2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 謹賀新年 | トップページ | 初詣 護国神社 »

長崎の 「お雑煮」

Cimg5666  お正月は、全国各地で それぞれの習慣や風習が あると思います。

昨夜、テレビで 「秘密のケンミンショー」 が放映されていましたが、とても面白く興味深く 拝見いたしておりました。

お雑煮の中の餅が “あんこ入り” の都道府県もありましたね。  そう、思えば……長崎は至って普通です。

Cimg5664  我が家では先ず、お正月だけ 赤のテーブルクロスを敷き それぞれが銘々盆を使います。

お箸袋にも、名前を書きますが……今年は、省略。

口取りは、数の子・黒豆・田作り の三点セット。

これが…長崎の雑煮です。(と。言うより 我が家の雑煮)

出しは、昆布といりこ。そして…かつおです。

Cimg5660  先ず、火を通した大根を お椀の底に敷き、焼いた丸餅を入れます。 (これは、餅がお椀にくっつかない為です。)

 鶏肉 (これからも味が出ます。) 里芋・白菜 (本当はカツオ菜) 紅白かまぼこ・人参・椎茸 などです。

基本は、清まし味。 薄口しょうゆで上品な仕上がりです。

89歳になる母は、餅が大好きです。 でも……

毎年、お年寄りが 餅を詰まらす事故は、後を絶ちません。 そこで…主人は事前に、

【もしも、餅を詰まらせた時の対処法!】 をパソコンで検索して、学習しました。

 お陰様で、母はとても幸せに 無事、お餅を半分食べました……やれやれ。

 でも……実は、私の実家の お雑煮は また違います。

魚の切り身が入ったり、糸昆布が入ったり (この昆布が餅に絡まるのが、何とも美味しいんです。) と様々。 長崎だけでも、こんなに違います。

 皆さんの地域はどんな、お雑煮でしょうか?

« 謹賀新年 | トップページ | 初詣 護国神社 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 謹賀新年 | トップページ | 初詣 護国神社 »