、話に寄りますのでよろしくお願いします。

それと、ピースミュージアムへ行ってきました。
ちひろの絵、よかったです。

知り合いの娘さんが選んだとある人から聞きました。

「約束の丘」に当然反応しました 笑
風邪がまだ完治せずGW後初出勤の今日でしたが
体がだるくてまだDVD見られてません 泣
あの夏の日の思い出を早く再現したいのに…

藤ももう満開なのですね~
こちらがいくら暑いと言ってもやはり長崎には勝てません
いやもう十分暑いですけど 苦笑

明日のブログの内容は何でしょう?
とーっても楽しみにしています

お久し振りです♪いつもキレイな写真をUPしてくれてありがとうございます!ホント長崎って素敵ですね!恋しいです~。
『約束の丘』ですね☆夏しか行ったコトないので他の季節にも行ってみたいです♪

 まっちゃん旅日記の“長崎編”を見ましたよ。
“金浜のめがね橋”や“脇浜共同浴場”など、知らない場所もありました。
 佐里温泉spaも、なかなかグーです。
次回の参考にします。

 一つ、不満が……。
鍋冠山や、ピースの紹介はありました。 が…雨やどりの紹介がありませんでした。
 あんなに、長い時間居たのに…annoy

 ゆいさん、春風邪がなかなか治りませんね?
やはり…ゆいさんクラスになると 福山さんのDVDを見る心得として “心身共に 元気な状態である事”が、必須条件かしら?bleah

 10年前の稲佐山コンサートも、収められていました。
若いです。でも…ちっとも“青く”なかったです。
なかなか、いい感じで年令を重ねているなぁと思いました。

 yuiちゃん、お元気?
まさに、数日前に yuiちゃんの話をしていました。
「夏の一ヶ月間、ウイークリーマンションを借りて、長崎人になりきった人が居るのよ! 色んな、場所へ出向き、その先々で友達が出来て……あっ!まだ若いお嬢さんよ!」
 と。

 yuiちゃん、長崎が恋しいですか?
また、遊びにいらっしゃいね。 歴史文化博物館の館長夫人も
最近は“龍馬伝館”で お忙しい様子。
 あまり、お顔を出されませんweep
 そう言えば、館長夫人とも “偶然の出会い” でしたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 南山手物語 その④ | トップページ | 眠れぬ夜…… »