2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

ヴァイオリニスト 花井悠希さん

Cimg2521  雨やどりへ、いつも遊びに来て下さる “長崎在住のさださんファン” のT子さん。 ある日、彼女から

「花井悠希さんの、CDを注文してねnote」 と。 

「えっ? 誰? その人誰?」 と私。

 そして、彼女の注文の品が コレです。 まだ、若くて可愛いお嬢さんですね。

Cimg2522 拡大すると、こんなサブタイトルが あります。

 ① 北の国から

 ② 秋桜

 ③ 道化師のソネット

     …

 ⑪ まほろば

 ⑫ 主人公

以上、全部で12曲。 ¥2,940 

 “若くて柔軟で溌溂として 感性豊かな素晴らしいヴァイオリニストが 僕の曲を取り上げてくれた事に感謝を捧げたいと思います。 ………    さだまさし”

と、素晴らしいメッセージがあり、

 “盟友でもある さださんへの深き思いを胸に、……… 私の期待以上の、素晴らしいアルバムになりました。  渡辺俊幸”

と、またまた素晴らしいメッセージがnote

 T子さんに、教えてもらって早速、渡辺俊幸さんのブログを見ました。

 4月23日に載っています ⇒  http://blog.toshiyuki-watanabe.com/

まだまだ、気になるメニューが…

Cimg2498  こちらも、気になるメニューでした。

でも、昨日の “佐田家の餃子” のセットの左下のご飯は高菜チャーハンの ハーフサイズとの事。 

「まぁ、ラッキーscissors では、2つのメニューを同時に食べた事になった訳?」

 こちらも、本当に お世辞抜きで美味しかったです。 また、食べたいくらい!

Cimg2507 食後にコーヒーが付きます。 そして、何と!何と!

一緒に出されたのが “バラの形の角砂糖” では、あ~りませんかsign03

可愛いです。 コーヒーに溶かすのがもったいないくらい。

「日本中を探して、やっと見つけました。 もう、飛行館だけしかこの“バラの形の角砂糖” は無いんですよ!」 と。 本当に貴重な一品です。 

そして、もう一つ 気になるメニューがsign01

カフェラテ まさしorれいこ とありました。 いったいどんな絵が、コーヒーカップに描かれるのでしょうか? とっても、気になります。

Cimg2509  でも、今日はこれで我慢しました。

次回来る 楽しみにとっておきます。

 因みに、右の方は 新しく入られた本田さん。

自由飛行館の シンボルカラーの黄色×黒の ポロシャツも 新しくなりました。

新しくなった“自由飛行館”

Cimg2502  遅ればせながら、先日 飛行館へ行きました。

もちろん、お二人からもお花が届いていました。

Cimg2501 ステージ側には、壁一面に まさしさんと玲子さんのCDがディスプレイされています。

 CDの写真やイラストも すべてオリジナル物だから、とても懐かしくて貴重なCDばかりです。

Cimg2500 表も少し変化しています。 さぁ、あとは どんな部分が以前と変わったのか 貴方自身の目で探して見て下さいね!

Cimg2497 Cimg2504  (ピンボケで申し訳ないですが…sweat01)

私は、“佐田家のご飯セット” にしました。

右後方にあるのが、“水餃子” です。 少し厚めの手作りの皮に具が入っています。 飛行館のスタッフの方は 何回も、何回も 喜代子お母様から “佐田家の味” を、習ったそうです。

「うんっ!美味しいっ。もちもち感がある水餃子も、高菜チャーハンも……good

 あっ!言う間に 完食 しましたbleah

 

地域限定ビール

Cimg2490  今、空前の “龍馬ブーム” とは言え今度は、こんなビールが新発売されました。

 作者 小山ゆうの漫画 “おーい 龍馬” 

