2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« “美しい日本語を体で味わうために…” | トップページ | 雲仙地獄 »

ライブラリー

Cimg2103  講演会も感動の内に 終わりました。

ホテルスタッフの方々は、とても感じの良い 対応でした。

「宜しかったら、お時間が許す限り 館内を見学されませんか?」 と。

Cimg2108  好奇心旺盛で、ブログネタを 常に追求する私にとっては、願ってもない事です。

静かな時間が、ゆっくりと 流れていました。 洋書ものもたくさんありました。 

 そして “日本の国立公園”  “焼き物紀行” “心を癒す高山植物” “美しい暮らし方” “センスある小物たち” “田舎に暮らす”  などなど、どれも私好みの本ばかり。

 一日中 木漏れ日の中、本を読みながら過ごす 贅沢な時間が ここにはあるようです。

 「今度は、是非! 泊まりたいわね。」

 と、友人と話したものです。

 

Cimg2105  Cimg2106  夏は、避暑地として 有名です。 今年の夏は 雲仙で 一泊過ごしてみませんか?

 「長崎 ⇔ 雲仙」 間を 1日2往復 ¥1200 で行けるバスも ありますよ。

« “美しい日本語を体で味わうために…” | トップページ | 雲仙地獄 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« “美しい日本語を体で味わうために…” | トップページ | 雲仙地獄 »