2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« やまめの里 | トップページ | 「少年時代」 »

マイナスイオンがいっぱい!

Cimg0066  普通のお部屋も ありますが、折角だから せせらぎを聞きながら…のお席にしました。

京都の「川床料理」 または、高尾山 貴船のようですね。

でも……ここの ヤマメの里は ローカル色豊かで、お値段もかなりリーズナブルです。

Cimg0072 本当に、涼しくて 空気がキレイで 川のせせらぎ、鳥のさえずり…全てが、ご馳走です。

 番組のリポーター お勧めの ヤマメの姿揚げ ¥600

と、塩焼き ¥600 。 そして 流しそうめんを頂きました。

Cimg0077 3人で、たっぷり食べても4000円から お釣がきます。

Cimg0082_2 さっきまで、元気に泳いでいたヤマメさん。

骨だけ残して、頭からシッポまで カリッと美味しく頂きました。

「コレだけに なるまで、食べきったらヤマメも本望よね!」

と私。すると 次女は…

「しかも、今日は やけにたくさんヤマメが 成仏されて…(天国にくるなぁ~)」 ってね。

(すみませんsweat01 今回もまた、三姉妹で行きました。 おっと、「確か、チーフには 娘さんが二人と聞いてましたが…?」  「はいあと一人は…私です。」bleah)

Cimg0080 そうめんは、これで三人分。

まるで氷水みたいな、冷たい水が 流れ出してきました。

Cimg0079 雲仙には、美味しい 島原の手延べ素麺を 食べれる処が たくさんあります。

やはり、お山雲仙から 長い歳月をかけて湧き出る 伏流水のおかげです。

次回、長崎へいらっしゃる事が ありましたら、是非!ここをお勧めします。 4月から10月までの期間限定です。

休みを取っても、車を走らせても、 来る価値が ある場所ですよ。

« やまめの里 | トップページ | 「少年時代」 »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やまめの里 | トップページ | 「少年時代」 »