実は、お店でも販売しています。冷たく冷やして…

 先日も、この 漫画を見てた世代 (30代前半) の男性が

冷蔵庫にある このビールに反応しました。

「俺、この漫画家の龍馬が 一番好きなんだ!」

と、一緒に居た彼女さんに話していました。 (へぇ~ そうなんだぁ……) と、私。

そして、自分は飲まないけれど “記念に” とお買い上げです。

 九州・中国・四国地方限定です。 長崎へ、お越しの際は是非、飲んでみてね。

しかも!しかも! さださんがお好きな サッポロビールですよsign03

いわさきちひろ ピエゾグラフ展

Cimg2494_2   今、ピースミュージアムでは、いわさきちひろさんの、優しくて 心が穏やかになれる 絵画展が開催中です。

 ちひろさんを知る ビデオが流れていました。 お客様も熱心に見入っていました。

 Cimg2496 若者も 水彩画の優しいタッチを見ています。

 広島で被爆した子供達の手記 “わたしたちがちいさかったときに” の詩や文に ちひろさんが絵を描いてます。

その絵を見ながら文章を読むと、胸が痛くなりました。

そこには、あどけない子供ではなく 寂しさや、悲しみや、憎しみを持った子供達の表情が ありました。

 たった一本の絵筆だけで 見事にその子の心の中を表現出来る ちひろさん。

Cimg2495  もう一度でも、二度でも 足を運びたくなりました。

5月9日まで、開催されてます。

GWは、是非 長崎へお出で下さいませ。

5700株のシャクナゲ

  Cimg2459  道中には、一般の方々の句が詠まれています。

この久保さんも、キット この杖を借りて 滝つぼまで歩かれたのでしょう。

 帰って、ここのパンフレットを読むと “園内には、5700本のシャクナゲが……”

と書いてありました。 「え~っ? そんなにたくさんあったかしらsign02

 と、疑いのまなざし。 しかし、この “奥裏見渓谷” まで、足を伸ばすと 確かにそんな数のシャクナゲが見れたのかも知れませんcoldsweats01

Cimg2448  湿気を好む、植物もたくさん自生してます。

雨に濡れて、一段と美しい緑色をしています。

 美しいシャクナゲ、美しい緑、幻想的な景色、マイナスイオンがいっぱいの滝。

 素晴らしい一日でした…good Cimg2441_2  

Cimg2460 

裏見の滝

Cimg2444  滝の高さは10mは あるでしょうか?

前日 の雨で、水かさが増しています。 画面の左下に赤いポッチがあるのが分かりますか?  水神様が祀られています。

Cimg2432  “裏見の滝” と言うくらいだから、滝の裏へまわってみました。

裏から見た景色です。 まさにマイナスイオンがたっぷり……もう、思いっきり深呼吸をしまくりですhappy01

 Cimg2445  こんな景色。 あんな景色。      駐車場から滝つぼまでは、美しいシャクナゲを見ながら こうして遊歩道を降りて行きます。

 “転ばぬ先の杖” も貸して下さいます。 が……若い私達 (?) は、

「要らないわ!」 と言おうとしたら 間髪入れず 地元の “シャクナゲを守る会”

のおじ様達が 、「帰りは、登り道やっけん キツかよ~~」 と。

 やはり、経験者の方々の意見は素直に聞くものでした…ふ~ぅsweat01

Cimg2449

シャクナゲが見事です。

Cimg2464  長崎から、高速を走り 大村インターで下車。

大村線の松原駅 (ハウステンボス方向) まで走ります。 そして、轟(トドロキ) 山脈をめざして車で走ると こんな素晴らしい場所へ辿り着きました。

この日は、あいにくの雨。 しかし! だからこそこんなに、幻想的で、まるで仙人が住んでるような谷へ行けましたよ。Cimg2436

Cimg2465   ちょうど、今が “しゃくなげ祭り” の真っ最中でした。

世界中のしゃくなげを 植樹してあるので、開花時期が微妙に違って、5月下旬頃まで 楽しむ事が出来ます。

Cimg2447 Cimg2457  濃い赤、グラデーションの赤、淡いピンク。

Cimg2446 Cimg2454_2  そして、ゆっくり咲く時期を待つ、遅咲きの花。 【みんな違って、みんないい】 ですね。

塩ゆで落花生

Cimg2485   もう一つ、大村で有名なモノが “塩茹でピーナツ” です。

毎年、夏の終わりに八百屋さんで見かけます。 “生落花生” と書いてます。

Cimg2486 でも…こんな時期にあるなんてsign02

ホントに私、これが ~~好きなんです。いくらでも食べれます。 ほんのり塩味が効いて、本来の味が出ています。 関東地方から来た友人は

「こんなピーナツ、初めてです。美味し~~いheart04」 と大絶賛。

100g ¥150  家族が多い我が家は1kg 買いました……でも、心配。足りるかしら?

