2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 長崎の桜自慢。 | トップページ | 長崎の桜自慢。 ② »

今、こんな展示会やってます。

Cimg6533  長崎市立山町にある 県立長崎図書館では、長崎にゆかりの文化人の色紙50点が 展示されています。

 大正時代に長崎医学専門学校 (現 長崎大医学部) の精神病科教授を務めた、斉藤茂吉氏の色紙をはじめ

彼の次男で 小説家の北杜夫氏、その長女で随筆家の斉藤由香さんの 親子3代の色紙も展示されています。

 また、興味深いものが さだまさしさんの色紙が3枚です。

この内の一枚には、同図書館にあてて

“幼い頃からこの図書館が遊び場でした。 僕の原点です。” と。

 いずれを取っても 大変、興味深い 展示物です。

来週 4月12日まで開催中。 そろそろ…

“長崎へ帰りたい病” のあなた。 是非、治療のつもりで帰って来ませんかsign03happy01

« 長崎の桜自慢。 | トップページ | 長崎の桜自慢。 ② »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

今日の『亀山社中ば活かす会』のお花見はいかがだったのでしょう。ご報告を楽しみにしています。
長崎の桜スポット沢山ありますよね(^v^)浦上天主堂の桜素敵ですよね。原爆資料館前の公園の桜も素敵ですね。長崎大学の坂本キャンパスの桜は、長崎ブリックホールでの入学式の前に、わざわざ立ち寄り、この桜の前で記念写真を撮りました。そのあとの入学式での学長のお言葉まで思い出しました。『いま桜が満開の長崎大学キャンパスは、原爆で生命を落とした先輩達が眠っている奥津城です。』
坂本キャンパスでも多くの学生さんたちが講義を受けていらっしゃるお姿のまま、お亡くなりになられたそうです。キャンパスの中を歩くと『凛』とした空気を感じます。御霊が守って下さっているのでしょう。私が、こんなに長崎に惹かれるのは、長崎の町全体にもこの空気を感じているからかもしれません。

キット、らぐままさんにとって、懐かしい思い出の桜では ないかしら? と思いながら写しました。

 春は、旅立ちの季節。
希望や不安がたくさんある新一年生を、応援するかのように、桜が彩りを付けてくれます。

 そんな、日本の四季に感謝ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長崎の桜自慢。 | トップページ | 長崎の桜自慢。 ② »