2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« こんなに 生き生きと暮らしていました。 | トップページ | 不慣れな県民 »

20th Aniversary

Cimg1363 「これは、何?」

今年 二十歳を迎える次女に、こんな素敵なものが、届きました。

家族中が 固唾(かたず)を呑む中、 バリバリッと中身をあけると……Cimg1367

ほらっ、こんなに素敵なワインが!

それに、よくよく見ると…

「1989」 

なんと、娘が生まれた年と同じ、同級生ワインです。

……と、言う事は、 この日の為に 

Cimg1365 「20年間、冷暗所で ずっと眠り続けていたのね!」

と言うことです。 凄いです。 そして…その気持ちが嬉しいわ。 送り主は、先日結婚式をあげたYちゃん。

私の姪で、次女とは いとこ同士です。 何だか、幸せのお裾分けを頂いたみたいheart04

「せっかくだから、成人式の日に頂きましょう…」

と、Cimg1391 いう事でやっと本日 解禁。

 成人式の日は、、パラパラと雨が降りましたが、まずまずの天気。

Cimg1393 ボトルがとても、綺麗で ラベルも新しかったので

「うん?」

と思いましたが……開けてビックリ!

 コルクは、ボロボロと砕けて 底は こんな色をしてました。

 お味は……「少し酸味があって、20年経過した味みたいな…? 意外とサッパリ系で飲みやすく とっても美味しかったです。」 → シルシルミシルの堀くん風。

 【おまけの一言】

  ……と、言う事は 今年92歳になる、バーバの aniversary wine は、どんな味?

 その前に、お値段が気になるなぁ。 何せ 約1世紀モノ ですもの…happy02 

« こんなに 生き生きと暮らしていました。 | トップページ | 不慣れな県民 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« こんなに 生き生きと暮らしていました。 | トップページ | 不慣れな県民 »