今度は、食事。

 要するに… “ゆの華” がある所は、郊外型のアミューズ施設です。

スーパー銭湯、ゲームセンター、食事処、スーパー……etc.

Cimg2474  そして、今回 食事した場所は、ココです。

Cimg2466  ピザとスパゲティも、食べ放題。 メニューから選んだピザが10分くらいで出来上がります。本格的な窯もあります。

3人で行ったので、とりあえず ピザを2枚。スパゲティを2皿。 他にも、菜園ブッフェがありました。

Cimg2467 Cimg2468 

 平日にも関わらず、お客様で満席。

そのクチコミで、長崎や佐世保からも 訪れる人が多いそうです。

大人 ¥1380 時間制限なし ですよ。

 空港に早めに着いたら、こちらのバイキングとお風呂のコース……オススメですsign03

Cimg2473  では…「もう、お腹いっぱいだし、そろそろ帰りましょう」

いえいえ、その前に食べておきたいモノが! “りんごとシナモンの香りのピザ” です。

メープルシロップがたっぷりかかったピザは、 やはり “別腹” でした……coldsweats01

こ、これは……!

Cimg2478  さださんのサインを発見!

ここは、大村市にある “サンスパおおむら” です。Cimg2477  

長崎空港へ行く時、箕島大橋を渡る ほんの手前。大きく右折するとき、右手に 大きな施設があるのは ご存知ですか?

レストランや、遊戯施設、スーパー銭湯 etc.

 日付を見ると……2008年8月9日。

う~ん、やはり 何か感じるものがあります…

 (お風呂には、入らなかったけれど 図々しくも…)

「あのぉ~、写真を撮っても よろしいでしょうか?」 と。

「はい、どうぞ!」 と、素っ気無い感じ。 でも、お願いする側だから あくまでも謙虚な姿勢。 ドサクサで…

「あのぉ~、さださんも お風呂にも入られたのですか?」 と、これまた要らぬ質問coldsweats01

「いいえ、お風呂には 入られませんでした…」 と、またまた素っ気無い返事crying

Cimg2479 Cimg2481  一緒に行ったM子さんは、さださんと全く同じ、この位置で 写真を撮ってましたscissors

次回は、貴方も是非 この位置でsign03 

でも……空港行きのリムジンバスだと、 運転手さんに 待っててもらう訳には いかないし…。

森山町の図書館

Cimg2419 Cimg2423 「折角だから、いつもの道を変えて 走ってみましょう。」

 と、言う事で 国道57号線へ向かっていたら…

こんなに、立派な図書館がありました。 周りには、遊具や体育館もあって 子供や、学生たちで賑わっています。

館内に入ると、優しい木の香りとぬくもりが 溢れています。

 諫早市のすぐ隣りでした。(あまり、地理に詳しくない私…sweat01)Cimg2424 Cimg2420 

 静かに、読書する親子。Cimg2418  建物は、純和風建築。 中庭の向こうには、会議室や茶室もあります。

Cimg2421  この界隈の人達は、幸せですね。

しかし、帰り際に 私は見逃しませんでした。 たて看板に “農村レストラン” の文字をsign01

 残念ながら、時間外で お店はクローズしてましたが、いつの日にかキット…good

実は……ケーキバイキングです。

Cimg2396  凄いでしょう? いくらケーキ好きでも そんなに食べれるものではありません。

「えっ? でも……テーブルに乗ってる こちらのケーキを全部食べたのでしょう?」

と、思ったあなた。  いいえ、違います。 コーヒーが2個あるでしょ?

つまり、(姉妹だから) 一種類を 全て半分づづ食べたんです。 奥様は…

「あらっ、そんな事しないで お一人で一個召し上がって下さいね!」

と、仰いました。 が……丁寧に作られたケーキを残す訳にはいきません。そうでしょう?

