2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 市制 120年。 | トップページ | 鍋島邸 その① »

私が行きたいお店 「無量庵」

 定期的に、お友達数人と 「雨やどりツワー」 を実行されてる 薬○会の皆さん。

先日も、賑やかで楽しいひとときでしたね。 その中で “むっちゃん” と私が 話してた

お店が……無量庵です。Cimg5980

 先日、ここの料理長の高島氏が こんなに素敵なパンフレットを持参されました。

ほんの数週間前に、ひょんな事から お知り合いになりました。 彼は、坂本龍馬のファンです。

お隣りの “龍馬ぐっず” を買いに来られたのですが、あいにく 店休日でした。 とても残念そうでした。

そして、こちらが さださんのグッズのお店と知り また CDの品揃えに驚き、 もうはるか昔に “さだファン” と言うスイッチが ON!になったようです。

迷いに迷って、この HOME SWEET SONGS をお買い上げ頂きました。 

 Cimg5970 そして、今日 可愛いお嬢ちゃんと又、来て頂きました。(写真の掲載は許可を頂きました。)

「お昼のランチも有りますよ。1500円~です。 今度、龍馬にゆかりのある料理なども考えています。」 と。

たしかに、この無量庵は 亀山社中と同じ町内の伊良林 (いらばやし) に位置します。きっと、この町家の前を通ったに違いありません。

「丸山が表舞台なら、ここは、龍馬の日常の生活の場所。だから 又そことは違う料理が面白いと 思います。」 と。 若いけれど、修行を積んだ実績がありました。

Cimg5981 Cimg5982 上手く 写せませんでしたが、パンフレットの中身をご紹介しますね。

先ずは、早く私が行ってみなきゃ。

楽しみです。

パンフレットには……

 かつて町検番が華やぎをそえた長崎。 そのころ培われた天領文化は、閑散とした路地裏で 色艶を増していました。

 あなたが洗練された天領のたたずまいに 身を浸されたかったら お出で下さい。

 長崎の町屋の並びに ひっそりと燈明を点じて お待ちいたしております。

ねっ! 何だか素敵でしょ? 

長崎へ来たら、また行きたい場所が 増えましたね。 HPも有ります ↓

 http://www.ginnabe.com

« 市制 120年。 | トップページ | 鍋島邸 その① »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 市制 120年。 | トップページ | 鍋島邸 その① »