2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 奈良物語 其の一 | トップページ | 「あっ、やっぱり今年も来たのネ!」 »

奈良物語 其の二

Cimg6282  奈良町を 歩いてみました。

Cimg6281 縦横にのびる狭い路地に、低い瓦屋根と 格子作りの民家が並ぶ 素敵な佇まいが残る町。

迷い込んでしまいそうな、家々。

 創業ウン百年と言う、お店もたくさんあります。 

かと、思えば 若い人達の感性とアイデアで おしゃれな商品も出来ています。

Cimg6280  昔は どの家にも 蚊帳がありましたね。

その蚊帳の技術で、ふきんやコースター、ランチョンマットなど 美しい商品が完成されています。

発色の美しい春色スカーフなども 販売されていました。

Cimg6283_2  奈良町資料館。

のれんのように、身代わり猿が たくさん下がってます。

民家を改築した館内には、昔からの 生活道具や看板、仏像、美術品などが ずらりと並んでいます。

Cimg6284  少し歩けば、

「あっ、ココって素敵っ heart04」 とか、

「あっ、是非!写真に収めたいわ!」 とかばかりで、

私の小さなデジカメは 常にシャッターが切りっぱなしでした。Cimg6279

Cimg6285 色んな奈良町の風景。

ほんの一部ですが……。

 決して、快晴とは言えませんが 凍りつく寒さでは ありません。

関西の人々は、

「東大寺のお水取りが終わらないと、本当の春はやって来ない」

 と、言われるそうです。 今夜の二月堂も そうなのでしょうか?

« 奈良物語 其の一 | トップページ | 「あっ、やっぱり今年も来たのネ!」 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良物語 其の一 | トップページ | 「あっ、やっぱり今年も来たのネ!」 »