Cimg2398 Cimg2400  店内は、さほど広くはありませんが、奥様一人で 目が届くくらいのスペースです。

やはり、おばさま族の先客も いらっしゃいました。

 結局、私達は 上記以外に チョコレートケーキとチーズケーキ、紅茶とオレンジジュースを頂きました。

プリンと黒ごまプリンと、パンナコッタは おかわりして…。

 「もう少しすると、檸檬ケーキと、バナナのシフォンケーキが 焼き上がりますよ。」

と、お声を掛けて頂きましたが、もう ギブアップですcoldsweats01

 で、お値段は 一人 ¥1,000

残念ながら、ケーキバイキングは期間限定で 本日で終了。 でも…

ちょっと近くまで行った時は、また必ず寄りたい場所になりました。 太鼓判のオススメです。Cimg2415

 「風の森」 のすこし先です。

帰りに、また こちらにも寄ってみました…。 

また、「素敵な場所」 発見!

Cimg2410 木漏れ日が差し込む風景。Cimg2412

 さわやかな風、小鳥のさえずり、木々の匂い。

まさに、マイナスイオンがいっぱいの場所でしょう?

ここは、長崎市内から30分弱、 千々石展望台よりも、長崎寄り。 唐比温泉あたりです。

「からこ野 カフェ&ギャラリー」 

 最近の姉は、私のブログネタ収集に協力的です。 ここも、彼女からのお誘いでした…。

Cimg2401 Cimg2402  店内はこんな感じ。

長谷川陶器という会社で、お隣りに工房があります。

そこの作品を このギャラリーにて 展示・販売 されています。

 そして、奥様がケーキを まごころ込めて作られます。

 今日は、その 噂のケーキ を頂きに、長崎から車を走らせてやって来ました……cake

Cimg2413

「そうだ京都行こう!」 の旅

Cimg6738  京の台所として有名な “錦市場” へ行きました。

ちょうど一年前の 今頃だったので店先にはこんな “京の風景” が見れました。

竹篭に入って、ヒバの葉に飾られた 皮付き筍は、超高級品でしたsweat01

 今、長崎でも旬です。 お隣り近所から 皮付きを頂きます。 茹でるのは、ちっとも苦になりません。 今朝も、茹でたての筍の穂先を 刺身で頂きましたscissors 美味です。

Cimg6743 この日は、錦市場で う巻きや、生麩、おばんざいを あれこれ買って、ホテルで “最後の晩餐” を楽しみました。

T子さんは、今でも……

「京都の旅は 私にとって…正に “光り輝く思い出” よ。美しい日本の風景が 脳裏に焼き付いているわ。 」

と。 私も同感ですnote

 最後になりましたが、この旅をプロデュースして下さったYちゃんへ、心より 感謝したいと思います。

INODAコーヒー

Cimg6731 Cimg6729 Cimg6728_2  京都では、有名なコーヒー店。(…らしいですsweat01)

 そして、もっと有名なのが ここの “朝食” ですって。

 ホテルの朝食を取らず 噂の朝食へ行きました。

順番待ちのお客様で いっぱいでした。 もう、ビックリです。 かなり待ったので、テーブルへ案内された時は もうお腹はペコペコ状態。

Cimg6727  種類を変えて、注文しました。 おしゃれで、楽しくて、美味しい朝食でした。 

Cimg6725  皆さん、ゆっくりとした時間を過ごしていました。

たぶん100%のお客様が観光客の方々と思います。 美味しいものは、皆さんご存知なのですねhappy01

 

“醍醐の花見” へ行きました。

Cimg6616  もう、桜は少し過ぎていました。

が、ここは あの豊臣秀吉が贅を尽くした 有名な “醍醐寺の桜” です。

境内には、樹齢 100年が経った、桜もありましたが、秀吉の時代の桜は もうないのでしょうか?                           

