2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 長崎の桜は…… | トップページ | 春浪漫フェスティバル »

浦上天主堂

Cimg2282  こちらも満開です。

バス停の名前が 素敵でしょ?

将来、神父様になる子供達が全寮制で学びます   直ぐ近くには、カトリック系の男子高があります。 昼間は、そこの学校へ通い、寮へ帰ります。

Cimg2290  見た目は、今どきの若者ばかりですが、なかなかの好青年です。 道で会っても、よく挨拶をしてくれます。

 上写真は、原爆の爆風で落ちた 旧浦上天主堂です。

現、天主堂の お膝下に ひっそりとあり、そこだけ “時” が止まったままになってます。

 Cimg2292 満開の桜が眩しすぎて、胸が痛みます。

 長崎の建物や遺構の一つ一つに、物語りがあって、私は好きです。

皆さんも ご自分の住んでる町を 愛して下さいね。

« 長崎の桜は…… | トップページ | 春浪漫フェスティバル »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長崎の桜は…… | トップページ | 春浪漫フェスティバル »