2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 列福式 (れっぷくしき) | トップページ | みらい長崎 ここウォーク ③ »

みらい長崎 ココウォーク ②

Cimg5328  ここには、観覧車があるのはご存知ですね。

しかも……ここの観覧車は ㈱サノヤスヒサヤマ 製です。 (かなりマニアックでしょ? 実は、昨年の夏我が家の長女が 実習に行った先がこの会社でしたから。)

多分、長崎市民で この観覧車には乗っても、どこ製かは知らないでしょうね。happy01

 ミーハーなので、やっぱり乗ってみました。 長崎の町が360度見えます。

稲佐山も、女神大橋も、長崎駅も、見えます。Cimg5331

 金比羅山から顔を出した月は満月でした。

わずか10分程の 時間でしたが、長崎の夜景を見るなら

“お勧めスポット” です。

 この場所に観覧車を、造ったのは “経営者の熱き思い” があると聞きました。

 ココウォークは長崎バスの経営です。 そして、長崎人なら子供の時に 必ず一度は行った事がある 福田遊園地。  もちろん、私も毎年遊びに行ってました。

 その時代は、観覧車が遊園地のシンボル。 福田遊園地も時代の流れで10年ほど前に閉園されました。

Cimg5324  そして今、こうして長崎の中心地に華やかに “第二の人生” を送り始めたのです。

 Cimg5325 建物の中には、こうして 長崎バスも展示されています。

連日、子供達で大賑わいです。

皆さんも、長崎へいらしたら足を伸ばして、ココウォークへ遊びに来て下さいね。 

« 列福式 (れっぷくしき) | トップページ | みらい長崎 ここウォーク ③ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

来月、長崎に行った時には是非行って見たい場所です。
素敵な情報ありがとうございます。
でも、観覧車を一人で乗るのは...誰か一緒に乗ってくれる人いませんか?

あっ、悲別さん。 来週の玲子さんのクリスマスコンサートにいらっしゃるのですね。
いつも、遠い所から有難うございます。

 「では、私が観覧車をご一緒させて頂きます!」
って、言いたいけれど……13日から東京へ行きます。 甥の結婚式です。
 全く、同じ日ですものね。 関東の方が長崎へ。長崎の者が関東へ。 
 なかなか、上手くいかないものです。

 こんにちは。はじめてこのブログに出会いました。昔から、さださんの大ファンですが、グラバー園の下にお店があるとは知らずいつも通り過ぎていました。ピースミュージアムにも行ったことがありません。ネットで調べていたら「雨やどり」に行きついたのです。
 そこで気がついたのでコメントさせていただきました。ココウォークの観覧車の製造は「(株)サノヤスヒサヤマ」ではなく、「(株)サノヤス・ヒシノ明昌」という会社です。実は30年前にこの会社の前身である「(株)佐野安ドック」という造船所に勤めていました。社歴は「佐野安ドック」→「サノヤス」→「サノヤス・ヒシノ」→「サノヤス・ヒシノ明昌」ではないかと思います。今日、岡山にいる後輩に確かめたところ「製造は間違いない」とのことでした。また、ネットで「サノヤス・ヒシノ明昌」のHPをみたら、ココウォークへ観覧車を納入したことが、書いてありました。長崎に帰って30年にもなるので「サノヤス」の名に懐かしさを感じました。きっかけをもらって良かったです。ありがとうございました。

まぁ、嬉しいです。 大阪好きやねんさん!!
 確かに、わたしもブログに書いたあと、「何だか、社名が違うような……?」 と、思ったのです。 でも、直ぐに別の私が…
「大丈夫、観覧車の製作会社を知ってる人は、先ずいないわ。」 と、そっとつぶやきました。(笑)

 凄いですね。ましてや、サノヤスの前身の会社にお勤めの人だったとは…。
是非、お店に遊びにいらしてくださいね。 お待ちしています。 ブログも時々、ご覧下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 列福式 (れっぷくしき) | トップページ | みらい長崎 ここウォーク ③ »