 Cimg6627    なんとも美しい五重塔です。 1000年以上は経っているのでしょうか?  当時の建築技術の素晴らしさに脱帽です。Cimg6625

 どの場所を歩いても、絵になります。

美しい、美しい風景です。 四月上旬に訪れましたが、もみじは、もうこんなに美しい緑に輝いていました。

 友人は、

「この緑を写してちょうだいね。 そうしたら、大きく引き伸ばして 向こう (バリ島) で、日本の四季を楽しむから…」

と。

 Cimg6636  春夏秋冬の変化がある、日本に生まれて つくづく “幸せ” を感じた旅でもありました。

宇治と言ったら…平等院

Cimg6613  やっぱり私も、こんなポーズをしましたcoldsweats01

 高校の修学旅行で、行ったっきり。 その時も、 キットこんな事をしたと思います。(ウン十年経っても、成長のあとが見えない…sweat01)

Cimg6615  平等院は 1052年に建立された歴史ある建物です。

世界遺産にも登録されています。

 もう、1000年近く 歴史があるのです。 さすが、京都です。

 宝物殿の展示ものは かなり見応えがありました。

平等院の屋根にかかる 2羽の鳳凰。 レプリカがありましたが、金銀の美しい細工は、色あせる事なく 輝き続けていました。

宇治川の桜

Cimg6605   こんなに美しい桜を見たのは初めてでした。

これは……カメラのレンズが汚れているのでは、ありませんよ!

ここは、京都の宇治市。  去年のちょうど今頃、“もっとも日本らしい景色を” と、言う事で  京都の旅を選びました。

 私の “心の友……T子さん”  彼女が、バリ島へ行くことになり 

「しばらくは、日本へ帰らないので 日本の風景を目に焼き付けたい…sweat02」 と。

Cimg6606  Cimg6604   まるで、映画の一コマのようです。 桜吹雪が あまりにも美し過ぎて 涙が出そうになりました。  それほどまでに、桜 は、人の心をゆさぶる “何か” があると思います。

Cimg6608

大満足のお食事でした。

Cimg2347  Aコースが、骨付き鶏もも肉。 ポロッと、身離れがいいで

Cimg2348_2 す。デザートは、ムースにクラッシュゼリーのトッピング。

Cimg2346  Bコースが、和牛バラ肉の煮込み。 お口の中でとろけるCimg2349 柔らかさ。デミグラスソースも美味しかったです。デザートは、いろんな種類がてんこ盛り。 これに、コーヒーor紅茶が付きます。

 ふ~うっsweat01 もう、お腹いっぱいなのに……

Cimg2350 「あのう~、こちらは本日のサービスでございます。」 と。

柚子シャーベットと、マカロン3種盛り。

R子ちゃんのお知り合いが、こちらで働いていらして、その方からの お心使いでした。 それと、始めの ビシソワーズも、でした。

 私達が、今回頂いたのは……Aコースが ¥2,000

Bコースが ¥3,000 でした。 お安いでしょう?

この品数。内容。そして……大パノラマ。 次回は、是非! どうぞ。

 

長崎港が一望できます。

 先ずは、こちらのHPをご覧下さい。  http://www.gt-nagasaki.jp/main.html

Cimg2351  Y先生の個展を拝見させて 頂いた後は…お楽しみのランチタイムが待ってます。(本当は、こちらがメインだったりして……sweat01)

