2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« さるく見聞館まつり  | トップページ | みらい長崎 ココウォーク ① »

さるく見聞館まつり ②

11月15日~16日の2日間 開催されました。Cimg5358

長崎のまちの伝統や文化、くらしを伝える新しい町歩きスポット。

今ではあまり目にすることの出来ない道具や、仕事場の一角が見れます。それが、さるく見聞館です。

 映画 「解夏」 にも登場した、万寿庵。

Cimg5359 ここには、可愛い “さるく君” を焼印した おまんじゅうがありました。 

もちろん買いました。 ちょうど、梅ヶ枝餅みたいな お餅でした。

そういえば……先週の

大宰府でのさださんのコンサートの際、全員に “梅ヶ枝餅” を配られたとか……。 相変わらず、その計らいが  粋 ですね。

Cimg5353  ちんちん電車の前面が、お店になってる “きっちんせいじ”

こちらの グッズが販売されていたので、思わずシャッターを切りました。 手ぬぐいや灰皿です。

Cimg5357 中通りにある 岩永梅壽軒。

ここの歴史は古く、天保元年(1830年) 創業の和菓子店です。  

和菓子の木枠や昔のカステラ釜の一部が展示されています。

Cimg5355 さるくコースの中に、

“懐かしの町並み” があります。 参加された方は、皆さん 「楽しかった~heart04

と話されます。

浜町アーケードから、直ぐの場所にある中通り商店街。

活気に溢れたお店がいっぱいです。 この“岩永梅壽軒”はじめ “ニューヨーク堂” のアイスや、“本田昆布” など、そのお店の自慢の試食を用意して お待ちしています。

Cimg5356  余談で、恐縮ですが……

娘時代に、茶道を習っていました。 初釜の時は、この岩永梅壽軒 の おも菓子を使っていました。

老舗の若女将さんになって、着物を着て過ごすのを夢見ていました。 

もちろん、その頃 こちらとは お見合い話しは、ありませんでしたが …… うふっ。 この方が、ご主人かしら? 勝手に想像して誠に誠に すみません。

« さるく見聞館まつり  | トップページ | みらい長崎 ココウォーク ① »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« さるく見聞館まつり  | トップページ | みらい長崎 ココウォーク ① »