2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« やっぱり好きでした。 「秋陶祭」 その⑤ | トップページ | 車の中ではコレを聴いています。 »

やっぱり…今年も来て下さいました。

Cimg5253  さださんの母校……國學院高校。

今日は、吉田教頭先生がいらっしゃいました。そして…

「写真を持って来ました。」 と。 見ると……先生方と私が一緒にお店で写した写真です。

しかも! 日にちも全く同じ。 年数が一年違うだけです。

「まぁ、全く 同じ日だったとは…」 と私。

「毎年、修学旅行は 日程もコースも決まっています。 だから、長崎入りするのは今日なのですよ!」 と教頭先生。

 来年、定年を迎えられます。 さださんを、教えた教師は

「僕が、最後の一人です。」 と。  年月の経過を感じます。

約一時間ほど、さださんに関係する お話しをして行かれました。

 この前の“落語”の話し。 新高輪プリンスホテルで、國學院の生徒・父兄・関係者をご招待した コンサート。 

吉田先生にとって、“さだまさし” と言う生徒さんは 一生心に残る生徒になるに違い有りません。

「来年も、キット来るでしょう……その時まで、又。 」 と、爽やかに帰っていかれました。

« やっぱり好きでした。 「秋陶祭」 その⑤ | トップページ | 車の中ではコレを聴いています。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

このお話を読みながら、いつの間にか目がウルウルになっていました。どうしてでしょうね?。
なんだか嬉しくて、ほのぼのとした気持ちです。
國學院高校が修学旅行に長崎を選んで下さったこと、さださんのことを大切に思って下さっていることが、伝わってきます。

 今、お店の前は賑やかでしょうね、旅行シーズンだから・・・

 今日も、お店の前を学生達が カステラや角煮まんじゅうの袋を持って楽しそうに歩いていきます。
賑やかな時期です。

 山内さん!吉田先生との会話の中であと一つ、報告する事があります。
「そうだ!長崎に来たから佐田君に電話してみよう。」 と突然、携帯を出されました。 しかし…あいにく留守電でした。
「吉田です。今日は生徒を引率して長崎に来てます。 そして今、雨やどりに居ます。 雨やどりの…(と、私に名前を聞き) 内山さんと一緒です。」 と。後で、さださんが聞いてくれたら嬉しいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やっぱり好きでした。 「秋陶祭」 その⑤ | トップページ | 車の中ではコレを聴いています。 »