Cimg2352 去年OPENしたばかりのホテル。

【ガーデンテラス長崎 ホテル&リゾート】 です。

稲佐山の中腹にあって、 ホテル清風・ルークプラザホテル・稲佐山観光ホテル 等の近くにあります。

 予約してたので、スタッフの対応もスムーズでした。

大きな、一枚ガラスから見える長崎港は 180度のパノラマビューです。

カメラのシャッターと同じで、私の目も4分割して 端から端まで、やっと景色が目に入ります。

 Cimg2340 ランチメニューは、¥2,000 ¥3,000 ¥4,000

さて、私達がどのコースをオーダーしたかは、後ほどお教えしますね。

 まず、新玉ねぎの ビシソワーズスープ。真ん中に タコが添えられています。

Cimg2342  オードブルの3種盛り。丸いのは、卵のココットみたいな…

Cimg2343  ダイヤトマトのスープ。クルトンか、パセリの飾りが欲しいです。

Cimg2344  白身魚のオレンジソースかけ。甘酸っぱいオレンジソースと、白身魚が微妙に合ってます。

 ……と、ここまではコースの内容が同じです。 いつも、いい感じ (間の取り方) で、お料理が出されます。

 その間、私達は楽しいお喋りで、涙を流さんばかりの抱腹絶倒…… (箸が転がっても 笑ってる) 女子高生みたいでしたhappy02 

春になると……

Cimg2366  note 花屋の店先に並んだ~

ここは、銅座町にある “ペットのいりえ” 前です。 

新地の中華街から、浜町方面へ向かう途中に あります。 昔からある店で、子供時代の私は結構好きな場所でした。 居ながらにして 色んな動物が見れたから……。

“ミニ動物園” みたいでした。

 久しぶりに前を通ると何やら 鳴き声が……。

Cimg2361  「あっ、トンちゃんの泣き声だったの?」 って感じ。

可愛いですね。 ミニ豚です。 へぇ~、名前はトンちゃんかぁ~。

トンちゃんは、板切れで お遊び中。もう、夢中です。Cimg2362_2

 シッポは、小指ほどの細さ。 ちぎれんばかりに、振りまくりです。

 トンちゃんには……ちゃんと、飼い主現れるかな?

ずっと、この場所で 大人になるのかしら?

気になります。

 ふと、目に入ったプライスカード。

 “ネザーランド ドワーフラビット” ですってsign02

Cimg2365Cimg2364_3  ゲージの下方に目をやると…何だか、寒そうな うさぎさんが。

それとも……トンちゃんの泣き声が、  一日中うるさいから「もう、ウンザリよannoy

と、思ってるのでしょうか?

 動物の言葉がわかる “クララさん” に、聞いてみたいです。

個展へ行きました。

 Cimg2336  友人のR子ちゃん (美人でしょ? 私の自慢です。) お隣りは高校時代の恩師Y先生。

今年67歳になられます。 随分 お若いでしょ?

大学を卒業して 直ぐに “女子高” に赴任されたので、もうウン十年前の私達は 大騒ぎでした。 もう、定年されましたが趣味で油絵をされ 年に一回 こうして個展を開かれます。

「先生、教え子の中でも 私達がかなり年上の方でしょう?」

「そうやなぁ~。随分たくさんの子供達を送ったから…」 と。(京都なまりが、まだ出ます)

 Cimg2334 で…私達が送った花が コレです。 去年は……

“オードリー ヘップバーン & ビビアン リー” でした。

先にお花が、会場に届きましたが 先生は、ニヤリッと笑って

「また、あの二人~happy01」 って、感じだったと思います。

 娘も通ったので、親子二代で お世話になりました。

娘が在学中に、文化祭か何かの時 先生と十数年振りにお会いしました。 直ぐに分かってもらえて嬉しかったです。 主人に話すと

「卒業して、30余年。 よほど“勉強が出来たか” “運動系で良い成績を残したか” “超不良だったか” どれかでしょう?」

と言われ

「その どれでもなく “その他” でした……coldsweats01」 と、答えました。

更新されていました…。

 3月24日の 「らんらんバス」 の記事ですが……。

確かに、あの時点では旧HPでした。 が…( 私のブログの影響かhappy01 ) いつの間にか

美しく、分かりやすく、丁寧に 更新されてました。 便利になったでしょ?

 思うに、長崎駅で下車したら 先ず 「雨やどり」 と 「ピース」 そして、青のらんらんバスに乗って 「自由飛行館」 。

このコースが一番 Goodgood な感じです。 是非!【お気に入り】 に追加して欲しいです。

Cimg2353  昨日の稲佐山です。 天候が良く家族連れでいっぱいでした。 (遊具コーナーがです。)

 らんらんバスの ご案内に ロープウェイの案内がありましたね。 こちらもオススメなんですよ。

淵神社まで、各ホテルから無料バスが運行し わずか5分で稲佐山の頂上まで。

Cimg2356  宝石を散りばめた長崎の夜景を見ながらお食事は いかがでしょうshine

ロープウェイのHPに レストランメニューも営業時間も 書いてあります。

 まさしさんの、こんなサインもあります。 日付から見て、「夏・長崎から」 の2日後に いらしたみたいですね。

 

いまだに、更新中。

Cimg1400  遂に、バーミックスを購入しました。

あまり、付属品が付かない 一番シンプルなモノです。

でも……実は、購入したのは 多分 去年の11月頃だったかも? いや、もっと前かも?

