2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 鍋島邸 その② | トップページ | 鍋島邸 その④ »

鍋島邸 その③

Cimg6058  鍋島邸を囲む町並みを “神代小路” と呼んでいます。

当時の面影を そのまま残してある生垣、家々をつないで流れる疎水。

ここは 文化の息吹と歴史を刻む 本物の文化遺産と 言っても過言ではないと思います。

Cimg6061_2 Cimg6079 島原の武家屋敷と また、少し違います。

同じ長崎の島原半島に位置するのに 藩が違うと、生活の様子も 微妙に変化するのでしょうか?

 Cimg6084  今はもう、住む人も居ない家でしょうか?

時代を感じさせる門構えと塀の状態が、何だか寂しいですね。

 この日は、お天気が良くて 小春日和 の陽気でした。

町全体が、訪れる人達を 暖かく迎えて下さいました。

« 鍋島邸 その② | トップページ | 鍋島邸 その④ »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鍋島邸 その② | トップページ | 鍋島邸 その④ »