「こんな便利なものは、早く使うべきよ! えっ?まだ使ってないの?」

と、姉に言われ 買ったものの…。 私の悪いクセで “初めての物” は、どうしても勇気が要ります。

 以前、圧力鍋を買ったのですが (こちらも、「料理のレパートリーが増えて便利よ!」 と、友人に勧められて…) 実際に使い始めたのは、やはり数ヶ月後でしたhappy02

今では、圧力鍋を使わない日は無いくらい、重宝してます。 もう1個 欲しいくらいです。

 さて、このバーミックス 使い始めはいつになるでしょうか?

 未だに、更新中です…sweat01

まぁ!こんなお酒が……

Cimg2322  note 幾つになっても郷土へ帰るのはいいもんだ

照れ臭くって、暖かくって いいもんだ~ notes

 思わず、口ずさんでしまいました。 (7年前の私とは、大違いですcoldsweats01)

 先日、市内にお住まいの pgmさんから頂きました。

「まぁ、嬉しい。 こんなお酒があるのですか? さださんファンはキット喜びますよね!」 と私。

「私こそ、嬉しいです。 こんなに反応してもらって……。この前の打ち上げの時、持参したら…そんなに、関心がなかったのよdown」 とpgmさん。

 冷たく冷やして頂きました。 やや甘口で (お酒には、少々弱い私でも) とても、飲みやすくて美味しかったです。

福岡の蔵元 (玉の井酒造) でした。 お店で販売しようかしら?……思案中です。

春浪漫フェスティバル

Cimg2330  今日の、掲示板の続きです。

雨やどりも協力しました。 地域の活性化につながって欲しいですね。

春色の可愛いのぼりもいい感じ。 気に入っています。

Cimg2333 春浪漫のパンフレットには、各店舗の 何がしかの、割引特典が付いています。

雨やどりは……ポストカードcoldsweats01

「何~んだ! ポストカードかぁ~。私…自慢じゃないけど、全種類 (因みに15種類) 持ってるわsign03

と、おっしゃる貴方様。 そう、言わずに

「たまには、チーフの顔でも 見に行こうかdash

 の、優しい心で 遊びにいらして下さいね。 お待ちしていま~すheart04

浦上天主堂

Cimg2282  こちらも満開です。

バス停の名前が 素敵でしょ?

将来、神父様になる子供達が全寮制で学びます   直ぐ近くには、カトリック系の男子高があります。 昼間は、そこの学校へ通い、寮へ帰ります。

Cimg2290  見た目は、今どきの若者ばかりですが、なかなかの好青年です。 道で会っても、よく挨拶をしてくれます。

 上写真は、原爆の爆風で落ちた 旧浦上天主堂です。

現、天主堂の お膝下に ひっそりとあり、そこだけ “時” が止まったままになってます。

 Cimg2292 満開の桜が眩しすぎて、胸が痛みます。

 長崎の建物や遺構の一つ一つに、物語りがあって、私は好きです。

皆さんも ご自分の住んでる町を 愛して下さいね。

長崎の桜は……

Cimg2323  長崎市北部にある、「原爆落下中心地」

ここの桜も有名です。 今がピークに咲いています。

 近くには、幼稚園や小学校もあり、普段の日は 子供達が先生に 引率されてCimg2324

賑やかで、平和な時間を過ごしています。

戦後65年が経ち、訪れる人たちは もう戦争を知らない子供達ばかりです。

満開の桜のまわりに飛び交ってる “妖精たち” も、キット 微笑んで いる事でしょう……。

Cimg2325   今度の日曜日、久しぶり会う友人とランチの計画をたてました。 ランチタイムの後は、 “お花見” に行こうと決めてます。

さぁて、何処に行こうかしら? 楽しみです。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »